MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
簡単!オーブン陶土で作る!かわいいネコのブローチの作り方

簡単!オーブン陶土で作る!かわいいネコのブローチの作り方

バスケットの中に、ずらりとネコが勢ぞろい。 のんびり眠るネコもいれば、好奇心に目を輝かせているネコもいます。 自由気ままな魅力がたっぷりのかわいいブローチです。

簡単!オーブン陶土で作る!かわいいネコのブローチの材料

【材料】
アクリル絵の具
焼成したブローチにネコの模様を描きます。

オーブン陶土
ブローチ本体を作ります。

ブローチピン
モチーフにつけて、ブローチに仕立てます。

クッキングシート
型紙をトレースしたりオーブン陶土を焼成する際に使用。

水性ウレタンニス
ブローチの仕上げに使用します。

牛乳パック
型紙の台紙として使います。

【道具】

ネコの模様を描くときに使います。

デザインナイフ
デザインナイフで割りばしを削り、ネコの鼻の印をつけます。

はさみ
型紙を切るときに使います。

ストロー
ストローでネコの目や口の印をつけます。

粘土板
粘土を伸ばしたり切るときに使います。

粘土専用カッター
粘土を切るときに使います。

パレット
絵の具を出して色を作ります。

割りばし(2膳)
粘土を均一に伸ばしたり、ネコの鼻の印をつけるときに使用。

接着剤
モチーフにブローチピンをつける際に使用します。

粘土用めん棒
粘土を伸ばすめん棒です。

簡単!オーブン陶土で作る!かわいいネコのブローチの図案 ※実物大ではありません

簡単!オーブン陶土で作る!かわいいネコのブローチの作り方

1 実物大の図案を牛乳パックに写し、クッキングシートをネコの形に切ります。
2 割りばしの先端をデザインナイフで三角形に削ります。aがお顔ブローチのネコの鼻、bが香箱座りのネコの鼻になります。
3 ストローの先をカットし半円形にします。黄色いストローは指でもんで少しつぶします。
4 オーブン陶土を使う量だけカッターで切り出します。

5 粘土板に陶土を置き、両端に割った割りばしを置きます。
6 割りばしの上にめん棒を置いて土を伸ばすと、厚みが均一になります。
7 伸ばした陶土の上に型紙を置きます。
8 型紙に沿って粘土カッターで陶土をカットします。垂直に刺すときれいに切り出せます。

9 切り出した陶土の側面と裏面を水でならします。表面にヒビができている場合も、なめらかに整えます。
10 陶土を切り出し終えました。
11 図案を参考に、切り出した陶土にカッターで模様をつけていきます。貫通させないように注意。
12 香箱座りのネコの手と尻尾ができました。

13 3でカットしたストローの先端を軽くあてて、目のカーブを作ります。
14 2で作った割りばしの先端をあてて、鼻を作ります。
15 3でカットしたストロー(13でも使用したもの)をあてて、ネコの口を作ります。
16 香箱座りのネコに顔ができました。

17 ネコのお顔ブローチも同様に、3で潰したストローで目を、2の割りばしで鼻を、3の半円型ストローで口を作ります。
18 顔ができました。
19 24時間以上しっかりと、陶土を乾燥させます。陶土は反りやすいので、適度にひっくり返しながら乾かすときれいな形に。
20 乾燥させたら、180度のオーブンで40分焼きます。

21 接着剤でブローチピンを裏面につけます。
22 絵の具で色をつけます。側面から塗ると仕上がりがきれい。ブローチピンを持って塗ると手が汚れません。
23 目や鼻に絵の具が入らないよう注意しながら表面を塗ります。絵の具をあまり水っぽくしないことが大事。
24 絵の具を乾かします。

25 黄土色と茶色の絵の具を混ぜて毛並の模様を入れていきます。
26 黒でさらに模様を入れます。
27 青と黄色の絵の具を混ぜて、ネコの目の色を塗ります。
28 27で作った絵の具に黒を少し足して、目の中心に色をのせます。

29 絵の具が乾いたら、水性ウレタンニスをブローチの裏側から塗ります。
30 ブローチの表にも水性ウレタンニスを塗ります。
31 乾燥させたら、でき上がり!

いま流行りのハンドメイドのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ハンドメイド日和 Vol.6」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのいま流行りのハンドメイドのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
ポリマークレイとは、熱することでプラスチックのように変化する樹脂で作られた粘土で、好みの色を組み合わせて楽しむことができます。1つとして同じ模様が生まれないまさに偶然のアート!はマーブル模様が可愛いイヤリング&ピアスのレシピをご紹介します。
コロンとした丸いフォルムが何ともかわいらしい!毛糸を使ったイヤリングのレシピをご紹介します。やさしげなニュアンスカラーのアイテムは、心もカラフルに彩ってくれそうです。思わず触れたくなる、秋冬らしいあたたかさを感じますね♪
好みの和布を見つけたら、ぜひアクセサリー作りをしてみましょう!布ループひもを花状にまとめたネックレスは、シンプルなワンピースのアクセントになります!先についた渋めの色のウッドビーズもポイントになっています。
1本の茎に1輪の花を咲かせるガーベラの花をモチーフにした、涼し気で可憐な爽やかな白いガーベラのキュートなイヤリングの作り方をご掃海します。花弁をビタミンカラーでアレンジした、若々しいデザイン!人気の紙バンドのアクセサリーにぜひチャレンジを!
1037views アクセサリー
約1年前にニューヨーク ブルックリンから日本に上陸したメタルスタンピング。銅やアルミニウム等の金属に文字や記号を刻印して、アクセサリーやタグを作ることができ、ハンドメイドファンの注目の的です!ここでは基本情報とリングの作り方をご紹介します!
新着レシピ
野菜の中でももっとも親しまれている中国の健康野菜!高温で一気に過熱すると鮮やかな色になる特徴があり、食卓を華やかにしてくれます。油炒め、煮食、漬物なのに最適!トウ立ちする前に収穫するのがポイント。育て方について丁寧に解説していきます。
61views 野菜
以前100円ショップで買った可愛い手ぬぐい。これさえあれば、キャラメル包み型のシンプルなポーチがあっという間に作れてしまいます!ぽてっとした形も愛らしく、プレゼントにも喜ばれそうな作品ですね。
708views 布小物
エコクラフトRを使って作品を作るときに役立つ基本の編み方の中から、「井桁底」について解説します。ベースひもを井桁に組み、底面を編むことを井桁底といい、作品の基礎になることも多いので、覚えておきましょう!
カジュアル感とエレガント感が絶妙に融合したマキシスカートのレシピです。前中心には前立て風の飾りをつけました。程良くハリのある生地を使っているので、フレアの生み出すドレープの立体感が美しく表現できます。ウエストはゴム仕立てでラクな着心地に!
花の寄せ植えや家庭菜園など、園芸を楽しむ時に欠かせないのが「ガーデニング手袋(グローブ)」です。ケガや害虫、時には紫外線からお肌を守ってくれるので、ひとつ持っていると重宝します!ここでは種類や使い方を詳しく紹介しています。
161views 工具・道具

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!