MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ハロウィンの仮装にも!「ねこみみヘッドドレス」の作り方

ハロウィンの仮装にも!「ねこみみヘッドドレス」の作り方

ハロウィンの仮装にいかが?!わがままでおてんばな黒猫ちゃんをイメージしたヘッドドレスの作り方をご紹介します!ラベンダーのワンピースやボーダーのオーバーニーソックスとコーディネートすれば、どこか幼さの残る可愛いネコちゃんになれますよ♪

必要な材料

・表布(ラビットファー)137cm幅 20cm
・リボンA(SIC-121/SHINDO)3.6cm幅 1m10cm
・リボンB(SIC-121/SHINDO)1.8cm幅 1m20cm

製図

表布の裁ち方

作り方

1.耳を作る

2.リボンを作る

3.本体を作る

4.耳をつける

5.でき上がり

ハロウィンにも合う乙女のソーイングレシピをもっと見たい方におすすめ!

「乙女のソーイングBOOK13」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのハロウィンにも合う乙女のソーイングレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
四角い布を縫い合わせ、衿先部分をしぼってグログランリボンをつけました。かんたんなのに完成度が高いティペットです。おしゃれな上に首元も暖かく、重宝するファッションアイテムですよ!
冬のコーディネートのアクセントになる、ケーブル模様を3本並べたデザインのスヌードです。ナチュラルカラーで編めば、どんなスタイルにも合わせやすい!プレゼントにもおすすめですよ。
こっくりとしたレンガ色のモヘアの糸で編んだ、繊細なアラン模様が素敵なマフラーです!アイルランドにあるアラン諸島で生まれたこちらの模様は、凸凹が可愛らしく、冬らしい温かみを感じます。じっくり時間をかけて編み進めてくださいね!
キッチンに立つ時に便利なアームカバーをハンドメイドしましょう!お気に入りの服を着ている時に、さっと手軽に付けるだけで、手元が濡れるのを防げるので、とても重宝します。お好みの布地で何枚か作っておくと便利ですね!
家事をするときにかわいい前かけを付けると、やる気が出ますよね!こちらは長めの丈で少しふわっとした仕上がりになり、どなたでも着こなしやすいフォルムが特徴です。別レシピのお揃いのアームカバーと組み合わせるのもおすすめですよ♪
新着レシピ
斜め模様を生かして通し口を開けたマフラー。片端を通し口に差し込んで使えば、首元にフィットして便利です。カラフルなグラデーションヤーンを使っているので、コーディネートのアクセントにぴったりですよ!
65views
見ているだけで癒されるあみぐるみは、編んでいる間も、ほっこり和みます。ここでは金の翼が愛らしいペガサスの編み方をご紹介します!淡い色合いのたてがみが愛らしく、乙女心をくすぐりますね!
フランス語で「釣り鐘」を意味するクロッシェ。ここではモチーフをブレード状に配置した、かわいらしいスモーキーピンクのモヘアの糸を選んで、ふんわりやさしい雰囲気に仕上げました!プレゼントにもぴったりな、清楚で素敵な作品です。
冬の定番作品!「ゆきだるまをいっぱい作りたい!」と思った子供のころを思い出して、たくさん折り紙で作ってみましょう。マフラーはマスキングテープを使うことで、より簡単に、より色んなデザインで、仕上げることができますよ!
折り紙を使って大きな「壁面飾り」を作る際に必要な、基本的な情報をご紹介します。素材となる「折り紙」のサイズや基本的な技法、そして壁面に貼る際のコツを掴んでから、作品作りに取り掛かりましょう!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!