MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「冬の寄せ植え」レイアウトの仕方10選!クリスマスにもおすすめ♪

「冬の寄せ植え」レイアウトの仕方10選!クリスマスにもおすすめ♪

花や植物をひとつの容器にまとめて植えて、おしゃれに飾る楽しみ方「寄せ植え」。単体でも美しい花たちがより一層引き立て合います!ここでは日だまりに咲く「冬の花」を使った例を、丁寧に解説していきます。クリスマスに向けて準備するにもいいですね♪

perm_media 《画像ギャラリー》「冬の寄せ植え」レイアウトの仕方10選!クリスマスにもおすすめ♪の画像をチェック! navigate_next

冬の花の特徴

冬は花が少ないイメージがありますが、パンジーやサイネリアなどのように鮮やかな花、ポインセチアなどのように季節感たっぷりのものまで、多く楽しめます。
早春が近づけば、春の訪れを待つ花も咲き始めます。

寄せ植えのレイアウト例

*小さな花をたわわにつける愛らしいエリカが主役

▲エリカ

上に伸びる茎に筒状または鈴のような小花をたわわにつけるエリカは、ツツジ科の常緑低木。
霜や北風を避け、冬場は日当たりのいい南向きの軒下か室内で育てましょう。
シルバーリーフのクッションブッシュやラミウムは、パステルトーンのエリカの花の透明感を生かすのに効果的なあしらいです。

*キュートなポットに色違いのミニシクラメンを寄せる

▲シクラメン

4個の素焼きポットを組み合せたプランターに、色違いのミニシクラメンを植えるだけで、洒落た寄せ植えのできあがり。
ミニ種は寒さに強いので、戸外で管理しても大丈夫。
デザイン性のあるポットは、植える花は色違いか、品種をかえても色をそろえるなどシンプルな組み合わせの方が、まとまりよく仕上がります。

*ポインセチアの赤をシルバーグリーンが引き立てる

▲ポインセチア

コニファーとポトスのグリーン、シロタエギクのシルバーに、ポインセチアの赤をきかせた寄せ植え。
ポインセチアは背の低い矮性種を選び、全体のバランスを考えます。
ポインセチアを含む寄せ植えは、基本的には室内の明るい窓辺などで育てるのが適していますが、温かい日中は戸外の光に当てるとよいでしょう。

*ひとつひとつの花の表情が楽しめるウォールハンギング

▲アリッサム

上部に小さな花がかたまって群れ咲くアリッサム、側面に伸びやかなパンジーと垂れるアイビー、バコパを組み合せた寄せ植え。
サイドの植え込む高さをずらすことで、リズミカルな動きを演出。
ヤシ皮マットは自由な位置に切り込みを入れて植えられるので、イメージ通りに仕上げることができます。

1
この記事のライター
関連記事
南アンデス原産でフラクトオリゴ糖を豊富に含む健康野菜の「ヤーコン」。サツマイモのような姿に梨のような食感で、暑さや乾燥に強く、無肥料でも育ちやすいのが特徴です。収穫の際は塊根が折れやすいので、丁寧に掘りましょう。
583views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:22:44
みなさんの家庭菜園でも夏野菜の準備が進んでいることと思います。そんな時に役立つ、おすすめのアイデア農具「シート押さえがスルリと抜けるお助けグッズ」と、畑作業が快適にこなせるこだわりデザインの「高機能ツナギ」を紹介します!
1021views 園芸レシピ
更新: 2024-03-27 12:00:00
人気のトマトベリーシリーズに新色登場!トマトベリーオレンジは、いちごのようなハートのような可愛らしい見た目が特徴的。そして糖度の高さも抜群!育てやすいので家庭菜園に向いています。
630views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:31:28
野菜を育てるための“全天候型”菜園づくりのヒントを、4名の野菜のプロたちから伝授!ここでは野菜にとって大打撃となる豪雨、長雨、冷夏への対策を、わかりやすく解説していきます。
959views 園芸レシピ
更新: 2024-03-06 12:00:00
西洋ワサビや山ワサビとも呼ばれる「ホースラディッシュ」。耐寒性があり、放任栽培でもどんどん株が増える育てやすい野菜です。ホースラディッシュを使ったおすすめレシピもご紹介しているので、収穫後はぜひ挑戦してみてください!
784views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:37:59
最新記事
かんたんに作れる!まっすぐ縫いの服!一方方向に向かってタックをたたんだベーシックなスカートのレシピです。素敵なプリントを選んで作れば、着るだけで気分が上がります♪
更新: 2024-05-28 12:00:00
洋服を作ったり、既製品のボタンがとれたり、ボタンのつけ替えをしたいときに、パパッと綺麗にボタンをつけられたら良いですよね!ここではボタンをつけた裏側も綺麗、さらに布地がもたつかずにすっきりととめられる、四つ穴ボタンのつけ方をご紹介します。
更新: 2024-05-27 13:51:10
60代人気YouTuber Mimiさんの著書。いつだって、自分の好きな服を着て自分を楽しみたい!そんなMimiさんの年齢を重ねても楽しくいきいきおしゃれを楽しめる手作り服を掲載。
209views 本│裁縫
更新: 2024-05-25 12:00:00
ガーデニングをおしゃれに楽しみたいけれど、コストはあまりかけたくない方、必見!おしゃれな本型の鉢植えを、ポリスチレンフォームで作るレシピをご紹介します。わずかな土でもしっかり育つ多肉植物を植栽。生長スピードもゆっくりなので長く楽しめますよ!
更新: 2024-05-24 12:00:00
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル