MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
 ハンドメイドマーケットの始め方(8)ラッピングをする 前編

ハンドメイドマーケットの始め方(8)ラッピングをする 前編

商品を発送するときは、ラッピングにもこだわりましょう。見た目をもっとかわいくブラッシュアップすれば、リピーターも増えるはず。ラッピングも自分の作品だと思って、腕を磨いていってください。前半では、「基本の包み方」と「リボンの掛け方」をご紹介します!【取材・写真協力】tetote

perm_media 《画像ギャラリー》 ハンドメイドマーケットの始め方(8)ラッピングをする 前編の画像をチェック! navigate_next

基本の包み方をマスターする!

百貨店でよく見かける「ななめ包み」、正方形のものを包む「スクエア包み」など、紙で箱を包む方法にはいろいろあります。

そのなかでも最も簡単で、応用力の高いのが「キャラメル包み」。
使う紙の分量も少なく、見ためもすっきりとおしゃれ。

紙の種類や飾りで、また違った印象になります。

キャラメル包みのやり方

【1】
箱の裏を上にして紙の中央におき、一度中心に合わせて左右が均等になるようにする。

【2】左の紙を中心に合わせ、引っ張りながら右の紙をその上に折り合わせてテープでとめる。

【3】
サイドの紙を箱のフチに合わせて折り、ななめに折り曲げながら上の紙を下へ折る。

ひっくり返して、同様に上から折ってテープでとめる。
反対側も折り込んだら完成。

リボンのかけ方でかわいさアップ

箱につける飾りで代表的なのがリボン。
ここではまず、基本の「十字かけ」をマスターしましょう。

リボン以外にも、麻ひもや毛糸などを使っても、かわいく仕上がるので、いろいろ試してみましょう。
この「十字がけ」の技術を応用すれば、「ななめがけ」や「V字がけ」もできるようになるはずです。

十字かけの結び方

【1】
箱の表にリボンをかける。
リボンは最後に蝶結びする分だけ、片方を長めにとっておく。

【2】
箱を裏に返し、中心でリボンをクロスさせる。
このとき片方を短めにし、裏が見えるようにしておく。

【3】
長い方のリボンを下から上に通し、右下へ流す。
2つのリボンを中心で交差させて引っ張る。

【4】
短い方のリボンで輪を作り、長い方のリボンをかぶせて蝶結びを作ったら完成。

「手作り雑貨の売り方」をもっと知りたい方はこちら!

minneやcreemaなど、WEB上でハンドメイド作品を売買できるC to Cマーケットはこれまで以上に活況。
そこで売買したり、どのような作品を出品するか、また、上手な写真の撮り方、素材の使い方、上手な売り方、購入者とのコミュニケーション法、税金と申告など、あらゆる情報が詰まったノウハウ本!



(c)ブティック社 本ページ掲載の写真・イラスト・カット・記事の無断転載及び、インターネットでの無断使用を禁じます。また、作品及びそのデザインは個人的に楽しむ場合を除き、無断で製作・販売することは著作権法で禁じられています。

※本誌に掲載しているマーケットサイトの出品数、出品料、作品点数や価格などは、すべて2015年4月現在のものです。これからはすべて予告なく変更となることがあります。あらかじめご了承ください。

1
この記事のライター
関連記事
中央に丸四つだたみをして金属パーツをつけた、クールなミサンガ。プレゼントしても喜ばれそうなおしゃれなデザイン!
更新: 2024-04-17 12:00:00
ジグザグした形状がおもしろい、巻き結びのミサンガ。普通のミサンガじゃ物足りない、ちょっと個性的なデザインが好きな方におすすめの作品です!
更新: 2024-04-15 15:39:11
重なった衿の衿先につけた黄色と赤のウッドビーズが、淡い色調にアクセントを添えるチュニック。風をはらんでフワッと広がる軽い着心地です。さらりとした肌触りで涼しく着られるので、春から夏にかけて大活躍する1枚です。
更新: 2024-04-03 12:00:00
お菓子をイメージしたキュートなアクセサリー。くすみカラーのバンズ型ビーズをマカロンに見立てて、ビーズの生クリームをはさみました。いつまでも、眺めたくなるかわいさです!様々な色で作ってファッションを楽しんで!
更新: 2024-04-01 12:00:00
生成り色の蚊絣がスタンドカラーのデザインにしっくり馴染む、シンプルなブラウス。ヨーク切り替えにタックが入ったバックスタイルもポイントです。長めの着丈は、オーバーブラウスでゆったり着るのがおすすめです。
1343views 手作りレシピ
更新: 2024-03-28 12:00:00
最新記事
中央に丸四つだたみをして金属パーツをつけた、クールなミサンガ。プレゼントしても喜ばれそうなおしゃれなデザイン!
更新: 2024-04-17 12:00:00
幾何学的な模様を折り出したモダンな雰囲気の折り鶴です。使う色や素材によって色んな表情が出せます。例えばメタリックな両面色紙を使えばクリスマスオーナメントに、など大人っぽいアレンジができますよ。
更新: 2024-04-16 12:00:00
ジグザグした形状がおもしろい、巻き結びのミサンガ。普通のミサンガじゃ物足りない、ちょっと個性的なデザインが好きな方におすすめの作品です!
更新: 2024-04-15 15:39:11
折り紙手芸で家紋付きの立派な「かぶと」を作って、端午の節句に飾りましょう。市販の紙を使った作品と、広告チラシを使った作品のそれぞれの材料をご紹介しています。家紋の図案は無料でダウンロードして仕上げに貼り付けてくださいね。
更新: 2024-04-12 12:00:00
ぴよぴよぴよ、生まれたばかりのひよこちゃんを折り紙手芸で作ってみましょう。小さな三角のパーツを組み合わせて作る折り紙手芸は脳活にもおすすめ!丸いフォルムとモールで作る頭の毛がポイントの、とってもかわいい作品です。
更新: 2024-04-11 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル