MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
折り紙で作る「便利な小物」の基礎!ポイントやコツを大公開

折り紙で作る「便利な小物」の基礎!ポイントやコツを大公開

手軽に折り紙で作れる小物たち!その場でさっと折れたらステキですよね!紙の選び方やちょっとしたコツだけでより良く作れるようになります!ここでは、絶対に知っておきたい基本的な情報をご紹介しますので、作品に取り掛かる前に、一度読んでみてくださいね。

どんな紙でも小物は作れます!

紙は色や柄で選ぶことが多いと思いますが、予想外の紙でうまく作れちゃうこともあります!なので、色んな紙を使うことにチャレンジすることをお勧めします♪

*包装紙

シワがあっても大丈夫です。いいな~と思った包装紙はとっておきましょう!くるくる丸めておきます。

*紙袋

開いてから、切ります。厚みがあるので、しっかりした仕上がりになります。大きい作品にもいいですね。

▲開いてから、切ります。

*雑誌

いらない雑誌も、きれいなページは切ってとっておきましょう!作る作品によっては裏側の柄も気にしましょう。

*折り紙

柄の折り紙が楽しい!色の折り紙以外にも、いろいろな折り紙があります。柄を活かして折りましょう!

丈夫に仕上げることができます!

パッと折って使うのもいいし、しっかり折って使うのもいいですね!

*定規が便利!

折り目をよりしっかりさせます。折った後を定規でしごきます。

[手で折っただけ]

[定規でしごいた場合]

紙を二重にした時も、定規を使うとしっかり折れます。

*テープのりが便利

補強の意味で、形が維持できるところは貼ってもよいでしょう。

浮きやすい部分に、テープのりをつけます。

貼ります。

できあがりです。

雑誌の文字が気になったら!

両面文字がないページを探すのは難しいので気にしないで、後から補修する方法です。

[表]

[裏]

折ると裏側の文字が出てきます。

文字の部分に紙を貼ります。(つながり部分が隠れるようにします)

できあがりです。

基本の「折り方」と「記号」

主に当雑誌内のレシピに使われている折り方と記号ですが、各折り方は基本中の基本となりますので、覚えておきましょう!

*山折り

*谷折り

*中割り折り

*折り目

*切り込み

折り紙小物のレシピ

基礎を学んだら、実際に作ってみましょう!
ぬくもりで紹介しているレシピは、下のボタンをクリックしてチェック!

関連記事
基本の花の形をたくさん組み合わせて作る、折り紙の「くすだま」。華やかな演出をしたいときにぴったりです。ここではその基本となる折り方を、ご紹介します!基礎さえ分かればどんな作品にも活かせるので、まずは一度やってみてください。
折り紙を使って大きな「壁面飾り」を作る際に必要な、基本的な情報をご紹介します。素材となる「折り紙」のサイズや基本的な技法、そして壁面に貼る際のコツを掴んでから、作品作りに取り掛かりましょう!
切り紙を作る際の、基本の折り方を紹介します。下の角度表を使用すれば、難しい角度もきちんと折ることができるので、活用しましょう。
作品を作る際に必要な基本情報の中から、上手に開くやり方を写真付きで解説します。最後まであせらず、ていねいに開いて、切り紙を美しく仕上げましょう。
切り絵をする前に知っておきたい、初心者でも簡単にできる切り絵の上手な作り方をご紹介!切り絵作品の作り方の基本、きれいに図案を切るコツ、額装の仕方を画像付きで分かりやすく解説します。
新着レシピ
冬に必須の手作り小物といえば編み物!ここでは、マフラー、スヌード、ストール、ティペットのおすすめ作品を厳選してまとめて紹介します。どれも初心者向けの簡単なものばかり!棒針やかぎ針を使って1目ずつ編む時間はとても楽しく、充実することでしょう♪
8views まとめ
手作りの服を縫う際に知っておくと便利な「かこみ製図」について解説しています。かこみ製図は原型を使わない製図で、簡単に製図を引くことが出来ます。基本的に9号サイズを掲載していますが、ひとくちに9号と言ってもデザインやゆるみはさまざまです。
丸くてころんとした形がかわいらしいかごのレシピをご紹介します。基本の井桁底で丸底を作ります。側面は右3本なわ編みと、編みひも1本で縦ひも2本をとばすとばし編みでぐるぐる編んでいます。流れるようなとばし編みで、立体感のある側面になります。
エコクラフトRで作品を作るときに必要な基礎情報の中から、表目と裏目を編むときに、指定の縦ひもの本数をとばす編み方について解説します!表目、裏目ともにとばす本数によって模様の出方が変わり、豊富な模様のバリエーションを作ることができますよ。
エコクラフトRで作品を作るときに覚えておきたい「右3本なわ編み」について解説します。3本なわ編みは、右3本なわ編みと左3本なわ編みの2種類があります。縁編みや編み地の境目などに使う編み方です。また、縦ひもをかくしたり、模様としても使います。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!