MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
プラバン「犬モチーフのブローチ」の作り方

プラバン「犬モチーフのブローチ」の作り方

プラバンに油性ペン、ポスカ、アクリル絵の具で描いた茶目っ気たっぷりの犬モチーフのブローチ。元気なワンちゃんを連れておでかけしましょう♪初心者さんでも簡単なレシピなので、気軽に挑戦してみてください!

必要な材料・道具

【材料】
・透明プラバン:加熱すると縮むプラスチックの板。
・油性ペン:犬のアウトラインや目鼻を描くときに使用します。
・ポスカ:鮮やかな発色の水性ペン。首輪や洋服を塗ります。
・アクリル絵の具:犬のボディーを表現。平筆で塗ります。
・ニス:モチーフに塗ってツヤを出します。
・UVレジン液:仕上げに表面をコーティングします。
・ブローチピン:モチーフの裏側に貼り付けます。

★使用した色
ポスカ:白(耳の内側、眉、手足、尻尾、のど)
ポスカ:赤(首輪)
アクリル絵の具:イエローオーカー(体)

【道具】
・牛乳パック:ニスや絵の具のパレットとして、使い道は様々。
・カッター:細かい部分を切るときに使うことも。
・はさみ:プラバンを切るときに使います。
・トースター:ブラバンを焼きます。
・爪楊枝:UVレジン液を塗るときに使います。
・割りばし:トースターからプラバンを取り出すときに使います。
・平筆:プラバンにアクリル絵の具を塗るときに使います。
・アルミホイル:プラバンを焼くときに敷いて使います。
・UVライト:UVレジン液を硬化させます。
・接着剤:ブローチを貼り付けるときに使います。

図案

作り方

★柴犬のブローチ 仕上がり:縦3.5㎝×横4.5㎝

1 水気をふくませたティッシュでプラバンの表と裏を拭き取きとってからスタート。

2 プラバンを図案に合わせ、柴犬のアウトラインを写します。図案のやや外側を油性ペンでなぞって。

3 アウトラインをなぞり終わったところ。

4 図案とプラバンを裏返して、目と鼻、お好みで名前などを油性ペンで描き足します。

5 2で写した油性ペンの内側をはさみでカットします。切りにくいところはカッターを使います。

6 すべてカットしたところ。

7 プラバンを裏返し、赤いポスカで首輪を塗りつぶします。

8 図案を参考にし、プラバンの裏側から白い毛並みを白のポスカで塗りつぶします。

9 塗り終わったところ。

10 ポスカが完全に乾いたら、しわくちゃにしたアルミホイルの上にプラバンをのせて、トースターで加熱します。

11 一度縮んで再び平らになったら、やけどに気をつけて割りばしで取り出し、重しをのせてプレスします。

12 焼き上がったところ。

13 プラバンの裏側から、柴犬の茶色い毛並をアクリル絵の具で塗ります。

14 塗り終わったところ。

15 アクリル絵の具が乾いたら、表側全体にニスを塗ります。

16 乾いたら、裏側全体にもニスを塗ります。

17 ニスが乾いたら、表側全体にUVレジンを塗ってコーティングします。ペットボトルのふたにマスキングテープで止めると塗りやすいです。

18 UVライトで硬化させます。

19 ブローチの裏側に接着剤でブローチピンをつけます。

20 でき上がりです。

【色を塗る順番と塗る側に注意!】
アウトラインはプラバンの表側から、目鼻は裏側から、体や首輪をポスカやアクリル絵の具で塗りつぶすときは裏側から着色します。また、色を塗るタイミングにも気をつけて。アクリル絵の具を塗ってからトースターで焼くと、塗った部分が溶けてしまうので、必ず焼いたあとに塗りましょう。

「ハンドメイド工作」のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ハンドメイド日和 Vol.8」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのハンドメイドの工作レシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
ビーズアクセサリーを初めて作る人にもおすすめの簡単立体モチーフのレシピがこちら!きれいなラインのハートの半分で完成するしずくモチーフです。きらきらした雨露のような輝きがポイントです!
1164views アクセサリー
ビーズと天然石を使用したアクセサリーは、コーディネートのアクセントにぴったり!こちらの作品は、マクラメ編みの技法でフレーミングした天然石が主役です。長さは自在に調整しましょう。春夏におすすめしたい作品です♪
1145views アクセサリー
男性にもおすすめのデザイン!ブルーとホワイトの爽やかな配色で作った、カメラに取り付けるストラップです。首からかけられるロングタイプなので、両手が空き自由に使えるのも、とても便利ですね!
1750views アクセサリー
メガネをネックレス風に引っ掛けるアイディアが新鮮なメガネホルダーを手作りしましょう!シンプルだけど、スタイリッシュなデザインで、どんなコーディネートにも合い、取り入れやすいですよ♪
1046views アクセサリー
細めの革ひもで小さなピューターを入れて結んだロングタイプのネックレス。定番のブラウンはもちろん、ビタミンカラーを選んでもかわいい。手首に巻くと四連のブレスレットに!
1214views アクセサリー
新着レシピ
ミニーの笑顔が素敵なニットマットのレシピです。四角形タイプの基本的な形になります。ダイニングの椅子や車などにご利用ください!
お気に入りのパッチワークキルトを作って部屋を彩りましょう!ソファーやベッドに置くだけでインスタ映えする作品や、七夕やクリスマス、お正月など季節ごとに活躍する作品をご紹介します。作り方や色の組み合わせ方も解説しています。
349views まとめ記事
プリザーブドフラワーの基本情報のなかから、加工液の「プリザ液」についてピックアップして解説しています。基礎をマスターすれば、オリジナルの色合いに仕上げることも可能ですよ。
プリザ液A・Bを使ったプリザーブドフラワーの準備から仕上がりまでの基本的なプロセスを解説します。花の種類ごとにちょっとした違いはあるものの、基本のプロセスはほぼ同じ。仕上がりがきれいで初心者でも失敗の少ないカーネーションを例にしています。
ここではプリザーブドフラワーの美しさをボトルに閉じ込めて楽しむ「ハーバリウム(Herbarium)」の作り方をご紹介します。束ねたカスミソウと、根元をゴールドのスプールワイヤーで束ねた扇形の花パーツを順に重ね、バランスよく配置しましょう。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!