MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ハートの女王のヘッドドレスとエリザベスカラーの作り方

ハートの女王のヘッドドレスとエリザベスカラーの作り方

ハートの女王の衣装を小物で華やかに!ベロアが美しいクラウン型のヘッドドレスと、上品さをプラスしてくれるエリザベスカラーの作り方を紹介。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

クラウン型のヘッドドレスは、ななめにちょこんとつけるのが可愛らしく見せるポイントです。

ドレスの衿ぐりが大きく開いているので、エリザベスカラーをあしらって首元にボリュームをプラス。

別記事にてハートの女王のドレスの作り方を紹介!

ハートの女王のヘッドドレスの作り方

必要な材料

・表布(クラッシュベロア) 40cm幅:30cm
・手芸わた:適宜
・レース 1.5cm幅:1m80cm
・モチーフレース 1.5cm幅:30cm
・リボン(SIC-147/SHINDO) 1.5cm幅:3m30cm
・ワイヤー(テクノロート) 太さ1.4mm:90cm

この作品の製図・布の断ち方 ※実物大ではありません

ヘッドドレスの作り方


ハートの女王のエリザベスカラーの作り方

必要な材料

・表布(綿サテン) 108cm幅:60cm
・リボン 1.2cm幅:90cm

この作品の製図・布の断ち方

エリザベスカラーの作り方

ロリータファッションのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「乙女のソーイングBOOK 12」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのロリータファッションのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
大きなブーツをベッドやドアに下げればクリスマス気分満点。ハウスやツリーのパターン、お気に入りのプリントを集めて、凝ったデザインにしました。表と裏で違う布を使うので、とっても華やか!世界に1つしかないオリジナルブーツを作ってみましょう♪
更新: 2019-12-10 15:07:20
クリスマスイブまでの日数を数えるための「アドベントカレンダー」もペットボトルキャップを使って手作り。小物入れをたくさん作り、日付をクロスステッチしたフタをつけました。ハンドメイドのアイテムでクリスマスを迎えてみませんか?
更新: 2020-04-21 15:09:07
発表会やお遊戯会などにおすすめの、ダンスウェアコスチュームです。なんとTシャツをリメイクしたワンピース!可愛く広がったチュールのリボンやスカートが、アイドル気分を盛り上げます。お揃いの髪飾りもぜひ一緒に作ってみてくださいね。
更新: 2019-12-12 15:32:20
オレンジと黒の組み合わせが雰囲気を盛り上げる!チュールポンポンのスティックで、キュートな魔法使いのできあがり。他の色で作ると、ハロウィン以外のイベントシーンでも使えそうですね♪
更新: 2020-10-15 15:23:35
パーティーなどで写真を撮るときに、あると楽しい小道具“フォトプロップス”を作りませんか?ワンダーリリアンですいすい編んでワイヤーを通すだけなので、かんたんに作れます!写真を撮るのがもっと楽しくなるのでおすすめです!
更新: 2019-10-17 13:18:00
新着レシピ
浴衣地のはぎれを組み合わせ、デニム地とコラボしたクラッチバッグのレシピです。夏の和装、カジュアルなパンツルックにぴったり!大柄の浴衣地を裏布に使い、ふたを開けたときもおしゃれなデザインに。肩ひもを付ければショルダーバッグとしても使えます。
更新: 2021-03-02 12:00:00
新発想!縦・横・仰向けの3パターンで行うユニークな培養土の袋栽培について、雑誌の読者さんから届いた成功事例とともに、ご紹介します。いずれも春から始められるものです。みなさんの菜園でも試してみませんか!
122views 野菜
更新: 2021-03-01 12:00:00
ハギレを組み合わせて出来上がる作品の中から、ミニチュアサイズがとっても可愛いストラップのレシピを紹介します!レトロな袴スタイルがおしゃれ!バッグやお財布、キーホルダーにちょこんとつけてお使いください。バックスタイルも本物みたいですよ!
585views 布小物
更新: 2021-02-28 12:00:00
作成中も、使っている時もワクワクが止まらない素敵な作品がこちら!「使うのがもったいなくて飾っておきたくなるような、かわいいバッグを作りたかったのです。何回もチューリップの試作をして、やっと出来上がりました。大満足のバッグです。(作者)」
更新: 2021-02-27 12:00:00
冬は堆肥づくりに最適の時期です。ただ、堆肥づくりには体力がいりますし、手間もかかります。混ぜる、切り返す、木枠をつくり直すといった大変な作業を省きつつもおいしい野菜が採れる、良質な堆肥に仕上がる方法をベテラン菜園家の田中寿恭さんに教えてもらいました。
300views 野菜
更新: 2021-02-26 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル