MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
真っ白に輝くレース「風車のドイリー」作り方

真っ白に輝くレース「風車のドイリー」作り方

風車の先端にパールビーズを止めつけた、エレガントなドイリーのレシピ!縁周りには、小さなギャザーを2段アレンジして華やかな印象に。真っ白なレースは汚れが気になる方が多いかと思いますが、1番のおすすめはやはり白です♪

必要な材料

【でき上がり寸法】直径31cm

・素材 オリムパス 金票40番レース糸(801/白)40g
・付属品 直径3mmのパールビース8個
・用具 8号レース針

編み方図と編み方の要点

●中央から糸の輪の作り目をして、1段めは細編みを8目編み入れ、2段めは「細編み2目増し目」を8回くり返し、3段めは「細編み1目、鎖2目、細編み1目」を8回くり返します。
 4~24段は長編みと鎖編みで風車模様、その間は長編みと長編み4目のパプコーン編みで、模様編みを編みます。

●25~27段は、長編みと長編み5目のパプコーン編みの模様編みで編みます。

●続けて、28?30段のフリルは、長々編みを図のように拾い目をして編みます。

●指定位置の23段めに、ビーズをつけて仕上げます。

長編み5目のパプコーン編みのやり方

編み方図に出てくる「長編み5目のパプコーン編み」は下記やり方を参考にしてください。

ドイリーなどのレースのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「改訂版 爽やかに彩るレース編み ドイリー・テーブルセンター&小物」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのレース作品のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
秋冬に欠かせないコーデアイテム、キャップ。ここでは、模様ができあがっていくのが楽しい幾何学模様のキャップの作り方をご紹介します。輪編みなので、常に表側を見ながら安心して編めます。裏側に糸が渡るので厚みが出て、とってもあたたか。
少し肌寒いときにカバンにしのばせておくと便利な、おしゃれなデザインのストールのレシピです。繊細な印象の透かし編みは、かけ目や減らし目を組み合わせてきれいな模様をつくります。軽やかに編み上げられるので、ストールにぴったりの編み地ですよ。
棒針編みが初めての方にもおすすめのレシピ!かのこ編みは、表目と裏目を交互に、また、前段と互い違いになるように編むので、ぽこぽことした独特の編み地になります。履き口を1目ゴム編みにしているので脚にフィットします。くしゅくしゅたるませて履いて♪
お出かけのお供に!エコアンダリヤを使って作る、長編みの模様をつないだ涼しげなチューリップクロッシェのレシピをご紹介します。小さくたたんでもしわにならず、バッグに入れて持ち歩くのにとても便利です。お天気のいい日にぴったりですね。
ブレード状に小さな花モチーフを輪に編みつなぎ、円形のリネンに縫いつけた、エジングレースです。飾り棚に敷いて、小物を合わせて楽しめます。ナチュラルカントリーなテイストがとてもキュートです。
新着レシピ
ベージュ×モカベージュのリバーシブル生地を切り替えで効果的に使って、お洒落に仕上げたジャケットです。打ち合いが少し斜めになったアシンメトリーデザインで、袖はドロップショルダーなので、肩まわりがゆったりとしていて楽な着心地です♪
冬に必須の手作り小物といえば編み物!ここでは、マフラー、スヌード、ストール、ティペットのおすすめ作品を厳選してまとめて紹介します。どれも初心者向けの簡単なものばかり!棒針やかぎ針を使って1目ずつ編む時間はとても楽しく、充実することでしょう♪
442views まとめ
手作りの服を縫う際に知っておくと便利な「かこみ製図」について解説しています。かこみ製図は原型を使わない製図で、簡単に製図を引くことが出来ます。基本的に9号サイズを掲載していますが、ひとくちに9号と言ってもデザインやゆるみはさまざまです。
丸くてころんとした形がかわいらしいかごのレシピをご紹介します。基本の井桁底で丸底を作ります。側面は右3本なわ編みと、編みひも1本で縦ひも2本をとばすとばし編みでぐるぐる編んでいます。流れるようなとばし編みで、立体感のある側面になります。
エコクラフトRで作品を作るときに必要な基礎情報の中から、表目と裏目を編むときに、指定の縦ひもの本数をとばす編み方について解説します!表目、裏目ともにとばす本数によって模様の出方が変わり、豊富な模様のバリエーションを作ることができますよ。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!