MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
おしゃれな「リボンリースのピアス(茶)」の作り方

おしゃれな「リボンリースのピアス(茶)」の作り方

秋冬カラーのMIYUKIのシードビーズで作るアクセサリー!リングパーツに特小ビーズとスレンダービューグルをブリックステッチで編みつけてリース風に!ワンポイントのリボンが目を引く、この季節にぴったりのキュートなピアスに仕立てました。

「リボンリースのピアス(茶)」の材料

【両耳分】
A:特小ビーズ
(H5735/#458 茶玉虫) 116個
B:スレンダービューグル
(H7170/1.3×3㎜・SLB2008・ツヤ消しブロンズグリーンAB) 32個
C:スレンダービューグル
(H7169/1.3×3㎜・SLB2006・ツヤ消しこげ金焼付)30個
D:特小ビーズ(H6449/#4202・ゴールド)84個
★ステーションパーツ(K4979/14㎜・ゴールド)2個
★ピアス金具(K2535/ゴールド)1セット
★ビーズステッチ糸(K4570/#40・5番・ゴールド)約140㎝

「リボンリースのピアス(茶)」の作り方

★仕上がり:直径2.5㎝

1. ブリックステッチの要領でリングパーツのまわりに特小ビーズを1周(29目)編む。

2. B、A、Cの順にビーズを通し、2段めを編む。BとCが交互になるようにブリックステッチを1周編む。

3. リボンを作る。新しいBを1つ通し、糸が出ているビーズを下から拾い、新しく通したBを拾う。

4. 図のように4列編み、Bまで戻る。もう片側も同様に編む。

5. 2段めの最初に編んだBを下から拾って編み地を裏返す。図のように、左に3つ目のAまで移動する。

6. リボンが動かないように固定して玉留めをする。もう片側も同様に。

7. ピアス金具を取り付ける。リボンの中心のBを拾って、固定する。

8. 糸始末をして完成!

ビーズ刺しゅうなどビーズ作品をもっと見たい方におすすめ!

「ビーズfriend2019年冬号」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのビーズ刺しゅうやビーズ作品のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
これ1つで大人顔になれる!ガラスパールをランダムに通したテグスをまとめた、いま人気のフリンジ型のイヤーアクセサリーです。グレーがかった上品カラーだから、大人も身につけやすい!耳にはめるだけの手軽さもいいですね。
今こそ作りたい、洗練されたビーズリング!こちらの作品は、並んだパールの間に透かしがあるデザインがおしゃれ。お手持ちのリングと重ね付けしても可愛い♪シーズンごとに色を変えて作っても楽しいですよ!
らせんを描く編み地が特徴の、ビーズステッチの定番技法「スパイラルロープ」。3ホールビーズで挑戦してみると、新感覚です!
マグネットクラスプで着脱する、幅広のバングル風ブレスレット。メタリック、クリア、ピカソと質感の異なる組み合わせでアレンジしました。
マルチホールで作るビーズアクセサリー!思い切り大きなサークルモチーフをピアスに。アクリルビーズにかぶせたキャップも、スーパーデュオで立体的に編んでいます。
新着レシピ
斜め模様を生かして通し口を開けたマフラー。片端を通し口に差し込んで使えば、首元にフィットして便利です。カラフルなグラデーションヤーンを使っているので、コーディネートのアクセントにぴったりですよ!
63views
見ているだけで癒されるあみぐるみは、編んでいる間も、ほっこり和みます。ここでは金の翼が愛らしいペガサスの編み方をご紹介します!淡い色合いのたてがみが愛らしく、乙女心をくすぐりますね!
フランス語で「釣り鐘」を意味するクロッシェ。ここではモチーフをブレード状に配置した、かわいらしいスモーキーピンクのモヘアの糸を選んで、ふんわりやさしい雰囲気に仕上げました!プレゼントにもぴったりな、清楚で素敵な作品です。
冬の定番作品!「ゆきだるまをいっぱい作りたい!」と思った子供のころを思い出して、たくさん折り紙で作ってみましょう。マフラーはマスキングテープを使うことで、より簡単に、より色んなデザインで、仕上げることができますよ!
折り紙を使って大きな「壁面飾り」を作る際に必要な、基本的な情報をご紹介します。素材となる「折り紙」のサイズや基本的な技法、そして壁面に貼る際のコツを掴んでから、作品作りに取り掛かりましょう!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!