MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
紙バンドの「ちっちゃな壁掛けかご」作り方

紙バンドの「ちっちゃな壁掛けかご」作り方

四角に編み上げずに、片方の側面を斜めにすることで棚のようにアレンジした、ちっちゃな壁掛けかごです。吊り手には、藍染めの裂き布を巻きつけたおしゃれなデザインです。同じものを並べることで、ディスプレイが楽しくなります。おかき入れとして使っても素敵!

perm_media 《画像ギャラリー》紙バンドの「ちっちゃな壁掛けかご」作り方の画像をチェック! navigate_next

必要な材料

【1個分】
ハマナカ エコクラフト(5m巻)
サンド(13)1巻
*副資材 藍染裂き布/1cm×12cm
*でき上がり寸法 プロセス最終写真参照

エコクラフトの裁ち方図

*エコクラフトのカット本数(裁ち方図参照)
①縦ひも     3本どり  30cm×7本
②縦ひも     3本どり  50cm×2本
③横ひも     9本どり  12cm×3本
④横ひも     3本どり  40cm×3本
⑤始末ひも    3本どり  5cm×2本
⑥編みひも    3本どり  380cm×2本
⑦口周りひも   3本どり  50cm×1本
⑧補強ひも    3本どり  16cm×1本
⑨取っ手巻きひも 2本どり  100cm×1本
⑩縁編みひも   3本どり  330cm×1本

*【裁ち方図】サンド(5m巻)

作り方

※わかりやすくするために色を変えています

1.ベースを作ります。⑤始末ひもの端に、③横ひもの端を直角に重ねて、ボンドで貼ります。

2.④横ひもを定規代わりに並べ、③ひもを⑤ひもに貼ります。

3.2の要領で、残りの③ひもを貼ります。

4.③ひもを3本どりの3本に、根元まで割きます。

5.⑤ひもを4の右端の裏に、ボンドで貼ります。⑤ひもの端は④ひも幅分を残して、余分をカットします。

6.5の③ひもの左右に、①縦ひも2本の中央を写真の位置に合わせて、③ひもの端に重ねてボンドで貼ります。

7.④横ひも3本の中央を揃えて、5であけた隙間と、④ひも分残した⑤ひもに貼ります。

8.7を裏側から見たところです。

9.②縦ひも2本を重ねて、5の横ひもに、一番手前の上から1本ずつ互い違いに差し込みます。

10.差し込んだひもは左右に分け、①ひもと②ひも端を揃えて並べます。

11.①縦ひも4本を9・10の要領で、互い違いに差し込み、最後に中央へ1本差し込み、上端にひも端を揃え、等間隔に並べます。

12.軽く霧を吹いて、編み目を詰めて整えます。

13.裏に返し、四方のひもをゆるやかに立ち上げます。

14.ベースの★位置に、⑥編みひものひも先をボンドで貼り、底周りを1周編みます。

15.両サイドと前側を、1本ずつ互い違いに編みます。

16.編んできた編みひもを休め、⑥ひも2本めを写真の位置の内側に貼り、ここからは、外側を見ながら取っ手側を互い違いに編みます。

17.★の編み始めの左サイドへ続けて、2段めを互い違いに編みます。

18.前側は内側を見ながら、縦ひもを寝かすように編み、さらに、右サイド側は外側を見ながら編み進めます。次からは、2本で追いかけ編みで編み進めます。

19.18の要領で、前側は縦ひもを寝かせるように編み、両サイドの前側の角が狭まらないように意識しながら、さらに取っ手側は垂直に編みます。18段まで編み、終わりは、左右のサイド側へ1本ずつ、ひも端を縦ひも2本分の内側へ、編み目に重ねてボンドで貼り、余分はカットします。

20.次に、⑦口周りひもを互い違いに1段編みますが、取っ手側の角のみ、縦ひも2本の外側を通し、ボンドで輪に繋ぎます。

21.編み目を詰めて整えてから、取っ手側の②ひも2本以外は、余った縦ひもを⑦ひもが巻き込める方へ、内側と外側へ折り曲げます。

22.2段下から編み目に差し込んで、縦ひもの始末をします。

23.②ひも2本を残して、縦ひもの始末ができたところです。

24.残した2本は、左右から重ね合わせて、編み目に差し込みます。持ち手の間には、⑧補強ひもを挟み、取っ手の中央に揃えます。

25.取っ手を巻きます。⑨取っ手巻きひもの先にボンドをつけ、編み目と②ひもの間に貼り、隙間なく巻きつけていきます。

26.巻き終わりは、②ひもの内側にボンドで貼り、余分な巻きひもはカットします。

27.取っ手ができたところです。

28.縁飾り編みをします。⑩縁編みひものひも端Aを、⑦ひもの下側から5cm内側へ差し込んで残し、ひも先Bは縦ひもを4本とばした内側から引き出します。

29.Bは縦ひも3本戻った位置の内側から、引き出します

30.Bは縦ひもを4本とばした内側から引き出します。

31.Bは、内側の28で渡した編みひもの下を通して、3本戻った位置の内側から通します。

32.通したひもを引き出します。

33.Bは右隣の輪に通してから、4本とばした内側から引き出します。

34.取っ手に巻きつけるように回して、左隣の輪の下を通して、縦ひも3本戻った内側から通します。

35.引き出して、編み目を引き締めます。

36.33の要領で、右隣の輪に通してから、4本とばした内側から引き出します。

37.取っ手の手前から、31の要領で渡した編みひもの下を通して、3本戻った位置の内側から通します。

38.通したひもを引き出します。取っ手部分の飾り編みができました。

39.続けて、33~35の要領で1周編み、編み始めに残したAは一度内側に残します。

40.縁飾り編みを繋ぎます。30でできた輪に上から通し 、4本とばした⑦ひもに通して、同じ輪から引き出します。

41.Aを一度内側へ倒したまま、3本戻って内側から通します。

42.外側のAの上側から、右隣の輪に通します。

43.4本とばした内側の輪の上から通して、⑦ひもの下から通します。

44.引き出したひもを、同じ輪に下から通し、さらに、互い違いの編み目で通します。

45.Bを内側へ引き締めます。編み終わりです。

46.A・Bを繋ぎます。45で引き締めたBを1cm残して、余分をカットします。

47.Aの内側にボンドをつけて、Bに重ねて貼ります。

48.余ったAを、編み目の際でカットします。

49.縁飾り編みができたところです。

50.布を裂き、ひもを作ります。

51.裂き布に少量のボンドをつけながら、持ち手の中央に巻きつけて貼ります。

52.でき上がりです。

紙バンドの手作り雑貨レシピをもっと見たい方におすすめ!

「みんなの紙バンド雑貨 Vol3」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの紙バンドの手作り雑貨レシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
梅雨の季節に咲くあじさいを1本飾りにしました!ピンク、パープル、ブルーの3色がとても美しいです。淡い色の花にビーズや刺しゅうを加えると、上品に仕上がります。飾るだけでお部屋の印象ががらっと変わり、季節感も感じられる作品です。
更新: 2021-04-13 11:34:21
春の訪れを知らせてくれるイースターをモチーフにしたモビールのレシピです。パステルカラーでまとめたうさぎやたまごなどを飾り、ゆらゆらと揺れる表情には、心が癒されます!たまごの裏は表と違うテープを選ぶことで、より可愛さがアップします!
更新: 2021-03-31 12:00:00
毎日の生活の中で和を楽しむ!日本人なら誰もが心がほっとする、落ち着いた和風の部屋作りにぴったりのクッションカバーのレシピをご紹介します。パッチワークの手法の一つ、「カテドラル・ウインドウ」のパターンで作りました。
更新: 2021-03-26 11:10:27
おっとりした表情で癒してくれる、可愛らしいひな飾りのレシピ。きれいな柄のちりめんを探して作りましょう。シンプルなデザインなので、初心者の方も安心です。小さなサイズなので、お部屋の棚など場所を選ばずに飾れるのも嬉しいですね!
更新: 2021-02-20 14:12:57
初心者さんにも簡単な、紙バンドを使った作品のレシピをご紹介します。こちらは、シックな色合いでシンプルにデザインされた、浅かご。テーブルウエアや小物入れとして丁度いいサイズです。
更新: 2021-01-31 12:00:00
新着レシピ
使わなくなったネクタイの幅の広い部分で作れるスマホ入れのレシピをご紹介します!市販の本革の「携帯電話ケース用持ち手」を使うと、高級感がUPします!内側にはスベリの良いブロードを使用。ポケット付きなのも便利ですね。
138views 布小物
更新: 2021-04-20 12:00:00
誰もがあこがれる緑ゆたかな芝生の庭。でも、雑草とりが大変な上、鉢花やコンテナを置いた部分の芝が枯れたり、メンテナンスの手間が結構かかるものです。そんな方におすすめなのが、真砂土舗装材。歩いても土のような感触で、固まっているので、雨が降っても汚れません。
更新: 2021-04-19 12:00:00
色や大きさの違う生地を継ぎ合わせて模様を作るパッチワークは、手芸の中でも人気の作品です。ここではキルティングやアップリケに使う便利な道具を紹介しています。また初心者でも作りやすい型紙の付いた小物の作り方も掲載中です。
153views 工具・道具
更新: 2021-04-19 10:39:15
楽しみなランチタイムをもっと楽しくしてくれる、手作り品!ここでは、きんちゃく型のコップ袋のレシピをご紹介します。初めてでもかんたんに作れるので、洗い替え用にいくつか作っておきましょう!水に濡れても大丈夫なシールなどで、名前も付けましょう!
207views 布小物
更新: 2021-04-18 12:00:00
バッグインバッグとして重宝する、ギャザー使いのソフトバッグ。程良い大きさが魅力です。開口部には縫いつけタイプのマグネットを使用しているので、開閉も楽ちん!縫い方も簡単なので、初心者でも挑戦しやすいレシピです。
357views バッグ
更新: 2021-04-17 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル