MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
制作・DIYに欠かせない『両面テープ』の選び方│まとめ

制作・DIYに欠かせない『両面テープ』の選び方│まとめ

日常生活には勿論、ハンドメイドやDIYで活躍する両面テープ。紙、布、車にも使用でき、とても役立ちます。後からはがせたり、超強力タイプ、透明など種類も様々!ここでは購入時の選ぶポイントや剥がし方、お勧め商品、参考になる制作レシピをご紹介します。

perm_media 《画像ギャラリー》制作・DIYに欠かせない『両面テープ』の選び方│まとめの画像をチェック! navigate_next

はじめに

「両面テープ」というと、どんな場面で使っているイメージがありますか?
日常生活のあらゆる場面や、こどもの工作の場はもちろん、今では賃貸でもDIYや壁紙を貼り替えたりする機会が増え、ますます活躍の場を広げています。
様々な種類の商品が販売されており、車の外装や内装にまでも使用されています。

強力に接着できるだけでなく、貼ってはがせるタイプのものも多くなってきているので、一度貼って失敗した時でも安心して使うことができるようになり、使い勝手も向上中です!

このように様々なシーンで大活躍する両面テープは、たくさんのメーカーから販売されており、比較的に安価で手に入るものが多く、私たちの生活に欠かせないアイテムになっていますよね!

しかし、いざ使おうと思ったときに、たくさんの種類がありすぎて、選び方が分からない方も多いのではないでしょうか?そこで、ここでは、様々な用途に合わせた、おすすめの両面テープについて、分かりやすく厳選してご紹介していきたいと思います。

最後には、ぬくもりに掲載している両面テープを使ったハンドメイド作品もご紹介してますので、是非ご覧になってみてください♪

両面テープの使い方│どんな場面で活用するの?

両面テープは、用途に合わせて色んな種類があります!ここでは簡単な分類と、効果を発揮する最適な場所を説明します。

■一般用

紙や発泡スチロールなど、比較的軽いものの接着ができる。振動する場所や、重いものの接着には不向き。

■多用途

少し重量のあるものや、比較的幅広い素材に適用することが出来る。強力タイプとして販売されいていることが多く、しっかりと接着できる。振動する場所や、壁などにも使用可能。

■専用タイプ

精密機器にも使用できる極薄タイプや、水回りで使える防水タイプ、高温にも耐えられる耐熱タイプなどがある。屋内と屋外でも環境が異なるため、専用の両面テープを使い分けるとよい。

このように両面テープは、用途に合った商品を選び、使い分けるのがおすすめです。せっかく使っても、思うような効果が得られなかったり、剥がれてくるストレスを軽減することが出来ますよ!

両面テープの選び方

両面テープは素材以外にも、テープの厚みも非常に大切です。
プラスチックやガラスなどの、接着面が凹凸していない場所には、薄手タイプがおすすめです。薄手タイプは平面の接着に適していて、接着面の隙間も見えにくいので、より綺麗に仕上がります。

また、凸凹な面や振動する場所には、厚みのある両面テープが適しています。
テープの間にスポンジが挟まれているので、クッション性があり、しっかりと接着することが出来ます。強力なものが多いので、テープに負荷のかかる場所には厚手タイプを使用しましょう!

また、両面テープ自体の素材にもいくつか種類があります。
一般用に多いのは紙や不織布でできているもので、手でもちぎれるくらい柔らかいのが特徴です。
貼って剥がせるタイプが多く販売されているので、壁や紙に穴を空けたくないポスターなどの貼り付けに向いています。

屋外や振動にも強いのにはゴムやアクリル系素材の両面テープが使用されています。
一般用に比べて厚みがあり、弾性と耐久性に優れていますので、多用途で使用出来ます。車の外装や、家の表札、アウトドアなどでも活躍し、雨や環境変化にも耐えられるようになっています。
しっかり貼り付けたい場所には、こちらのタイプがおすすめです。

これまで説明した内容を踏まえて、ここからは両面テープの特徴別におすすめ商品を紹介していきます。色んな種類があって面白いですよ♪

*超強力な両面テープ

『スコッチ 超強力両面テープ プレミアゴールド 19mm×1.5M』

こちらはアクリル系の両面テープで、粗い面にも使用できる「スーパー多用途」タイプです。
屋内外で使用でき、木材や金属、プラスチックにも使用可能で、これ1本で色んなシーンに使う事ができます。使用温度範囲も-20~80℃までと、耐熱性能も抜群です!

今回紹介している19mm以外にも、12mm、25mmのテープ幅があるので、使用する場所に合せて選んでください。また、軟質ゴムや凸凹面、湿気の多い場所、シリコンやフッ素樹脂加工面には使用できませんので、注意してください。

*はがせる両面テープ

『スコッチ はがせる両面テープ 強力 薄手 19mm×15m』

こちらは屋内で使用できる、不織布でできた貼ってはがせるタイプの両面テープです。薄手なのに強力なので、ポリプロピレンやポリエチレンにも使用できます!主に冬場の窓の断熱シートの接着や、赤ちゃんやペットのケガ防止用のコーナーガードに接着にも向いています。

従来製品に比べて3倍の接着力をもち、高強度の基材を採用しているので、剥がす際もちぎれることなく綺麗に剥がすことが出来ます。テープ幅は12mmと19mmがありますので、使用箇所に合せて選んでください。

*透明な両面テープ

1
この記事のライター
関連記事
パーティの招待状やプレゼントに添えて渡すのに欠かせないカードを手作りしましょう!ツリーやろうそく、雪の結晶のプチカードは、半円形で、ゆらゆら揺れる姿が可愛い!席札やグラスマーカーとしても使えて、パーティーにピッタリのアイテムですよ。
605views 工作レシピ
更新: 2022-12-01 12:00:00
クリスマスにピッタリ!お菓子やアクセサリーなどのとっておきのプレゼントを、手作りしたボックスに入れて贈りましょう!ツリー型のプレゼントボックスは、透明クリアファイルで作るのもGood!氷のツリーに見えて、おしゃれな雰囲気を演出できますよ。
1140views 工作レシピ
更新: 2022-11-29 12:31:09
テーブルコーディネートを引き立ててくれるアイテムを手作りしましょう!ここでは材料に折り紙を使ったパターンと、画用紙を使ったパターンの、2種類のグラスマーカーのレシピをご紹介します。
936views 工作レシピ
更新: 2022-11-05 12:00:00
三角フラッグとクモの巣のモチーフを画用紙の色を替えて、いくつも繋げたガーランドのレシピをご紹介します。このアイテムだけでも、部屋の雰囲気がグッとアップ!身近にある紙だけで、ハロウィンパーティーの飾りつけが簡単にできあがります♪
3034views 工作レシピ
更新: 2022-10-05 15:39:56
切り紙を立体に仕上げて、おしゃれな鳥かごのモビールに。ゆらゆらと風に揺られる姿に癒されます。出来上がった作品を飾れば、目に触れるたびに充実感も感じられます。切って貼っての作業は脳活性にも繋がりますよ!
2182views 工作レシピ
更新: 2022-09-28 11:24:58
最新記事
型紙作りがいらない簡単なソーイング。前身頃がそのまま後ろヨークにつながるデザインがモダンなベストです。衿はくしゅっとさせても折り返してもお好みで着こなして!
更新: 2022-12-07 12:00:00
折り紙の定番「鶴」をアレンジした作品!お誕生日や特別の日には、喜びの使者「鶴」をかたどった箸置きを用意しましょう。折り鶴なら誰もが知っているし、手作り感も満点です。
更新: 2022-12-06 12:00:00
おうぎ形のパーツをクレープみたいに包んで形作ったシザーケースのレシピです。アクセントに付けたボタンが目を引きます。サイズ違いで作るのがオススメ!
更新: 2022-12-05 12:00:00
ソーイングに役立つ情報をお届けします!ここでは、服を作るときに必要な、体の各部位の寸法をはかる「採寸」について、イラスト付きで分かりやすく解説していきます。
更新: 2022-12-04 12:00:00
家庭菜園好きなら知っておきたい「ストチュウ水」について、その効果や、簡単に手づくりする方法を、写真付きで丁寧に解説します。葉面散布して生育促進しましょう!
427views 園芸レシピ
更新: 2022-12-03 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル