MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
ビーズステッチの基本の道具と材料(ビーズアクセサリー/基礎)

ビーズステッチの基本の道具と材料(ビーズアクセサリー/基礎)

初めての方でも簡単に作れるビーズアクセサリー!「マルチホールビーズ」を使ったビーズステッチの基礎情報のなかから、ここでは基本的な道具と材料をご紹介します。

perm_media 《画像ギャラリー》ビーズステッチの基本の道具と材料(ビーズアクセサリー/基礎)の画像をチェック! navigate_next

ビーズステッチとは

初めての方でも簡単に作れるビーズアクセサリー!いろんなシェイプが面白い、穴が多数ある「マルチホールビーズ」を使ったビーズステッチは海外でも注目されています。ここでは始める前に知っておきたい基礎情報のなかからビーズステッチに使用する、基本的な道具と材料を紹介します。

針と糸

針について

【a. ビーズステッチ用針】
本書の作品では主に10号、12号の針を使っています。数字が大きくなるほど針は細くなります。
各サイズに3.5cm程度の短い針、5cm程度の長い針があります。細かい編み戻しがある場合は短い針、ビーズを一度にたくさん通す場合は長い針がおすすめ。

糸について

※各作品の材料一覧にはデュララインを記載していますが、お好みで選びましょう。

【b. MIYUKIビーズステッチ糸】
強度のあるナイロン製のビーズステッチ専用糸。豊富な色数が魅力。

【c. デュラライン(Dura-Line)】
ポリエチレン素材を特殊加工した、非常に強い糸。引きしめに対する強度と耐久性に優れています。表面の樹脂コーティングで「耐摩耗性」が高いのが特徴。
粒の大きなマルチホールビーズを扱うビーズステッチでは、重さに耐えられるしっかりした糸がおすすめ。
一般的な糸切りはさみで切ると切り口がバラつくことがあるため、切れ味の良いはさみでカットします。

道具

【a. ビーズマット】
ビーズ作業専用のマット。表面の繊維が起毛しているため、針でビーズを拾いやすくなります。

【b. ビーズトレイ】
作業中に、細かいビーズを分けて入れておくトレイ。三角トレイと呼ばれることも。

【c. メジャー(定規)】
糸の長さや作品の長さを測るのに使用。糸を測る場合、定規よりもメジャーが便利。

【d. 糸切りはさみ】
糸を始末するとき、編み地の際で切ることができるよう、先端の尖った、よく切れるはさみを選びましょう。

【e. 目打ち】
編み地の糸を解いたり、パールのバリ(穴の周りのはみ出した塗装)を除くのに使います。

【f. 平ペンチ、丸ペンチ】
先端が平たいのが平ペンチ、丸いのが丸ペンチ(写真は平ペンチ)。丸カンの開閉や、ピンワークに使います。

【g .ニッパー】
余分な9ピン、Tピンをカットしたり、チェーンをカットするのに使います。

ビーズ・パーツ類

※紹介しているビーズは一例です

【a. マルチホールビーズ】

【b. 丸大ビーズ】
【c. 丸小ビーズ】
【d. 丸特小ビーズ】
【e. スクエアビーズ】
【f. マガ玉ビーズ】
【g. 竹ビーズ】

【h. バロックコーティングビーズ】
【i. スワロフスキー・クリスタル】
【j. フェアリーパール】
【k. チェコファイアポリッシュ】
【l. 爪つきビジューストーン】
【m. キュービックジルコニア】
【n、o. プラスチックビーズ】

金具類

1
この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
シニア世代で人気のあるデザイン!ラッセルレースの繊細な編み地が際立つ、羽織る感覚の濃紺のベストのレシピです。ポリエステル・レーヨン混紡なので、見た目にも軽やかで涼し気です。
更新: 2022-05-18 12:00:00
ディズニーの「レミン&ソランと一緒に過ごす」をコンセプトにしたお洋服のレシピ。ここではシンプルで上品なワンピースをご紹介。布を替えてたくさん作りたいアイテムです。きっとお子様の宝物になりますよ!
更新: 2022-05-17 12:00:00
エニシング(何でも!)入れられるファブリックボックスのレシピです。六角形と五角形の台紙に接着剤でハギレを貼り合わせて組み立てる簡単さもgood!好きなハギレを組み合わせて、自分色の作品をつくりましょう♪
1147views 手作りレシピ
更新: 2022-05-18 09:36:39
いま人気のリングのデザインといえば、こちら!小さなマンテルをトップに使った、ジェンダーレスなリングです。リング部分はスクエアビーズが並び、すっきりと指にフィットします。
更新: 2022-05-09 12:00:00
お子さんやお孫さんが小さいときに着ていた服やハンカチなどをキルトに残してみませんか?思い出の服をパターンのピースにしたり、そのまま使ったりしてレースやボタンを飾り、自由なステッチで彩りました。
更新: 2022-05-07 12:00:00
最新記事
お部屋のちょっとした飾りつけにピッタリの折り紙レシピです。「今日はおともだちをよんでいるの!きれいにかざった私のおへやみんな、きっとびっくりするかもね!」そんな嬉しそうな声が、子供からきこえてきそう!
更新: 2022-05-21 12:00:00
手軽に楽しめるアートの代表が「塗り絵」です。ここでは、各都道府県の名所や街並、名産品など、日本の文化にインスパイアされたイラストをピックアップしました。オリジナルで塗るも良し、見本通りに塗るも良し。楽しみながらアートを完成させましょう!
107views ホビー
更新: 2022-05-20 12:00:00
コロコロかわいいテントウ虫!班点を描けば、立派なテントウ虫のできあがり!できあがった作品は虫かごに入れて飾るとまるで本物みたいで面白い!
更新: 2022-05-19 12:00:00
シニア世代で人気のあるデザイン!ラッセルレースの繊細な編み地が際立つ、羽織る感覚の濃紺のベストのレシピです。ポリエステル・レーヨン混紡なので、見た目にも軽やかで涼し気です。
更新: 2022-05-18 12:00:00
ディズニーの「レミン&ソランと一緒に過ごす」をコンセプトにしたお洋服のレシピ。ここではシンプルで上品なワンピースをご紹介。布を替えてたくさん作りたいアイテムです。きっとお子様の宝物になりますよ!
更新: 2022-05-17 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル