MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
「エアプランツのマグネット」作り方(プリザーブドフラワー)

「エアプランツのマグネット」作り方(プリザーブドフラワー)

ここではプリザーブドフラワーの中でも特に癒しの存在の「グリーンインテリア」の作品の中から、貝殻と組み合わせてアレンジしたマグネットの作り方をご紹介!形がユニークなエアプランツはその表情もさまざま。オリジナルに富んだ作品が完成しますよ。

必要な材料

・エアプランツ(チランジア) ※プリザーブドフラワー
・貝殻
・マグネット
・接着剤

■POINT
貝殻も巻貝や二枚貝など、色や形が変化に富んだものを使うと、個性がより際立ちます。マグネット(磁石)は、できるだけ強力なものを用意しましょう。

プリザーブドメイキングのヒント

エアプランツは数種まとめてプリザ液Aに5~10日浸けて脱水できます。着色するものは完全に白くなる前に引き上げてもOK。多少のムラは着色後に自然な味わいを生みます。
ナチュラルな黄緑色は、プリザ液Bのグリーンをクリア液で薄めた着色液に5日以上浸けます。

エアプランツ(チランジア)の作り方

日本で「エアプランツ」といわれているのは、パイナップル(アナナス)科のチランジア属に分類されている植物。アメリカ大陸の熱帯、亜熱帯地域が原産で、土に根を張らず、空気中のわずかな水分で育つことから、グリーンインテリとしても人気。

★工程:脱水(プリザ液A)5日以上 ⇒ 着色(プリザ液B)5日以上 ⇒  洗浄(プリザ液A)

before

after

1.プリザ液Aに浸けて脱水します。

2.色が完全に抜けて白くなれば脱水完了。そっと引き上げます。

3.プリザ液Bに浸けて着色し、その後洗浄・乾燥をします。

■POINT
ナチュラルなグリーンに仕上げるには、プリザ液Bのグリーンをクリア液で薄めるか、グリーンとイエローの混色で着色します。

自然にはない黄色や青、赤などのエアプランツを楽しめるのもプリザグリーンならでは。

マグネットの作り方

1.貝殻の裏側のできるだけ平面な部分に接着剤をつけ、マグネットを接着します。

2.バランスのよい位置にエアプランツを配し、接着します。

プリザーブドフラワーのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「一番わかりやすい プリザーブドフラワーBOOK」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのプリザーブドフラワーのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
永遠に楽しめるお花「プリザーブドフラワー」は、プレゼントにもおすすめ!ここではカーネーションの花をばらして花びらを小分けにする「フェザーリング」という方法で、ふわふわの小犬を組み立てます。バスケットにちょこんと座る愛らしい姿に釘付け!
ここではプリザーブドフラワーの美しさをボトルに閉じ込めて楽しむ「ハーバリウム(Herbarium)」の作り方をご紹介します。束ねたカスミソウと、根元をゴールドのスプールワイヤーで束ねた扇形の花パーツを順に重ね、バランスよく配置しましょう。
プリザ液A・Bを使ったプリザーブドフラワーの準備から仕上がりまでの基本的なプロセスを解説します。花の種類ごとにちょっとした違いはあるものの、基本のプロセスはほぼ同じ。仕上がりがきれいで初心者でも失敗の少ないカーネーションを例にしています。
プリザーブドフラワーの基本情報のなかから、加工液の「プリザ液」についてピックアップして解説しています。基礎をマスターすれば、オリジナルの色合いに仕上げることも可能ですよ。
新着レシピ
裾に向かってエレガントに広がる、パイナップル模様のプルオーバー。一枚着るだけで絵になる美しさが魅力です。さり気ないラメの輝きが魅力の糸を使用。着る人を優美な表情に見せてくれます。シンプルなパンツとのコーディネートがGoodですよ!
家庭で野菜を育てたいなら、水と液体肥料で育てる水耕栽培がおすすめ!ここでは基本情報を解説します。土と同じような生育環境を、容器、ふた、エアーポンプを使って整えます。室内で育てれば、汚れや虫が少なく、野菜の美しさを鑑賞しながら栽培できますよ。
282views 野菜
幅広のファスナーマチが付いたスクエア型は、コスメポーチにぴったり。底と側面を一枚続きにしてマチと縫い合わせます。茶色とブルーの配色がおしゃれですね。
美しいドイリーは見ているだけで心が澄んできます。ここでは三角形のモチーフ特有の形を活かしたコースターの作り方をご紹介します。別レシピで紹介しているドイリーと合わせて、テーブルを華やかにコーディネートできますよ。
燦々と太陽の光を浴びる向日葵は、ぱっと周りを明るくします!花びらの黄色の濃淡と大きな緑の葉のコントラストが、まぶしい夏を象徴している作品です。ブーケとしても置き飾りとしても楽しめます。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!