MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ソーイング(お裁縫)の基礎「製図・縫い方・裁ち方」について

ソーイング(お裁縫)の基礎「製図・縫い方・裁ち方」について

ここでは、お裁縫に必要な基本的な情報をまとめました。布と糸と針を用意するだけで手軽にできるので、年代を問わずに人気のあるハンドメイドの代表ともいえる存在ですよね。基礎を学んだら、さっそく作品作りに取り掛かってくださいね!

製図・印つけ

直接布地に線を引く場合

布地のうら側に、裁ち方図に指示した寸法を見て、印つけ用のペンででき上がり線と縫い代線を引きます。半身表記のものは反対側も対称に線を引きます。

型紙を使用する場合

●ハトロン紙などの薄紙で縫い代つきの型紙を作ります。
●布地のおもて側を出して折り、裁ち方図を見て型紙を配置し、裁断します。
●布地の間に両面チャコピーを入れ、できあがり線(太い線)をヘラやルレットでなぞるとうら側に印がつきます。

布地の扱い方について

綿や麻などの天然素材は、水分を含むと縮む性質があるので、裁断の前に布地を軽く水洗いし、生乾きのときにドライアイロンで布目を正しながら軽くしわをとる程度にかけます。

製図記号

手縫いとミシン縫い

【手縫い】

【ミシン縫い】

縫いはじめと縫い終わりは、縫い目がほつれてこないように返し縫をします。返し縫は同じミシン目の上を2~3回重ねて縫います。

裁ち方図の見方

縫い代をつける時の注意点

●縫い合わせる箇所の縫い代は原則として同じ幅にします。
●でき上がり線に平行に縫い代をつけます。
●袖口などのすぼまっている角の縫い代をつけるときは、布(または紙)の余白を残し、縫い代幅が不足しないようにします。

ソーイング作品のレシピ

基礎テクニックを理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!
ぬくもりで紹介しているレシピは、下のボタンをクリックしてチェック!

関連記事
お裁縫のときに役立つ情報をご紹介!こちらでは作り始める前に必要な糸の選ぶ方法について分かりやすく説明します。糸巻きに巻かれた状態と1本の糸では色の濃さが違って見えます。糸の色を選ぶときはカラーサンプル帳を使うと布にぴったりな色を選びやすくなります。
お裁縫のときに役立つ情報のなかから、ここではちょっと難しそうに感じるフェイクファー・ボアの縫い方について解説します。扱い方のポイントをつかめば意外と簡単に縫うことができますので、ぜひ挑戦してみて下さい。
知っていると便利な、お裁縫に関わる必須の基本情報の中から、「ギャザーの寄せ方」、「まち針の止め方」、意外と難しい「玉結び」と「玉止め」のやり方を、図解でご紹介します。マスターしたらさっそく作品づくりに取り掛かりましょう!
お裁縫のときに役立つ情報をご紹介!こちらでは帆布をはじめとする色んな種類の「布」の特徴についてと、Dカンやナスカンなどの仕上がりに欠かせない「付属品」について、画像付きで丁寧に説明しています。
がま口を使ったポーチやバッグを作る前に知っておきたい、がまぐち口金のつけ方と付けやすくなるコツを、画像付きの手順で、分かりやすくご紹介します!「角型がまぐち口金」のつけ方も説明しています。
新着レシピ
折り紙のレシピの中で、特に人気がある手紙シリーズ。ここでは見つけると幸せになれると言われるクローバーをモチーフにした手紙折りのやり方をご紹介します。裏にメッセージを書くことができます。気持ちを込めて折ってくださいね♪
目を惹く明るい黄色で、フワフワした丸くて可愛い小花を枝たっぷりに咲かせるミモザ。花瓶に飾るとまるで本物のよう!たくさん作ってスワッグにチャレンジするのもおすすめです。簡単に作れるのにとてもおしゃれで、部屋を素敵に演出してくれますよ♪
実用的に使える小物を、折り紙で作りましょう!ここでは、4つ角を折りたたむ箱の作り方をご紹介します。基本の形なので、使いやすさも抜群!プレゼントを入れて紐で結べば、おしゃれな仕上がりになりますよ!
簡単かわいいクマのフェルトマスコットの作り方をご紹介します!ピンクの被布と着物がかわいらしい、三歳のお祝いの妹。真ん中の羽織袴でかっこよく決めたお兄ちゃんは五歳です。七歳のお姉ちゃんは、帯と着物の組み合わせが素敵!三人並んで、ハイチーズ!
279views 布小物
ウッドデッキ・テラス・ガーデンルームでの生活が楽しくなったり、ガーデニングの作業の手助けにもなるアイテムは、たくさんあります。ここでは、魅力あるガーデンアイテムのうち特におすすめしたいものをピックアップしてご紹介しましょう!
270views 庭づくり

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!