MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
2色使いのエコタワシ(アクリルたわし)の作り方

2色使いのエコタワシ(アクリルたわし)の作り方

バスルームにぴったりな爽やかな色合いが目を引きます。細編みのまっすぐなブレードを2枚編んで、井げたに組むだけなのに新鮮な仕立て!

perm_media 《画像ギャラリー》2色使いのエコタワシ(アクリルたわし)の作り方の画像をチェック! navigate_next

『2色使いのエコタワシ』の材料

◆使用糸
ハマナカボニー

36
淡ピンク(405)10g
 ※【Amazon】で購入するならこちらから!
濃ピンク(474)10g
 ※【Amazon】で購入するならこちらから!

37
紫(437)10g
 ※【Amazon】で購入するならこちらから!
薄紫(496)10g
 ※【Amazon】で購入するならこちらから!

38
ペパーミントグリーン(407)10g
 ※【Amazon】で購入するならこちらから!
エメラルド(498)10g
 ※【Amazon】で購入するならこちらから!

◆用具
ハマナカ アミアミ両かぎ針ラクラク 7.5/0号
 ※【Amazon】で購入するならこちらから!

◆ゲージ(10月cm四方)
細編み 12目 11.5段

できあがり寸法

縦14cm 横14cm

『2色使いのエコタワシ』の編み方

1.鎖編みの作り目をし、細編みでA色・B色のブレードを編みます。A色のみ、鎖編みでループを編みます。
2.A色のブレードを図のように折り、★と☆を巻きかがりします。
3.B色のブレードをA色のブレードに組み合わせながら折り、★と☆を巻きかがりします。
4.ブレード同士を縫い止めて固定します。

『2色使いのエコタワシ』の編み方図や仕上げ方

仕上げ方

1.A色のブレードを折る

2.矢印のようにB色のブレードを組み合わせる

3.A色とB色のブレードどうしをB色で縫い付ける

アクリルたわしのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「アクリル毛糸で編むエコモップとエコタワシ」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのアクリルたわしのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

1
この記事のライター
関連記事
型紙作りがいらない簡単なソーイング。前身頃がそのまま後ろヨークにつながるデザインがモダンなベストです。衿はくしゅっとさせても折り返してもお好みで着こなして!
更新: 2022-12-07 12:00:00
おうぎ形のパーツをクレープみたいに包んで形作ったシザーケースのレシピです。アクセントに付けたボタンが目を引きます。サイズ違いで作るのがオススメ!
更新: 2022-12-05 12:00:00
ソーイングに役立つ情報をお届けします!ここでは、服を作るときに必要な、体の各部位の寸法をはかる「採寸」について、イラスト付きで分かりやすく解説していきます。
更新: 2022-12-04 12:00:00
アンティーク感が漂うクリスマスに合うパネル柄をキャンドル型にカットし、2枚を中表に縫ってオーナメントにしました。キャンドルの炎はフェルトで表現。ツリーに飾って楽しみましょう!
更新: 2022-11-30 12:00:00
イヤホンやハンドジェル、アクセサリーなどを入れるのにピッタリサイズの、かわいいチャーム型ケースです。ひも部分の材料はロープ。海らしさが引き立ちますね!お気に入りのバッグに付けて出掛けましょう!
更新: 2022-11-27 12:00:00
最新記事
繁殖力おう盛で野性的なハーブは、チーズやトマトとの相性がよく、イタリアンには欠かせません。オレガノはミントに似た芳香でドライにするとさらに風味がアップします。ここではオレガノの育て方やおすすめレシピを解説していきます。
88views 園芸レシピ
更新: 2022-12-08 15:06:49
型紙作りがいらない簡単なソーイング。前身頃がそのまま後ろヨークにつながるデザインがモダンなベストです。衿はくしゅっとさせても折り返してもお好みで着こなして!
更新: 2022-12-07 12:00:00
折り紙の定番「鶴」をアレンジした作品!お誕生日や特別の日には、喜びの使者「鶴」をかたどった箸置きを用意しましょう。折り鶴なら誰もが知っているし、手作り感も満点です。
更新: 2022-12-06 12:00:00
おうぎ形のパーツをクレープみたいに包んで形作ったシザーケースのレシピです。アクセントに付けたボタンが目を引きます。サイズ違いで作るのがオススメ!
更新: 2022-12-05 12:00:00
ソーイングに役立つ情報をお届けします!ここでは、服を作るときに必要な、体の各部位の寸法をはかる「採寸」について、イラスト付きで分かりやすく解説していきます。
更新: 2022-12-04 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル