MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ビーズアクセサリー「ダイヤモンデュオ×ブレスレットStripes」の作り方

ビーズアクセサリー「ダイヤモンデュオ×ブレスレットStripes」の作り方

マグネットクラスプで着脱する、幅広のバングル風ブレスレット。メタリック、クリア、ピカソと質感の異なる組み合わせでアレンジしました。

必要な材料

・ダイヤモンデュオ
 A(パステルモンタナ)【F0679】・・・108個
 B(プリズマティックピーコック)【F0703】・・・54個
・丸小ビーズ
 A(ダークアクアゴールドラスター)【H5674/#305】・・・184個
 B(シルバー)【H6421/#4201】・・・92個
・マグネットクラスプ(15×4mm・シルバー)【K4691/S】・・・1個
・デュラライン(0.15mm・スモーク)【K5475/BL】・・・適宜

作り方

01 糸220㎝の端を40㎝残してストッパービーズをつけ、図のように編む。ダイヤモンドデュオはすべて表になるように作る。

02 図の配色で27段編む。

03 図のように編む。

04 マグネットクラスプをつなぐ。

05 編み始めに残した糸で、反対側にもマグネットクラスプをつなぐ。

マルチホールで作るビーズアクセサリーのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「マルチホールで作る大人のビーズステッチアクセサリー」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのマルチホールのビーズアクセサリーのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
スワロフスキーとビーズの組み合わせはどの世代にも大人気!深く静かな水面を思わせる色やジューシーフルーツがはじけたような色が印象的なこちらのイヤリングは、カジュアルなデザインを格上げしてくれるカレイドスコープの精緻なカッティングが必見です。
これ1つで大人顔になれる!ガラスパールをランダムに通したテグスをまとめた、いま人気のフリンジ型のイヤーアクセサリーです。グレーがかった上品カラーだから、大人も身につけやすい!耳にはめるだけの手軽さもいいですね。
今こそ作りたい、洗練されたビーズリング!こちらの作品は、並んだパールの間に透かしがあるデザインがおしゃれ。お手持ちのリングと重ね付けしても可愛い♪シーズンごとに色を変えて作っても楽しいですよ!
秋冬カラーのMIYUKIのシードビーズで作るアクセサリー!リングパーツに特小ビーズとスレンダービューグルをブリックステッチで編みつけてリース風に!ワンポイントのリボンが目を引く、この季節にぴったりのキュートなピアスに仕立てました。
らせんを描く編み地が特徴の、ビーズステッチの定番技法「スパイラルロープ」。3ホールビーズで挑戦してみると、新感覚です!
新着レシピ
ミニーの笑顔が素敵なニットマットのレシピです。四角形タイプの基本的な形になります。ダイニングの椅子や車などにご利用ください!
お気に入りのパッチワークキルトを作って部屋を彩りましょう!ソファーやベッドに置くだけでインスタ映えする作品や、七夕やクリスマス、お正月など季節ごとに活躍する作品をご紹介します。作り方や色の組み合わせ方も解説しています。
335views まとめ記事
プリザーブドフラワーの基本情報のなかから、加工液の「プリザ液」についてピックアップして解説しています。基礎をマスターすれば、オリジナルの色合いに仕上げることも可能ですよ。
プリザ液A・Bを使ったプリザーブドフラワーの準備から仕上がりまでの基本的なプロセスを解説します。花の種類ごとにちょっとした違いはあるものの、基本のプロセスはほぼ同じ。仕上がりがきれいで初心者でも失敗の少ないカーネーションを例にしています。
ここではプリザーブドフラワーの美しさをボトルに閉じ込めて楽しむ「ハーバリウム(Herbarium)」の作り方をご紹介します。束ねたカスミソウと、根元をゴールドのスプールワイヤーで束ねた扇形の花パーツを順に重ね、バランスよく配置しましょう。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!