MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ソーイング(お裁縫)の基礎「糸ループ&布ループの作り方」

ソーイング(お裁縫)の基礎「糸ループ&布ループの作り方」

ハンドメイドするときに知っておきたい基礎情報のなかから、ここではワンピースやスカートの「ベルト通し」のかわりになる「糸ループ」と「布ループ」の作り方を丁寧にご紹介します。

糸ループの作り方

指先を使ってかぎ針でくさり編みをする要領で糸ループを作る

布ループの作り方

コードやゴムなどでも代用できますが、余り布がある場合は共布で作ってしまいましょう。
コツは縫い代を細く切ること。思いのほか簡単にできるので是非チャレンジしてください。
針は編み物用のとじ針(針先がとがっていない)が安全で使いやすいです。

【1】半分に折って、1目が1ミリ位の細かい針目のミシンで縫う。
(縫い始めと縫い終わりはやや口の部分を広くし、返し縫いをして、長めに糸を残しておく。) 

【2】縫い代を細く切り、針を通す。

【3】針を頭の方からループの中に入れる。

【4】針をループの中から通して引っ張る。

【5】ループをひっくり返す。

【6】アイロンでカーブを作る。

ソーイング作品のレシピ

基礎テクニックを理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!
ぬくもりで紹介しているレシピは、下のボタンをクリックしてチェック!

関連記事
お裁縫のときに役立つ情報をご紹介!こちらでは作り始める前に必要な糸の選ぶ方法について分かりやすく説明します。糸巻きに巻かれた状態と1本の糸では色の濃さが違って見えます。糸の色を選ぶときはカラーサンプル帳を使うと布にぴったりな色を選びやすくなります。
お裁縫のときに役立つ情報のなかから、ここではちょっと難しそうに感じるフェイクファー・ボアの縫い方について解説します。扱い方のポイントをつかめば意外と簡単に縫うことができますので、ぜひ挑戦してみて下さい。
知っていると便利な、お裁縫に関わる必須の基本情報の中から、「ギャザーの寄せ方」、「まち針の止め方」、意外と難しい「玉結び」と「玉止め」のやり方を、図解でご紹介します。マスターしたらさっそく作品づくりに取り掛かりましょう!
お裁縫のときに役立つ情報をご紹介!こちらでは帆布をはじめとする色んな種類の「布」の特徴についてと、Dカンやナスカンなどの仕上がりに欠かせない「付属品」について、画像付きで丁寧に説明しています。
ここでは、お裁縫に必要な基本的な情報をまとめました。布と糸と針を用意するだけで手軽にできるので、年代を問わずに人気のあるハンドメイドの代表ともいえる存在ですよね。基礎を学んだら、さっそく作品作りに取り掛かってくださいね!
新着レシピ
大輪の薔薇を方眼編みで浮き彫りにした、おしゃれなクッションカバー。1段編むごとに模様が現れる、レース編みの楽しさが感じられる作品です。涼し気な印象と優雅さを持ち合わせていて、取っても素敵ですよ!
四角いたわしに小花モチーフをあしらったデザインです。ベージュやグレーのの落ち着いた色合い。指先が入るので、お皿をはさんで洗えるアイデアデザインのタワシです。よね編みの凹凸感が汚れ落ちも抜群!
窓際やベランダで野菜作りができる水耕栽培。ここではレタスの一種「コスレタス」の基本情報と育て方をご紹介します。普通のレタスと違い、結球せずに葉が立ち上がる姿が特徴的で、和名は「立ちチシャ」と言います。そのままでも炒めても良いですね。
175views 野菜
サイズが小さくなったり古くなったジーンズをリメイクしましょう!プードルファーと呼ばれる毛先がクリンと丸いアクリルボアと合わせてトートバッグに。コンチョボタンがアクセントです。ジーンズの脇の部分をまちにいかして!
裾に向かってエレガントに広がる、パイナップル模様のプルオーバー。一枚着るだけで絵になる美しさが魅力です。さり気ないラメの輝きが魅力の糸を使用。着る人を優美な表情に見せてくれます。シンプルなパンツとのコーディネートがGoodですよ!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!