MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
水引細工「巾着ラッピング」の作り方

水引細工「巾着ラッピング」の作り方

「あわび結び」と「四つ手のあわび結び」でつくる小さな巾着のレシピです。チョコレートやキャンディを入れてプチギフトにしたり、好きな香りのポプリを入れてお部屋に飾るのもおすすめです。

perm_media 《画像ギャラリー》水引細工「巾着ラッピング」の作り方の画像をチェック! navigate_next

■和工房包結 https://mizuhiki-houyou.jp
■Instagram wakobo_hoyou 

必要な材料

★できあがりサイズ:W4.5×D4.5×H5cm

・巾着…水引(お好みの色)90cm×5本
・リボン…水引30cm×1本
・裸ワイヤー #30

基本の結び方

*あわび結び その1~1本で結ぶ~ やり方

長寿と長持ちの印と、昔から重宝がられた鮑の形に似ていることから、「あわび結び(別称あわじ結び)」と呼ばれています。結び目が容易に解けないことから、一度きりを願う結婚祝いや仏事用に用います。本書の作品のほとんどが、このあわび結びが基本となっていますので、形良くきれいに結べるように練習しましょう。

【材料】
水引 30cm×1本

◆1本の水引で練習しましょう

01 水引1本を横にして持ち、水引の中心を左手で押さえます。

02 水引の中心より手前で、AがBの下になるように輪を1個つくります。水引の交差した部分を、左手で押さえます。

03 2のBを矢印の方向に回してもう1個輪をつくり、2でつくった輪の上に図のように重ねます。

04 重ねた部分を右手で押さえます。続けて左手で、BがAの下になるように水引を交差させます。

05 4の水引を交差させたところ。

1
この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
かんたんに作れる!まっすぐ縫いの服!一方方向に向かってタックをたたんだベーシックなスカートのレシピです。素敵なプリントを選んで作れば、着るだけで気分が上がります♪
更新: 2024-05-28 12:00:00
洋服を作ったり、既製品のボタンがとれたり、ボタンのつけ替えをしたいときに、パパッと綺麗にボタンをつけられたら良いですよね!ここではボタンをつけた裏側も綺麗、さらに布地がもたつかずにすっきりととめられる、四つ穴ボタンのつけ方をご紹介します。
更新: 2024-05-27 13:51:10
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
最新記事
かんたんに作れる!まっすぐ縫いの服!一方方向に向かってタックをたたんだベーシックなスカートのレシピです。素敵なプリントを選んで作れば、着るだけで気分が上がります♪
更新: 2024-05-28 12:00:00
洋服を作ったり、既製品のボタンがとれたり、ボタンのつけ替えをしたいときに、パパッと綺麗にボタンをつけられたら良いですよね!ここではボタンをつけた裏側も綺麗、さらに布地がもたつかずにすっきりととめられる、四つ穴ボタンのつけ方をご紹介します。
更新: 2024-05-27 13:51:10
60代人気YouTuber Mimiさんの著書。いつだって、自分の好きな服を着て自分を楽しみたい!そんなMimiさんの年齢を重ねても楽しくいきいきおしゃれを楽しめる手作り服を掲載。
211views 本│裁縫
更新: 2024-05-25 12:00:00
ガーデニングをおしゃれに楽しみたいけれど、コストはあまりかけたくない方、必見!おしゃれな本型の鉢植えを、ポリスチレンフォームで作るレシピをご紹介します。わずかな土でもしっかり育つ多肉植物を植栽。生長スピードもゆっくりなので長く楽しめますよ!
更新: 2024-05-24 12:00:00
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル