MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
梅結びの結び方(作り方基礎)

梅結びの結び方(作り方基礎)

梅の花の形がかわいい、梅結びの結び方をご紹介。梅結びよりも比較的に簡単にできる、「かんたん梅結び」の結び方も掲載しています。

梅結びの結び方

①ひもを二つ折りにし、Aを図のように折り返し、右下に2つ目の輪を作る。
②続いてAを矢印のように折り返し、下側に3つ目の輪を作る。ひもが交差するところに、ピンを打って固定する。

③Aを手前に折り返す。
④Bを矢印のように折り返す。
➄Bを矢印のように通し、4つ目の輪を作る。

⑥さらにBを矢印のように通し、5つ目の輪を作る。

⑦ピンをはずし、矢印の方向にひもを引き締める。
⑧結び目をおさえながらひもを送り、引き締めてできあがり。

かんたん梅結びの結び方

①ひもを図のようにT字に折り、下の2本を揃えて折り上げる。
②右の輪を左手前に折る。

③左の輪を右手前に折り、真ん中の輪に通す。
④ピンクの部分の輪を、矢印の向きに開く。

➄上の2本を下に折る。
⑥左の輪を右へ折る。

⑦右の輪を、矢印のようにくぐらせる。
⑧ひもを引いて輪の形を整える。

⑨できあがり。

memo.
表、裏、どちらを表側にして使ってもOKです。

関連記事
しゃか結びと、しゃか玉の結び方をご紹介。しゃか結びを球形に引き締めると、しゃか玉になります。お釈迦さまの頭の螺髪に似ていることが名前の由来です。
地上に作られた鳥の巣と卵を表し、子孫繁栄の象徴である、木瓜結びの結び方をご紹介。現在では木瓜(ぼけ)の花と考えられていますが、本来は家紋の木瓜(もっか)を指します。
籠の目のようにな結び目の、かごめ結びの結び方をご紹介。ひもの交差する数で、かごめ結び(十五角)と区別します。
松のような形に仕上がる、松結びの結び方をご紹介。そのめでたさから、お正月やお祝いの席にも重宝されます。
2本のひもを、×の形の結び目でつなぐ、こま結びの縦と横の結び方をご紹介。結び目が小さく、ほどけにくいのが特徴。
新着レシピ
家族や友人へのプレゼントに、ハンドメイドの小物を贈りませんか?ここでは男性がちょっとそこまで出掛けるときに便利な、信玄袋風の巾着タイプのポシェットの作り方をご紹介します。お祭りの場にも似合う紺色の幾何学柄で作っています。
大人の女性に着てほしい、春夏シーズンにぴったりの華やかなジャケットです。サイドにスリットを入れて歩きやすさを考慮し、後ろ身頃にはタックを施して運動量も確保したデザイン。胸元の1つボタンがポイント。7号・9号・11号・13号・15号が作れますよ。
205views トップス
「不思議の国のアリス」をイメージしたハートのパターンの描き方について解説します!ゼンタングル初心者の方にもおすすめの簡単なデザインで、とても人気があります。
誰でも簡単に始めることができるアート「ゼンタングル」の基本的な情報を、初心者の方にも分かりやすく解説しています。基礎を理解したら、別ページでも紹介している作品作りにも取り掛かってみましょう!
大人かわいい折り紙作品の中から、開ける前からワクワク胸がときめく、日記のような形のギフトボックスのレシピをご紹介します。ベルト付きでまるで本物みたい!ちょっとした小物を入れて、大切な人への贈り物に使ってください♪

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!