MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ソーイング(お裁縫)の基礎「ボタン穴の大きさ、位置決め、つけ方など」について

ソーイング(お裁縫)の基礎「ボタン穴の大きさ、位置決め、つけ方など」について

布小物や洋服を手作りするときに必ず知っておきたい情報を丁寧に解説します!ここでは「ボタン穴の大きさの決め方」、「ボタン穴の位置の決め方」、「ミシンで作る穴かがり」、「ボタンのつけ方」などについてご紹介します。

ボタン穴とボタン

ボタン穴は、横穴、縦穴どちらか好みで作りますが、短冊の場合は縦穴にボタンをつくります。

ボタン穴の大きさの決め方

ボタンの大きさや厚みによって、ボタン穴の大きさも変わります。

*円型のボタン

ボタンの直径+厚み

* きのこ型のボタン

ボタンの直径+厚みの半分

*花型ボタン

ボタンの大きさ+厚み

ボタン穴の位置の決め方

*横穴の場合

*縦穴の場合

糸足をつけるボタンの付け方

ピッタリとつけてしまうと、布の厚み分が不足してうまくボタンがかからないので、糸足をつけます。

1.ボタンつけ糸を2本どりにして玉結びを作り、1目すくいます。

2.ボタンの下に太めの針などをはさみ、2~3回ボタンに糸を通します。

3.太めの針を抜いてから3~4回糸を糸足に巻きます。

4.もう1度1針すくって玉止めを作り、糸を切ります。

5.できあがり

ミシンで作る穴かがり

ボタンのつけ方

基本的に糸は「2本どり」にして縫います。最後は、結び玉を作り、布の間に引き込み、糸を切ります。

ソーイング作品のレシピ

基礎テクニックを理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!
ぬくもりで紹介しているレシピは、下のボタンをクリックしてチェック!

関連記事
今さら聞けない!?キレイに仕立てるための基礎情報!ここではエレメント(務歯)が隠れるオープンファスナーのつけ方をご紹介します。種類によってエレメントやテープの幅が違いますので事前に確認してください。(見返しが無い場合の縫い方を紹介します)
手作りの服を縫う際に知っておくと便利な「かこみ製図」について解説しています。かこみ製図は原型を使わない製図で、簡単に製図を引くことが出来ます。基本的に9号サイズを掲載していますが、ひとくちに9号と言ってもデザインやゆるみはさまざまです。
お裁縫のときに役立つ様々な情報の中から、副資材スプリングホックについて解説していきます。ワンピースやスカートなどのファスナーあきの上につけたり、前端が突き合わせのジャケットの留め具など、色々な場面で使用されるため、覚えておくと重宝しますよ!
日常的に利用することが多い小型家電の1つ「アイロン」は、ハンドメイドでも欠かせないアイテムです!ここでは、いまさら人には聞けない、アイロンの基本情報をご紹介します。各部の名称や、温度の選び方、使い方を、画像付きで解説していきます。
ハンドメイドには欠かせない「ミシン」の基本情報をご紹介します。家庭科の授業などで習いますが、独学で覚えている方も多いのではないでしょうか。初心者の方も、経験者の方も、いまいちどここでおさらいをしてみませんか?
新着レシピ
縫っているときに出る糸くずなどを捨てるのに便利なミニごみ箱(ゴミ入れ)。ごみ箱に付いたひもをミシンに引っ掛け、マジックテープRで留めるようになっています。お気に入りの生地で作ったら、よりソーイングが楽しくなりそう!
214views 布小物
自由工作にも最適な、組み立てて遊べるクレーンゲームの工作キット。お金を貯められる貯金箱の機能つき。好きな景品を入れ、磁石の力で商品をキャッチして楽しく遊べる。自由に着色してオリジナルの一台を作れるのも魅力。
「盆栽」は、見たことがあり言葉も知っているけれど、どんなものなのか詳しくはわからない、という人が多いのではないでしょうか。超ミニ盆栽について知りたい方に、簡単にわかるよう、イメージがわくよう、解説していきます。
154views 庭づくり
飾るとパッとその場が華やかになる「リース」を手作りしましょう!定番のお花モチーフのリースをはじめ、クリスマスやお正月などの季節行事に合った作品もご紹介しています。生花で作る本格的なものも!見ているだけでワクワクする素敵なレシピばかりですよ♪
588views まとめ
身頃にはお洒落なボタニカル柄の絽を、袖にはマーブル模様のちりめんを使用。体型カバーにも一役買うゆったりデザイン。さらりとした着心地で快適に過ごせますよ。
352views トップス

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!