MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ビーズステッチの基礎「用語、始め方、始末の仕方など」について

ビーズステッチの基礎「用語、始め方、始末の仕方など」について

初めての方でも簡単に作れるビーズアクセサリー!「マルチホールビーズ」を使ったビーズステッチの基礎情報のなかから、ここでは大切な基礎となるテクニックをご紹介します。

編み方の用語

【通す】新しいビーズを通すこと。

【拾う】すでに編んだビーズに、再び糸を通すこと。

拾い方:針の先で糸を割らないように注意する。

【すくう】ビーズの間に渡っている糸だけを拾うこと。

作りはじめ

■【ストッパービーズをつける】 編み始めの糸端に余分なビーズを1個つけ、仮止めする。

1.針に糸を通し、ビーズ(材料外)を1個通す。作品のビーズとは異なる色の丸小ビーズがおすすめ。

2.ビーズの中で糸を割らないよう注意し、再びビーズを拾う。

3.糸端を指定の長さ残して糸を引きしめる。続けて図案の通りに編む。

※糸の長さ・折り返しについて

■【糸端を2回結ぶ】 糸端を2回結んでスタートする。

1.ビーズを通したら糸端を指定の長さ残し、短い方を上にして1回結ぶ。

2.短い方を上にして、もう1回結ぶ。

糸の始末

■【玉留めで始末する】

前に編んだビーズを拾いながら編み戻し、途中で編み地の糸をすくって玉留めを2〜3回して、再びビーズを拾い、余分な糸をカットする。

■【玉留めの仕方】

先に編んだ編み地の糸を針ですくい、糸を針に1回巻きつけ、そのまま針を引き抜く。

糸の足し方

■【新しい糸の足し方】

糸の残りが20cmほどになったところで針を外し、新しい糸を針につける。古い糸はそのままにしておく。最後に編んだビーズに逆から針を入れ、20cmほど引き出す。長く残した方にストッパービーズをつけ、玉留めを2〜3回して糸を始末する。
ストッパービーズを外し、最後に編んだビーズから出ている新しい糸を針につけ、続きを編む。編み進んだら、残った古い糸も玉留めで始末する。

丸カンの使い方

丸カンの切れ目を上にして平ペンチでしっかりつかみ、前後にずらすように開閉する。

9ピン・Tピンの使い方

1.ピンにビーズを通し、ビーズの穴の際で直角になるように指で折る。折ったところから7mm残して、ニッパーでカットする。

2.手のひらを上に向けて丸ペンチを持ち、ピンの先端を挟む。手首を返してピンの先端を丸める。

関連記事
近年編み物好きに流行している「リフ編み」は、トルコ発祥の編み方です。ふっくらとしたお花のような模様が特徴で、大人かわいい雰囲気になります。ここでは基本的な編み方を画像付きで丁寧にご紹介します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『30枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『12枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『6枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
新着レシピ
ふんわり柔らかな印象の女性らしさが魅力のトップス。オフネックのロールカラーをアシンメトリーにしたデザインがポイント。ほんのり光るラメ入りで、着心地の良い伸縮素材を使いました。細めのベルトと合わせると、さらにおしゃれな着こなしになります!
96views トップス
夏休みに工作にチャレンジしてみませんか?ここでは子供も大人も楽しんで作ることができる、「貯金箱」のおすすめレシピを、まとめてご紹介します。材料はダンボールやペットボトル、アイロンビーズなど。短時間で完成するので、ぜひトライしてくださいね!
242views まとめ
お部屋のインテリアにぴったりな、ミニチュアサイズの浴衣の壁掛けのレシピをご紹介します。さり気なくうちわを持たせて、夏らしさをプラスしました。手作りの小物で、夏を少しでも涼しく楽しく過ごしましょう♪
268views 布小物
パンツと合わせたいチュニック!長めの着丈は、腰回りをしっかり隠してくれるのが魅力です。軽やかなコットンボイルを使い、ウエストはドローストリングでマークしたデザイン。日常使いにもおしゃれしたいときにも良いですね!9号・11号・13号が作れます。
ゴムの結び目に差し込んで使用するポニーフック!ひとあじ違ったヘアアレンジが楽しめることでとても人気です。ここでは、太陽の光を反射して輝くビジューと、合皮、ラタンなどの異素材を組み合わせた手作りレシピをご紹介します!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!