MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「ダイコン」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

「ダイコン」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

サラダやおでんなど食卓によく出てくる野菜の1つ、大根。実は日本は世界一のダイコン消費国と言われているんです!ここでは、家庭菜園の基礎情報として、種まきの時期などの基本情報から、育て方、おすすめのレシピを、丁寧にご紹介していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》「ダイコン」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)の画像をチェック! navigate_next

ダイコンとは?(特徴)

煮ものやお漬物など、さまざまな料理で大活躍する野菜。品種はたくさんありますが、「宮重総太り」や「大蔵」などの品種が作りやすいでしょう。寒さに強いが厚さに弱いので、タネは秋まきがおすすめです。

【基本情報】
・アブラナ科
・栄養/葉にはビタミンA・C、根にはビタミンCやアミラーゼは豊富
・性質/日なたを好む、寒さに強く暑さに弱い
・病害虫/モザイク病、アブラムシに注意
・連作/可

種まきと収穫に適した時期

■種まき:4月頃、8月~9月頃 ■収穫:6月頃、10~12月頃

※野菜作りにはそれぞれに適した時期があります。
※関東地方を基準としたものです。関東より暑い地方や寒い地方で栽培する場合は時期の調整が必要です。

上手に作るためのポイント

★土を深く細かく耕す
土の中に石ころや大きな土のかたまりがあると、ダイコンの表面がデコボコになったり、股根(先が二股に割れた根)になってしまいます。土は深く耕し、土を細かくしておきましょう。

★夏の高温期を避ける
ダイコンは、暑いと病害虫が発生しやすくなります。特に、秋まきのとき早くまきすぎると病害虫が発生しやすいので、タネまきを遅らせ、生育の早い早生の品種を作るようにしましょう。

★収穫のタイミング
収穫が遅れるとスが入ってしまいます。葉を折ってみて中がスカスカだと、根もス入りになってしまいます。スが入らないように早めに収穫しましょう。

育て方

1. 土を改良する

ダイコンは酸性には強いのですが、病害予防をかねて、畑に、1平方メートルあたり苦土石灰を150gをまいて、よく耕します。

2. 土を深く耕す

ダイコンは根が深く入るので、畑の土を深く耕して、やわらかくしておきます。

3. 元肥を入れる

タネまきの1週間前に、1平方メートルあたり硫安100g、過リン石灰100g、硫酸カリ20gをまき、土によく混ぜながら耕し、幅90~120cmのうねを作ります。うねの間に堆肥を1平方メートルあたり500g施します。

4. タネをまく溝を掘る

うねに深さ5mmの溝を掘ります。これがタネをまくまき溝になります。溝と溝の間隔は、40~50cmあけます。まき溝にたっぷり水をかけ、害虫駆除剤をまいておきます。

5. タネをまく

まき溝の中に、1~2cm間隔となるように、1粒ずつタネをまきます。タネをまき終わったら、土を2~3cmかけ、もう一度水をやります。

6. 不織布をかける

1
この記事のライター
関連記事
京野菜の万願寺トウガラシを家庭菜園で育てましょう!やや大型で、厚みがあって柔らかく、焼いても煮ても揚げても美味しい!ここでは、栽培のコツ、育て方を分かりやすく紹介していきます。
124views 園芸レシピ
更新: 2024-06-17 12:00:00
中国原産で、漢字では「搨菜」と書きます。濃い緑色の割にはくせがなく、食べやすいため、人気の野菜の1つです。ここではその特徴、育て方、おすすめの料理レシピを、写真とまんがで解説していきます。
188views 園芸レシピ
更新: 2024-06-08 12:00:00
加熱するととろけるおいしさ!「とろ~り旨なす(R)」を育てるためのコツをお教えします!見た目は白くてツヤツヤ!食べると幸せな気持ちになれる、魅力あふれるお野菜です!
283views 園芸レシピ
更新: 2024-05-29 12:00:00
南アンデス原産でフラクトオリゴ糖を豊富に含む健康野菜の「ヤーコン」。サツマイモのような姿に梨のような食感で、暑さや乾燥に強く、無肥料でも育ちやすいのが特徴です。収穫の際は塊根が折れやすいので、丁寧に掘りましょう。
711views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:22:44
みなさんの家庭菜園でも夏野菜の準備が進んでいることと思います。そんな時に役立つ、おすすめのアイデア農具「シート押さえがスルリと抜けるお助けグッズ」と、畑作業が快適にこなせるこだわりデザインの「高機能ツナギ」を紹介します!
1155views 園芸レシピ
更新: 2024-03-27 12:00:00
最新記事
お庭に設けたテラスやウッドデッキを、もうひとつの新たなリビング「アウトドアリビング」として楽しむ人が増えています。ファニチャーを置いて食事を楽しんだり、夜はゆったり寛いだり。皆さんもぜひアウトドアリビングでお庭時間をもっと楽しみませんか。
更新: 2024-06-19 12:00:00
円形にカットしたクロスで作った巾着袋は、ファブリックトレイのようにも使えるすぐれもの。キャンディーを入れたり、ソーイングクリップを入れるのにぴったり!(無料でダウンロードできる型紙あり)
更新: 2024-06-18 12:00:00
京野菜の万願寺トウガラシを家庭菜園で育てましょう!やや大型で、厚みがあって柔らかく、焼いても煮ても揚げても美味しい!ここでは、栽培のコツ、育て方を分かりやすく紹介していきます。
124views 園芸レシピ
更新: 2024-06-17 12:00:00
好きな身頃に衿、袖、ポケットなどパーツを自由に組み合わせて、オリジナルデザインの男の子と女の子の服が作れる1冊。各パーツの紹介のほか、ワンピース、シャツ、ブラウス、チュニックなどデザイン例も豊富に掲載。90・100・110・120の4サイズの実物大の型紙つき。
115views 本│裁縫
更新: 2024-06-15 12:00:00
”不精なひな菊”という意味のレゼーデージーステッチを市販の靴下に刺しました。刺しゅう初心者でも挑戦しやすい図案になっています。足元がキラリと煌めくアクセントに。作品に使用する刺しゅうの基礎も併せてご紹介しています!
更新: 2024-06-14 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル