MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
大掃除におすすめ!アクリル毛糸で作る便利なはたきの作り方

大掃除におすすめ!アクリル毛糸で作る便利なはたきの作り方

昔ながらのはたきをイメージしたデザインは、菜箸を利用してアクリル毛糸をとめつけました。かぎ針のキャップをつけておしゃれなイメージに。

大掃除におすすめ!アクリル毛糸で作る便利なはたきの材料

●アクリル毛糸 ※ここではハマナカボニーを使用しています。
48…抹茶(493)50g
  ベージュ(417)10g
49…えんじ(450)50g
  グレイッシュピンク(489)10g

●副資材:長さ27cmの菜箸1本、手芸用ボンド

●用具:ハマナカアミアミ片かぎ針(金属製)ボニー針(7.5/0号)

大掃除におすすめ!アクリル毛糸で作る便利なはたきの編み図


●配色
48-A色:抹茶、
48-B色:ベージュ

49-A色:えんじ
49-B色:グレイッシュピンク

大掃除におすすめ!アクリル毛糸で作る便利なはたきの作り方

●編み方要点
※糸は1本どりで編む。
①房カバーは糸端を15cm残して糸の輪の作り目をし、長編みを12目編み入れ、2段めから5段まで編む。

②つり手カバーは糸端を60cm残して、糸の輪の作り目をし、細編みを6目編み入れ、2段編む。

③編み始めに残した糸端でつり手の鎖16目を編む。

④本体の房は厚紙に糸を巻いて、上側の輪の部分に糸を通して結び止め、下側の輪はカットする。(下図「本体の作り方①」を参照)

⑤柄は菜箸の上、下にボンドをつけて糸を巻きつけて作り、房の中央に差し込んで抜けないように止める。(下図「本体の作り方②」を参照)

⑥房カバーをかぶせて止める。(下図「本体の作り方③」を参照)

⑦柄のトップにつり手カバーを止つける。(下図「本体の作り方④」を参照)

アクリルたわしのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「毎日ピカピカ魔法のタワシ大集合」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのアクリルたわしのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
人気の北欧テイストの雪柄モチーフの円座のレシピです。こっくりしたマスタードとモスグリーンの色違いに。柄が映えるので、単色で編むのがオススメです。とてもおしゃれですよ!
色鮮やかでかわいらしい作品♪ふっくらとしたコイル編みのモチーフをカラフルに編みつないで仕上げた角座です。クッション性があって、座り心地も抜群!お部屋の中が明るくなりますね。
かぎ針で編んだ、ふっくらとあたたかなおざぶとんは、ふんわりやさしい座り心地。ここでは定番で人気のマーガレットの円座の編み方をご紹介します!花びら状に編み広げて、トリミングにグレーを効かせました。お部屋のアクセントにもなりますよ。
パイナップルモチーフとお花モチーフを 交互に配置してつなげた、テーブルランナー。 テーブルまわりが華やかになるアイテムです。
おしゃれな薄紫のポーチ!かんたんで可愛い模様編みですが、ラメ入りの糸を選ぶことでエレガントな雰囲気に仕上がります。そのまま持ち歩いても、カバンに入れても、どちらでも使いやすいサイズですよ!
新着レシピ
ブチ模様と長い首がかわいい「キリン」をフェルトを使って作りましょう!とぼけた表情がなんとも愛らしいですよね。他レシピで紹介している「ぞう」や「ライオン」のフェルトマスコットと一緒に並べると、まるで動物園みたいですよ!
124views 布小物
お手持ちの安全ピンで作れる移動ポケット。9・10は女の子、11・12は男の子におすすめです。素材は濡れても安心なラミネートを使用していますが、普通の布地でももちろんOKです!
229views 布小物
これ1枚で“大人おしゃれ”なキッチンコーデが完成!生成り色の綿麻キャンバスのベーシックなギャルソンエプロンの作り方をご紹介しますロング丈ですがスリット入りなので身動きしやすくとても便利!ポケットの片サイドには、ふきんをはさめるタブをつけて。
284views
元気に遊んでも、ふたがついているから中のものが飛び出さない安心の使い心地。レトロでかわいいプリント地です。ふたをあけるとティッシュケースとポケットがひとつ、ついています。カラフルな布地や赤いバンダナ柄が可愛い!
677views 布小物
最近では見かけることが多くなった「移動ポケット」。かわいくて便利なので、子供を中心に流行していますよね!ぬくもりでも手作りレシピをご紹介していますが、まず初めに「移動ポケット」とは何?という基本的な部分を説明したいと思います。
522views 布小物

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!