MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ディズニーツムツムボンボンマスコット「ミニー」の作り方

ディズニーツムツムボンボンマスコット「ミニー」の作り方

ボンボンで作るディズニーのツムツムキャラクターレシピです。みんな大好きなミニーちゃんのマスコットは、見ているだけで癒されますよ。アレンジ次第で、素敵なインテリアにも変身します♪

材料と用具

★できあがりサイズ・・・約幅4cm×高さ3.5cm×長さ4.5cm

[使用糸] ハマナカ ピッコロ a黒(20)3g、b朱赤(26)3g、c白(1)3g、dオレンジベージュ(3)2g
[フェルト]e赤14×4cm、f黒5×4cm、g白3×3cm
[その他]hビーズ用ゴム(太さ0.5mm・黒)又は手ぬい糸(黒)6cm

[用具]aハマナカ くるくるボンボンミニセット(H204-570)3.5cm、5.5cmの2サイズがセットになっています。 bハマナカ 手芸用クラフトボンド(H464-003) cピンセット dハマナカ クラフトハサミ(H420-001)

パーツの位置

型紙のサンプル

※すべて裁ちきり。

作り方

*糸の巻き方

■糸はすべて2本どりで巻きます!
※「2本どり」とは、2本の糸を引き揃えることをいいます。

【糸の取り出し方】糸の内側と外側から糸を取り出し、糸端を揃えて2本どりにします。

*ボンボン器を重ねる

1 5.5㎝のボンボン器の凸部分と凹部分、ジョイントを合わせます。

2 ジョイントを左側にし、ずれないように手でしっかりとジョイント部分を持ちます。

*糸を巻く

3 糸の巻き方の順に①白80回を巻いていきます。糸の巻き方の目盛りを参考にして、ボンボン器の巻き始め位置を決め、糸端を親指で軽く押さえます。

4 糸を巻いていきます。

5 ①白80回を巻き終わり、カットしたところ。

6 ②朱赤80回を巻いていきます。ボンボン器の左端から糸を巻き始めます。

7 白に重ねて右端まで朱赤を巻いていきます。

8 ②朱赤80回を巻き終わり、カットしたところ。糸端はほどけてこないようにマスキングテープなどで仮止めしておきます。

9 ボンボン器を反対側にし、左端から③黒45回を巻いていきます。

10 ③黒45回を巻き終わり、カットしたところ。※糸端がほどけてくる時はマスキングテープなどで仮止めしておきます。

11 続けて④オレンジベージュ65回を巻き、糸をカットします。

12 続けて⑤黒20回を巻きます。糸端は残しておきます。

13 残しておいた糸で⑥黒30回をオレンジベージュに重ねて巻き、糸をカットします。

14 両側のボンボン器に糸を巻き終わりました。

15 ボンボン器の半円を合わせます。

2箇所のストッパーをとめます。糸端を仮止めしていたマスキングテープをとります。

17 ストッパーをとめたところ。

*糸をカットする

18 下側のボンボン器を持ち、ボンボン器の間にハサミを入れ、糸をカットします。反対側も同様にカットします。

19 前側をカットしたところ。

20 後ろ側をカットしたところ。

*結び糸で結ぶ

※結び糸は一番使用している量が多い糸か薄い色の糸を選びましょう。

21 ボンボン器2枚の間に約30㎝の糸(白)2本どりを入れます。※糸(白)の代わりにたこ糸1本どりで結ぶとさらにしっかり結べます。

22 ひっくり返し、凸部分に糸がひっかからないように、中心までしっかり引き込み、ぎゅっと引っ張ります。

23 2回結びます。

24 ボンボン器を丁寧にはずします。

25 ボンボン器をはずしたところ。

*ボンボンをカットする

26 23の結び目の際で糸をカットします。

27 ボンボンを持ち、トップの長く飛び出ている部分をカットします。

28 俵形になるように1周カットします。

29 ハサミを水平に寝かせ、面を揃えるように飛び出ている部分をカットします。

30 カットしたところ。内側にカットするほど糸の間隔がつまっていきます。

■ハサミは縦に入れない!
ハサミを縦に入れると糸が不揃いになり、内側まで切りすぎてしまいます。必ず水平に寝かせてカットしましょう。

31 様にして糸の間隔がしっかりつまるまで、切り揃えます。

32 おしりをハサミでカットし、形を丸く整えます。

33 おしりをカットしたところ。

34 おしりと同様にして顔をカットします。

35 底が平らになるようにハサミを寝かせてカットします。

36 全体をカットし終わりました。

37 顔の中心の糸(黒)を1本ずつピンセットでつまみ、下に移動させて、顔中心の輪郭を作ります。

38 同様にしてピンセットで糸をつまみ、顔まわり、色の境目などを整えます。

39 糸が飛び出てきた時はハサミでカットします。

40 ボンボンの形が整いました。

■カットの目安
ボンボンは糸の間隔が均等につまるところまでカットし、形を整えます。

*各パーツをカットし、貼る

41 型紙に沿ってフェルトの各パーツをカットします。

42 水玉にボンドをつけて、ピンセットでスカートに貼ります。

43 ボンボンにスカートを巻き、スカートの端をボンドで貼り合わせます。

44 スカートをはずし、ボンドを乾かします。

45 耳のつけ位置にピンセットを差し込み、糸を割り開きます。

46 耳を差し込み、位置を確認します。


47 耳をはずし、つけ位置にボンドをつけます。

48 耳をもう1度差し込み、耳を貼りつけます。

49 リボン、目、鼻にボンドをつけて貼ります。

50 ビーズ用ゴム(まつ毛用)を1㎝6本にカットします。

51 ピンセットでゴムの先にボンドをつけます。

52 目が乾かないうちにゴムを差し込みます。

53 同様に左右3本ずつゴムをつけ、乾かします。

54 前足、後ろ足、しっぽのつけ位置を耳と同様にピンセットで糸を割り開き、ボンドをつけて貼ります。

55 44で乾かしていたスカートをポンポンにはかせ、3箇所くらいボンドをつけて固定します。

56 まつ毛を0.5㎝にカットします。

*できあがり!

ディズニーツムツムボンボンマスコットのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「たくさん積んで、楽しもう!ディズニーツムツムボンボンマスコット」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの毛糸で作るマスコットのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
ペロッと飛び出した舌がかわいいプルート♪人気のディズニーキディアです。簡単に作れるので、親子で一緒にチャレンジしてみてもいいですね!できあがった作品は、そのまま飾るのはもちろん、複数作って紐で繋げてモビールにしても可愛いですよ!
ディズニープリンセスの中から、赤い髪の毛にヒトデのヘアアクセサリーがポイントの、人魚姿の「アリエル」の作り方をご紹介します!みんなが笑顔になれる、愛らしい作品です。女の子の"ごっこ遊び”にもいいですね。
前歯がチラッとおとぼけ顔のグーフィーがかわいい!木製玩具「KIDEA(キディア)」の世界観を、そのまま活かした作品です。見ているこっちも思わずにっこりしてしまいますね。
手作りしたボンボンのマスコットをそのまま飾るだけではもったいない!ちょこっとプラスするだけで、いろんなアレンジが楽しめます。ここでは色んな活用法をご案内しますので、ぜひチャレンジしてみて!友だちのプレゼントにしても喜ばれそうですね♪
アナと雪の女王の人気キャラクター、人懐っこくてハグが大好きな「オラフ」を、ボンボンで作りましょう!鼻はオレンジのボンテンで表現しています。たくさん作ってお友達へのプレゼントにもいいですね。
新着レシピ
色んな料理に使える万能野菜、ネギ!気候や害虫の影響を受けにくいので、とても育てやすいのも魅力です。ここでは、家庭菜園の基礎情報として、種まきの時期などの基本情報から、育て方、おすすめのレシピを、丁寧にご紹介していきます。
141views 野菜
斜め模様を生かして通し口を開けたマフラー。片端を通し口に差し込んで使えば、首元にフィットして便利です。カラフルなグラデーションヤーンを使っているので、コーディネートのアクセントにぴったりですよ!
333views
見ているだけで癒されるあみぐるみは、編んでいる間も、ほっこり和みます。ここでは金の翼が愛らしいペガサスの編み方をご紹介します!淡い色合いのたてがみが愛らしく、乙女心をくすぐりますね!
フランス語で「釣り鐘」を意味するクロッシェ。ここではモチーフをブレード状に配置した、かわいらしいスモーキーピンクのモヘアの糸を選んで、ふんわりやさしい雰囲気に仕上げました!プレゼントにもぴったりな、清楚で素敵な作品です。
冬の定番作品!「ゆきだるまをいっぱい作りたい!」と思った子供のころを思い出して、たくさん折り紙で作ってみましょう。マフラーはマスキングテープを使うことで、より簡単に、より色んなデザインで、仕上げることができますよ!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!