MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
和布でバッグを手作り!上品な「ポシェット」の作り方

和布でバッグを手作り!上品な「ポシェット」の作り方

大正から昭和にかけて人気のあった、銘仙と呼ばれるぼかし模様が特徴の着物地を中央に配置。土台の大島紬との組み合わせが素敵。

和布地で作る ポシェットの材料

A布(銘仙・紫柄)…20cm幅40cm
B布(大島紬・紫)…15cm幅1m20cm
C布(シルク・ピンク柄)…35cm幅35cm
接着芯…20cm幅1m20cm
厚手芯…5cm幅5cm
マグネットボタン(直径1.8cm)…1組
つつみボタン(直径3cm)…1個

和布地で作る ポシェットの製図

和布地で作る ポシェットの作り方

下準備:表袋布・見返し・肩ひも・ふたのうら面に接着芯を貼ります。

表袋布を作る

裏袋布を作る

ふたを作る

肩ひもを作る

表袋布にふた、肩ひもをつける

見返しを作り、ボタンをつける

裏袋布をつける

ボタン布a・bを作り、つける

和布を使ったレシピをもっと見たい方におすすめ!

「余った和布で何作る?」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの和布を使ったレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
流行を意識したアイテム!素材感がかわいい、ボアで作ったミニバッグです。片方の持ち手を通して、巾着風に使ってもOKです。年齢を問わず持ちやすいデザインで、大人かわいいコーデに仕上がりますよ♪
デニムとアウトドアコードの組み合わせがおしゃれなサコッシュ。ポケット部分にイニシャルタグをあしらいました。ショルダーベルトがついているのでコードが肩に食い込みません。肩ひもの長さはコードストッパーで調節しましょう。
シンプルな形のトートバッグ。メインバッグとして使える肩がけタイプなのが便利!お気に入りの布を選んで、ちくちくステッチするだけで、オリジナル&ワンランク上の仕上がりになりますよ♪
モノトーンでまとめた、シックなグラニーバッグ。「グラニー」とはお婆ちゃんのことを指します。タックをたたんでふんわりとしたフォルムがどこか懐かしい雰囲気なため、そう呼ばれているとか。貝ボタンをアクセントに飾って仕上げましょう♪
リボンがメインのクラッチバッグ。可愛らしいデザインはデニム生地を選んで、どんなファッションにも合うように仕上げましょう!リボンに手を通して持つこともできます。入れ口は開閉が楽なマグネットボタンつき。
新着レシピ
切り絵の中でも人気のある「動物」モチーフの中から、ここでは「ネコ」の作品をご紹介します。毛糸を囲んでいるおしゃれなネコで、見ているだけで癒されますね!完成後はマスキングテープで壁に飾っても可愛いですよ♪
流行を意識したアイテム!素材感がかわいい、ボアで作ったミニバッグです。片方の持ち手を通して、巾着風に使ってもOKです。年齢を問わず持ちやすいデザインで、大人かわいいコーデに仕上がりますよ♪
かわいらしい赤や黄色のカラフルな実が楽しめるミニトマトは、家庭菜園の中ではトップクラスを誇る人気野菜です。育てやすいのですが、知っておくべき注意点もあります。ここでは基本の土掘りから種まき、間引きや方法など、基礎を丁寧に解説していきます!
123views 園芸
デニムとアウトドアコードの組み合わせがおしゃれなサコッシュ。ポケット部分にイニシャルタグをあしらいました。ショルダーベルトがついているのでコードが肩に食い込みません。肩ひもの長さはコードストッパーで調節しましょう。
アリスの可愛いブックカバー。毎日の読者がもっと楽しくなりそう!人気のディズニーKIDEAシリーズからとっておきのレシピをご紹介します!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!