MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
【手作り】上品な和風のスマホケースの作り方

【手作り】上品な和風のスマホケースの作り方

黒い綸子に赤いちりめんの古布が映えるスマホケース。画面の汚れやキズからも守れ、持ち手をつけているので便利です。

和布地で作る スマホケースの材料

A布(シルク・黒)…35cm幅25cm
B~G布(シルクちりめん・銘仙の古布)
 …各5cm幅5~10cm
裏布(綿・黒)…30cm幅25cm
接着芯…2cm幅20cm
接着キルト芯…30cm幅25cm

和布地で作る スマホケースの製図

和布地で作る スマホケースの作り方

飾り布を作る

表袋布前側に飾り布をつける

表袋布と裏袋布を合わせ、縫う

持ち手を作る

持ち手をつけ、入れ口を縫う

和布を使ったレシピをもっと見たい方におすすめ!

「余った和布で何作る?」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの和布を使ったレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
流行を意識したアイテム!素材感がかわいい、ボアで作ったミニバッグです。片方の持ち手を通して、巾着風に使ってもOKです。年齢を問わず持ちやすいデザインで、大人かわいいコーデに仕上がりますよ♪
デニムとアウトドアコードの組み合わせがおしゃれなサコッシュ。ポケット部分にイニシャルタグをあしらいました。ショルダーベルトがついているのでコードが肩に食い込みません。肩ひもの長さはコードストッパーで調節しましょう。
シンプルな形のトートバッグ。メインバッグとして使える肩がけタイプなのが便利!お気に入りの布を選んで、ちくちくステッチするだけで、オリジナル&ワンランク上の仕上がりになりますよ♪
モノトーンでまとめた、シックなグラニーバッグ。「グラニー」とはお婆ちゃんのことを指します。タックをたたんでふんわりとしたフォルムがどこか懐かしい雰囲気なため、そう呼ばれているとか。貝ボタンをアクセントに飾って仕上げましょう♪
リボンがメインのクラッチバッグ。可愛らしいデザインはデニム生地を選んで、どんなファッションにも合うように仕上げましょう!リボンに手を通して持つこともできます。入れ口は開閉が楽なマグネットボタンつき。
新着レシピ
流行を意識したアイテム!素材感がかわいい、ボアで作ったミニバッグです。片方の持ち手を通して、巾着風に使ってもOKです。年齢を問わず持ちやすいデザインで、大人かわいいコーデに仕上がりますよ♪
かわいらしい赤や黄色のカラフルな実が楽しめるミニトマトは、家庭菜園の中ではトップクラスを誇る人気野菜です。育てやすいのですが、知っておくべき注意点もあります。ここでは基本の土掘りから種まき、間引きや方法など、基礎を丁寧に解説していきます!
76views 園芸
デニムとアウトドアコードの組み合わせがおしゃれなサコッシュ。ポケット部分にイニシャルタグをあしらいました。ショルダーベルトがついているのでコードが肩に食い込みません。肩ひもの長さはコードストッパーで調節しましょう。
アリスの可愛いブックカバー。毎日の読者がもっと楽しくなりそう!人気のディズニーKIDEAシリーズからとっておきのレシピをご紹介します!
スタミナ野菜の王様といえば「ニンニク」!イタリアン、中華など、様々なジャンルの料理に欠かせませんよね。ここでは、家庭菜園の基礎情報としてえ、種まきの時期などの基本から、育て方、収穫後のレシピまでを、丁寧にご紹介しています!
763views 野菜

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!