MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
「ナイロンサコッシュ(メッシュポケット付き)」の作り方

「ナイロンサコッシュ(メッシュポケット付き)」の作り方

メッシュ地のポケットがポイントになったナイロンサコッシュ。スポーティな雰囲気でカジュアルな着こなしにぴったり。肩ひもを外せば、ポーチとしても使えて重宝します。サコッシュの裏側。長さが調節できる肩ひもは、ナスカンで取り外し可能です。

必要な材料

【サイズ】タテ18×ヨコ27cm、ショルダー約74~136cm
・表布(カジュアルナイロン) 70cm幅 30cm
・別布(メッシュ) 40cm幅 20cm
・バイアステープ(縁どり) 1.1cm幅 70cm
・ファスナー 26cm 1本/25cm 1本
・平テープ(アクリルテープ) 2cm幅 180cm
・Dカン 内径2cm 2個
・ナスカン 内径2cm 2個
・送りカン 内径2cm 1個

製図

★製図に縫い代はついていません。

表布の裁ち方図

別布の裁ち方図

作り方

1.おおい布をつける

2.ポケットにファスナーをつける

3.ポケットをつける

4.袋布にファスナーをつける※後ろ袋布も同様に縫う

5.後ろ袋布にタブをつける

6.脇線と底線を縫う

7.バイアステープをつける

8.肩ひもを作る

9.できあがり

サコッシュのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「今作りたいサコッシュ 」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのサコッシュのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
すらっと伸びる竹模様の縞に、別布の藍の無地がピリッと効いた、オシャレなリュック!和のテイストがあり、男女どちらにも似合うシンプルなデザインとかたちです。持ち手がついているからトートバッグとして持つこともできます♪
内袋が巾着になっているバッグは使い勝手抜群!本体は白糸でキルティングした9cm角のパーツ同士をフェザーステッチでつなぎ合わせています。持ち手、裏布、口布にお気に入りの古布を使用すれば、外出がさらに楽しくなるはず♪
お買い物のときに役立つエコバック。絵柄が印象的なカットクロスなどを使って、ちょっぴり個性的に仕上げました。できあがったら、いつものバッグにしのばせて。折りたたむとコンパクトになるので持ち運びやすいのも魅力ですね!
日々活躍する小さな袋物を和布で作ってみましょう!ここでは筒型のかわいいワンハンドルのミニバッグのレシピをご紹介!暖色系と寒色系の2タイプ。細長い布地をつないで作るので表情豊かな仕上がりです。持ち手には柿渋染めの布を使用し、味があります!
縦ひもをグレーにして、下側が輪にした編みひもを互い違いに編み入れ、チェック柄を表現しました。柄の切り替え部分には帯をぐるりと回し、リボンをあしらいました。楕円底で定番的なサイズに仕上げた、使いやすいデザインです!
新着レシピ
ミニーの笑顔が素敵なニットマットのレシピです。四角形タイプの基本的な形になります。ダイニングの椅子や車などにご利用ください!
お気に入りのパッチワークキルトを作って部屋を彩りましょう!ソファーやベッドに置くだけでインスタ映えする作品や、七夕やクリスマス、お正月など季節ごとに活躍する作品をご紹介します。作り方や色の組み合わせ方も解説しています。
334views まとめ記事
プリザーブドフラワーの基本情報のなかから、加工液の「プリザ液」についてピックアップして解説しています。基礎をマスターすれば、オリジナルの色合いに仕上げることも可能ですよ。
プリザ液A・Bを使ったプリザーブドフラワーの準備から仕上がりまでの基本的なプロセスを解説します。花の種類ごとにちょっとした違いはあるものの、基本のプロセスはほぼ同じ。仕上がりがきれいで初心者でも失敗の少ないカーネーションを例にしています。
ここではプリザーブドフラワーの美しさをボトルに閉じ込めて楽しむ「ハーバリウム(Herbarium)」の作り方をご紹介します。束ねたカスミソウと、根元をゴールドのスプールワイヤーで束ねた扇形の花パーツを順に重ね、バランスよく配置しましょう。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!