MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
折り紙「ハロウィン つるし飾り」の作り方

折り紙「ハロウィン つるし飾り」の作り方

難しい折り紙を易しく解説!ジャックランタンと呼ばれる「おばけかぼちゃ」も最近では可愛いらしさを強調するようになりました。同様におばけ、こうもりも、収穫祭の楽しい一員として歓迎されてる感がありますね。各パーツごとに折って、最後に合わせます。

材料

・おばけ    15cm×15cm  1枚(黒 おりがみ)
・かぼちゃ   15cm×15cm  1枚(オレンジ両面おりがみ)
      7.5cm×7.5cm 1枚(オレンジ おりがみ)
・こうもり   12cm×12cm  1枚(黒 おりがみ) 
・星      約3.5cm×約58cm  1枚(金色和紙)
・つるしひも  約50cm×1本(紫 細口)

「かぼちゃ」の折り方

1. 折り目どおりにたたむ

2. 角を三角に立ててひらいてつぶす

3. 残りの3か所も同じに折る

4. 折り筋をつける(4か所共同じ)

5. めくって次の面を出す

6. 上の1枚をひらき折り目に沿って折り、ひし形につぶす

7. 折り上げる

8. 残りの3か所も6・7と同じに折る

9. 折り目をつけてひらく(4か所共同じ)

10. 9をひらき、☆印のところに、八角形の折り目をつけ、中心をへこませながら(しずめ折り)たたむ

11. 中心に折り合わせる(4か所共同じ)

12. 2回折り下げる(4か所共同じ)

13. めくって次の面を出す

14. 指を入れて広げる

15. 指で押さえ上の方を広げる

16. 内側に折り直す

17. 竹串に巻いてストロー状にする

18 竹串を突き刺しのりづけし、4枚を茎にのりづけする 竹串は後で抜き取る

19 余り部分を切り取る

できあがり!

「おばけ」の折り方

1. 対角線に折り目を入れ、中心に折り合わせる

2. 半分に折る

3. 角を引きながら中心に折り合わせる

4. ひらく

5. 図のように折る

6. 折り目をつけてひらく

7. 裏返す。折り目通りにたたむ

8. この部分を向こう側にたおしながら開く

9. 折り目をつける

10. 折り目をつける

11. 向こう側に折る

12. 2枚一緒に切って元通りにたたむ、その時★のところを内側に折り込む

13. たたんでから引き出す

14. このような形になる

15. 頭の部分をだんだんに折りあごを内側に折る

16. 両方の手の部分を折り顔を描く

できあがり!

「こうもり」の折り方

1. 折り目通りにたたむ

2. 切り込みを入れ切り取る

3. 中心に折り合わせる

4. 中心に折り合わせる

5. かぶせ折りする

6. 図のようになる

7. 3・4・5と同様に折る

8. 切り取ったら両側を開きたたみなおす

9 頭の部分を折り顔を描く

できあがり!

「星」の折り方

1. ひもを交差させる

2. ひと結びする

3. きっちり追って五角形にし、端を折り込む

4. ちいさな小物を入れる

5. 長い方を五角形に合わせて折り、くるくる重ねていく

6. 7~8回巻いたら端をさし込む

7. 角をつまむようにして立体的にする

できあがり!

吊るし方

各パーツを作って、順に吊るしていきます。長さは約45cmほどになります。

四季の折り紙のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「季節の移り変わりを楽しむ折り紙」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの四季の折り紙のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
トゲトゲなフォルムが目をひく、ユニット折り紙の中でも珍しい作品がこちらです!存在感あふれるアレンジで、家の中のどこに飾っても目立ちます♪鮮やかな発色の紙を使用すれば、元気いっぱいの作品になりますよ。
脳トレになる折り紙シリーズから、アレンジした中心部に現れる模様が、はばたくこうもりに見える「ピーピーステレッロ」の作り方をご紹介します。派手に仕上がる方が作品の良さが出るので、両面折り紙を使用して、色の違いを楽しみましょう!
脳トレにもなるユニット折り紙シリーズ!ここでは丸い一重咲きの花びらをもつ梅の品種、月影の作り方をご紹介します。淡い色が可愛らしく、主張しすぎないので、さりげなく置いておけます。30枚組で作ると、その由来の通り中心に大きな梅の花が咲きますよ。
数ある折り紙手芸のレシピの中から、お正月のインテリアや、願掛け、縁起物としてポピュラーなだるまさんのレシピをご紹介!紅白で作れば、おめでたさも倍増ですね。円筒形でも、一部分を平らに仕上げて顔を貼る、というアイデア作品です。
指先の運動にもなる「折り紙手芸」のレシピです。持ち手を付けたバスケットは少し硬めの上質紙で作り、実用的でもあるし、インテリアグッズとしても楽しめます。同じく紙で作った造花を入れると、質感が統一されて素敵ですよ!
新着レシピ
ここでは刺しゅうの基礎となる情報から、具体的な糸や針を使った作業について写真付きで手順をご案内します。別レシピの基礎情報と合わせて活用してくださいね。
紙を1枚用意するだけで、おしゃれなポチ袋を作ることができます!ここではお返しがかわいい「重ね」という作品の作り方をご紹介します。渡す相手によって、折り紙の色を変えてみるのもいいですね。
細めの革ひもで小さなピューターを入れて結んだロングタイプのネックレス。定番のブラウンはもちろん、ビタミンカラーを選んでもかわいい。手首に巻くと四連のブレスレットに!
お正月でも大活躍!かわいいポチ袋を手作りしましょう。たった1枚の紙で熨斗が付いたおしゃれな袋が完成します。「ぽち」という言葉は小さい、ちょっとという意味を持ち、もともとは芸妓や茶屋女に与える「少額の祝儀」に由来しています。
こよりひもを貼り合わせたテープ「クラフトバンド(エコクラフトR)」でハンドメイド!作品をよりスムーズに&綺麗に仕上げるためには、いくつかのコツがあります。本サイトに掲載している作品のデザイナーから学んだ基本のテクニックをご紹介します!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!