MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
シンプルで使いやすい!革紐で手作りする四つ組みチョーカーの作り方(アクセサリー)

シンプルで使いやすい!革紐で手作りする四つ組みチョーカーの作り方(アクセサリー)

シンプルで使いやすい、四つ組みのチョーカー。 49のようにそのままでも、50のようにお気に入りのチャームをつけてポイントにしても素敵。

シンプルで使いやすい!革紐で手作りする四つ組みチョーカーの材料

49 ボタニカルレザーコード[2mm]
  ナチュラル(811)100cm×2本
  カレンシルバー
 (AC790)1組

50 ボタニカルレザーコード[2mm]
  ブラック(813)100cm×2本
  カレンシルバー
  (AC790)1組
  キャストピューターパーツ
  ビーズパーツ(AC468)3個

シンプルで使いやすい!革紐で手作りする四つ組みチョーカーの作り方

①スタートの仕方
革ひも2本の中央を縫い糸でしばり、二つ折りにする。

[四つ組み]
bのスタート
1 2以降はaと同様に組む

aのスタート
1 革ひもを4本並べ、両側は裏を向ける。中央2本(B、C)を交差する。
2 DをB、Cの下に通して上からCとBの間に入れる。
3 AをC、Dの下に通して上から
4 BをD、Aの下に通して上からAとDの間に入れる。

5 CをA、Bの下に通して上からBとAの間
6 引き締める。革ひもの表面が外側に向いているか確かめる。2~5を繰り返す。
7 組みながら引き締めていく。

③組み終りの始末の仕方
④カレンシルバーのつけ方

1 カレンシルバーの内側に竹串でボンドをつける。

2 スタート側は、ボンドをつけたカレンシルバーに組み始めの状態のまま差し込む。

革ひもアクセサリーのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ハンドメイドの革ひもアクセサリー」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのハンドメイドの革ひもアクセサリーのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
ビーズアクセサリーを初めて作る人にもおすすめの簡単立体モチーフのレシピがこちら!きれいなラインのハートの半分で完成するしずくモチーフです。きらきらした雨露のような輝きがポイントです!
1366views アクセサリー
ビーズと天然石を使用したアクセサリーは、コーディネートのアクセントにぴったり!こちらの作品は、マクラメ編みの技法でフレーミングした天然石が主役です。長さは自在に調整しましょう。春夏におすすめしたい作品です♪
1223views アクセサリー
男性にもおすすめのデザイン!ブルーとホワイトの爽やかな配色で作った、カメラに取り付けるストラップです。首からかけられるロングタイプなので、両手が空き自由に使えるのも、とても便利ですね!
1834views アクセサリー
メガネをネックレス風に引っ掛けるアイディアが新鮮なメガネホルダーを手作りしましょう!シンプルだけど、スタイリッシュなデザインで、どんなコーディネートにも合い、取り入れやすいですよ♪
1109views アクセサリー
細めの革ひもで小さなピューターを入れて結んだロングタイプのネックレス。定番のブラウンはもちろん、ビタミンカラーを選んでもかわいい。手首に巻くと四連のブレスレットに!
1238views アクセサリー
新着レシピ
ここではプリザーブドフラワーの中でも特に癒しの存在の「グリーンインテリア」の作品の中から、貝殻と組み合わせてアレンジしたマグネットの作り方をご紹介!形がユニークなエアプランツはその表情もさまざま。オリジナルに富んだ作品が完成しますよ。
爽やかなコーディネートに仕上がる!Tピン・9ピンに丸玉のウッドビーズを通した、直線と曲線をあわせ持った小枝風のアクセサリーです。ラタンパーツをつなぐクリップ形のバチカンは、直線的な星型をチョイスすることで、キリっと全体を引き締めています。
白いレースではなく、落ち着いた色合いの配色を選んで、アメリカで古くからある技法のスターステッチ模様と、長編みとピコット編みを組み合わせた模様編みをします。ひも先の飾り編みがキュート!巾着タイプなのも便利ですね!
240views 布小物
1mの生地を用意するだけで、お揃いのヘアアクセサリーと服を作れます!うさみみのカチュームは中にワイヤーが入っているので、ねじるだけでぴたっとフィット♪ストライプのキャミワンピは、裾のフリルをボーダー使いにしてキュートに仕上がっています!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!