MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
くるくる巻きのロープ手芸「小物入れ」の作り方

くるくる巻きのロープ手芸「小物入れ」の作り方

グラデーションがきれいなバスケットは、細長い帯状の布を巻き付けたロープを円形状に巻きながら、ミシンで縫い留めるテクニックで作ることができます。コツをつかめば誰でも簡単に手早く作れるので作ってみませんか?

必要な材料

・2.5cm幅×110cmの布6本 
・幅0.6cmコットンロープ6.6m ※コットンロープは針通りのよいしなやかなで軽いタイプが向いています。
・仮止め用スティックのり
・2.5㎝幅にカットしたテープ状布
・キングスターマルチカラー
・ジーンズ用の♯14ミシン針
・オープン押さえ

▲布を2.5㎝幅にカットするときはロータリーカッターを使うと便利です。布はやや伸びがある横地で裁ちます。

▲ミシンでジグザグステッチするときは縫い目を見やすいオープン押さえを使います。
ミシン針は針先の鋭いジーンズ用の♯14を使用。ミシン糸は50番を使います。布の色に合ったグラデーションカラーの糸がおすすめです。

ロープ手芸 基本の作り方

★コースターを例に解説します。

*ロープに布テープを巻き付ける

①布テープの端の裏にスティックのりを塗り、ロープを斜めに置きます。

②布を折ってロープ端をくるみます。

③布テープを斜めにして巻き付けます。ロープが隠れるようにテープ同士を少し重ね(布の1/3ぐらい)、布テープを引きながら巻くのがコツ※。
少し巻いたら、机の端などに丈夫なクリップで留めて巻きます。
テープを継ぎ足すときは1cm重ねてのりで貼ります。
※90cmのロープに長さ110cm重ねてのりで貼ります。

*渦巻き状に巻いてジグザグステッチで縫います

04 テープをある程度巻き付けたら※、平らにのの字に巻きます。巻き始めはできるだけ硬くします。直径3㎝ほどになったら、長めのまち針で留めます。
※テープは長く巻き過ぎず、縫いながら巻き足す方がよい。

05 巻き始めを下にしてミシンにのせ、巻き始めのロープと右隣のロープに糸を渡すように返し縫いをして縫い始めます。
始めはひと針ずつ縫っては向きを変えます。向きをこまめに変えながらまち針で留めたところまで縫ったら、ロープを直接巻き付けながら縫い進みます。
ロープが緩まないように注意しましょう。

06 必要な大きさに近づいてきたらテープはロープに巻かないでおきます。いったん針を止め、巻き終わりの位置でロープに印を付けます。

*巻き終わりの始末の仕方

07 ロープを印から斜めにカットし、テープもカットします。テープの裏にのりを塗って巻き、平らにします。

08 平らにしたテープ端をのりで貼り、ロープがあるところまでステッチします。ここから先は右の針が外側に落ちるようにステッチします。テーブ端部分は縫う手前を目打ちで押さえましょう。

09 外側にステッチの糸が渡り、糸でくるんだようになります。巻き終わりまで縫ったら数針返し縫いをして糸を長めに残して切ります。糸を結んで縫い針で中に隠します。

小物入れの仕立て方

上記の基本のやり方に続いて、下記の要領で作り、仕上げます。

★60度で高さ7cmになるまで巻く
★底から続けて45度で2周巻く
★8周目まで平らに巻いて底を作る

小物入れのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「パッチワーク教室2020年夏号」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの小物入れなどのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
丸くてころんとした形がかわいらしいかごのレシピをご紹介します。基本の井桁底で丸底を作ります。側面は右3本なわ編みと、編みひも1本で縦ひも2本をとばすとばし編みでぐるぐる編んでいます。流れるようなとばし編みで、立体感のある側面になります。
ハマナカ エコクラフトを丁寧に編み上げた、四つだたみ編みで作るトレーのレシピです。ベージュの中に黒を編み込んで、ちょっとモダンな印象にしています。4辺を折り上げてエッジをつけ、角をつまんだ、簡単デザイン!とても使い勝手が良いですよ。
お部屋を明るく演出してくれる吊るし飾りを、身近な材料のフェルトで作りましょう!ここでは、梅雨をイメージしたモチーフがゆらゆら揺れる「モビール」のレシピをご紹介します!動くたびにキラキラと光るビーズやスパンコールが、とってもきれいですよ♪
四角に編み上げずに、片方の側面を斜めにすることで棚のようにアレンジした、ちっちゃな壁掛けかごです。吊り手には、藍染めの裂き布を巻きつけたおしゃれなデザインです。同じものを並べることで、ディスプレイが楽しくなります。おかき入れとして使っても素敵!
ひとつあれば、お部屋を素敵に演出してくれるフェルトの飾り物!身近で扱いやすいフェルトを材料に作ってみましょう。ここでは男の子の成長をお祝いする、こいのぼりのお飾りの作り方をご紹介します!柏餅や菖蒲、風車を加えて彩り良く配置しましょう。
新着レシピ
「盆栽」は、見たことがあり言葉も知っているけれど、どんなものなのか詳しくはわからない、という人が多いのではないでしょうか。超ミニ盆栽について知りたい方に、簡単にわかるよう、イメージがわくよう、解説していきます。
94views 庭づくり
飾るとパッとその場が華やかになる「リース」を手作りしましょう!定番のお花モチーフのリースをはじめ、クリスマスやお正月などの季節行事に合った作品もご紹介しています。生花で作る本格的なものも!見ているだけでワクワクする素敵なレシピばかりですよ♪
437views まとめ
身頃にはお洒落なボタニカル柄の絽を、袖にはマーブル模様のちりめんを使用。体型カバーにも一役買うゆったりデザイン。さらりとした着心地で快適に過ごせますよ。
254views トップス
今さら聞けない!?キレイに仕立てるための基礎情報!ここではエレメント(務歯)が隠れるオープンファスナーのつけ方をご紹介します。種類によってエレメントやテープの幅が違いますので事前に確認してください。(見返しが無い場合の縫い方を紹介します)
最近よく耳にするサスティナブルを、ハンドメイドにも取り入れてみましょう!お気に入りの布で作るこちらのカバーは、トイレットペーパーホルダーの上ぶたにセットするだけで温かみが加わります♪素材は洗える綿が向いています。
491views 布小物

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!