MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
畳のヘリから作る!軽くて丈夫なストライプのバッグの作り方

畳のヘリから作る!軽くて丈夫なストライプのバッグの作り方

夏の日差しにも美しく映える、潔いブルーのストライプの畳のヘリから作ったバッグ。横と縦のラインの組み合わせが明快で美しい仕上がりです。肩に掛けられる長めのハンドルも便利。【ナカジマ 畳へり:http://www.nakajimaweb.co.jp/tatamiheri.html】

perm_media 《画像ギャラリー》畳のヘリから作る!軽くて丈夫なストライプのバッグの作り方の画像をチェック! navigate_next

《ナカジマ 畳へり:http://www.nakajimaweb.co.jp/tatamiheri.html》

畳のヘリから作る!軽くて丈夫なストライプのバッグの材料

材料
畳へり(青ストライプ/【虹30】)7.8cm幅8m36cm
持ち手(長さ約65cm/【BM-6519#26】)1組
裏布(無地木綿)100cm幅50cm
直径1.8cmのマグネットボタン1組
※【 】はナカジマの商品番号です。
※内ポケットのつけ側は2cm、中袋の入れ口は1.5cm、
内ポケットと中袋の脇は1cmの縫い代をつけます。
※製図の口布、見返しは参考寸法です。袋布にタックをたたむと
誤差がでやすいので袋布の入れ口の寸法を測り直して決めます。

畳のヘリから作る!軽くて丈夫なストライプのバッグの製図

<製図>
口布2枚(畳へり4本)
袋布1枚(畳へり11本)

見返し2枚(畳へり4本)
中袋1枚(裏布)
内ポケット1枚(裏布2枚)

畳のヘリから作る!軽くて丈夫なストライプのバッグの作り方

※畳へりは水で縮みやすいので洗濯や霧吹きができません。印つけに水で消えるチャコペンは使わないように注意してください。また、熱に弱いのでアイロンがかけられませんが、爪で簡単に折れます。
※ミシン縫いの糸はポリエステル製60番手、針は14号を使います。
※畳へりは種類によって若干の幅の違いがあります。縫い合わせた後は寸法を測り、微調整してください。

①袋布の畳へりを11本縫う。入れ口にタックをたたみ、縫い代を縫う。縫い代を切り揃える。
②袋布の表を外側に合わせて脇を縫う。縫い代を途中まで開く。入れ口の寸法を測っておく。

③口布の上と下を縫い合わせ、縫い代を下に倒す。
もう一組作る。袋布の入れ口寸法と合わせて脇の印をつけ直し、脇を縫う。縫い代を開く。
④袋布と口布の表を内側に合わせて入れ口を縫う。

➄口布を起こして縫う。入れ口をできあがりに折る。
⑥内ポケットを2枚合わせて周囲を縫い、表に返して入れ口を縫う。底を折って脇を縫う。

⑦見返しを縫い、縫い代を開いて脇を縫う。マグネットをつける。
⑧中袋のタックをたたみ、縫い代を縫う。脇を縫う。縫い代は片側に倒す。

⑨中袋と見返しの表を内側に合わせ、内ポケットをはさんで入れ口を縫う。
⑩見返しを表に返して縫い代を見返し側に倒す。
 縫い代を表から縫う。入れ口をできあがりに折る。

1
この記事のライター
関連記事
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
洋服や小物の作品作りをしている途中のアイロンがけ、していますか?仕上がりの美しさを左右する重要な役割を果たしているのがアイロンです。こまめにアイロンをかけることが美しい作品を仕上げる第一歩!カーブ部分の縫い代をきれいに開く方法を解説します!
更新: 2024-05-17 12:00:00
ヒッコリーで作ったミモレ丈のタイトスカートのレシピです。すとんとしたシルエットですっきり着こなせます。カーディガンを羽織ったきれいめカジュアルな装いが今の気分!
更新: 2024-05-16 12:00:00
最新記事
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
紫式部が創作した「源氏物語」は、美しい光源氏が織りなす恋愛模様や貴族たちの出世話が描かれた長編小説。美しい光源氏や華麗な貴族の女性たちが織りなす愛の物語を美しいぬり絵でご紹介した一冊の中から、おすすめの「若紫」をピックアップしました。
140views ホビー
更新: 2024-05-20 12:00:00
人気作家が提案する雑貨やかごバッグが大集合!初心者でも楽しめる人気講師の簡単レッスン、繊細なミニチュアの世界、この夏持ちたいかごバッグの提案や新素材の紹介など、盛りだくさんのテーマで紙バンド手芸の魅力が満載の一冊。
更新: 2024-05-19 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル