MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
手作りブローチの作り方│ビーズや刺繍などおすすめ30選!

手作りブローチの作り方│ビーズや刺繍などおすすめ30選!

ハンドメイドの中でも手軽で作りやすいブローチについて、くるみボタンで作る簡単な作品や、様々な材料を使ったお花や動物、キャラクターモチーフのレシピを集めました!作り方の詳細も丁寧に解説していますので、初心者の方でも安心です。

perm_media 《画像ギャラリー》手作りブローチの作り方│ビーズや刺繍などおすすめ30選!の画像をチェック! navigate_next

目次

レースで作るブローチのレシピ

タティングシャトルと言う専用の道具を使って作る、レース編みのブローチのレシピをご紹介します!美しく繊細なモチーフがとても魅力的な作品です!

『タティングレースとリネンのブローチ』

丸いモチーフは、くるみボタンのピンとブローチにつけました。濃い色の布地に合わせるとモチーフが映えますね!8はシンプルに、9は縁にピコを作っておしゃれで華やかに仕上げました。

リネン生地でつつみボタンを作り、レースモチーフをボンドで貼り付けた簡単な作品です!作りやすいのにとってもおしゃれな出来栄え!ショールピンタイプとブローチピンタイプの2種類のデザインを楽しめます。

布花で作るブローチのレシピ

余り布やハギレといった少しの布を使って、可愛いブローチを作りましょう!こちらには、生花のようなブローチや、和小物としても重宝するブローチなど、素敵な作品を集めました。

『スズランのブローチ』

「純粋」「繊細」などピュアな花言葉をもつ、スズラン。そのスズランを花束のように束ねてブローチにしました。

コサージュとして使っても綺麗な作品です。花の膨らみには、14はコットンパール、15は手芸わたを入れて仕上げています!作り方は画像付きで解説しています!

『たんぽぽのブローチ』

素朴な雰囲気が魅力のタンポポのブローチ。黄色いお花は切り込みを入れた布地をくるくる巻いて作っています。葉はギザギザにして、シンプルな中にもこだわりを詰め込みました。

カジュアルなトートバッグに付けてもかわいい!タンポポは春と秋に咲く、とっても身近なお花。見ていると癒され、元気をもらえるような作品ですね!

『紫陽花のブローチ』

3
この記事のライター
関連記事
テグス編みの基本がわかればチャレンジできる、簡単かわいいアクセサリーのレシピです。ピアスリングにパールを通しておき、そこにぐるりとビーズを編みつけるイヤーカフは、まるでフリルのように可憐です!
更新: 2022-08-15 12:00:00
からだを締めつけることなく気持ちよく着られるおしゃれなシニア世代の洋服レシピをご紹介します。程良いボリューム感とロング丈が魅力のリネンのタックスカートは、中央から両サイドに向けて5本ずつタックを入れたデザイン。体型カバーもばっちり!
更新: 2022-08-11 12:00:00
大きめサイズの底マチのエコバッグは、たたんで内ポケットに収納できるので持ち歩きに便利。汚れても拭きやすく、コンパクトにたためるナイロンの布地がおすすめ。日常のお買い物から、ちょっとしたお出かけにも使える万能バッグです。
1119views 手作りレシピ
更新: 2022-08-07 12:00:00
フェルトとビーズで小さなくくり花をいくつも作って組み合わせると、沈丁花のような花になります。1本だけ作って飾るだけでも華やいだ雰囲気に。指先を使う作業は集中力を高めるので、脳活性にも繋がります!
1583views 手作りレシピ
更新: 2022-08-05 12:00:00
アクリル100%の糸で編んだタワシは、洗剤なしで汚れを落とす優れもの!こちらの色違いのパンダのタワシはパペットタイプ。ほこりなどの細かいゴミも絡め取ってくれます。デスクに置いて、気になる汚れをサッと拭き取ってくださいね!
更新: 2022-08-03 12:00:00
最新記事
テグス編みの基本がわかればチャレンジできる、簡単かわいいアクセサリーのレシピです。ピアスリングにパールを通しておき、そこにぐるりとビーズを編みつけるイヤーカフは、まるでフリルのように可憐です!
更新: 2022-08-15 12:00:00
のり・ハサミ不要でプラモデルを組み立てるように作れる自動販売機キット。 組み立てたら、自由に好きな色を塗ったり、写真を貼ったりして、自分だけのオリジナルの自販機に!
102views 本の紹介
更新: 2022-08-14 12:00:00
わくわく野山には、わんぱくな仲間たちがいっぱい!ここでは、昆虫の王様と呼ばれ、人気の高い、カブトムシの折り方をご紹介します!丁寧に折って、角はびしっとまっすぐになるよう注意しましょう!
更新: 2022-08-13 12:00:00
多肉植物を育てるのは、他の植物に比べるととてもかんたんです。その理由は、暑さにも寒さにも強いからですが、もちろん生き物ですから最低限のお世話が必要です。ここでは育てるための最も基本の「必要な道具と材料」を解説しています。
199views 園芸レシピ
更新: 2022-08-12 12:00:00
からだを締めつけることなく気持ちよく着られるおしゃれなシニア世代の洋服レシピをご紹介します。程良いボリューム感とロング丈が魅力のリネンのタックスカートは、中央から両サイドに向けて5本ずつタックを入れたデザイン。体型カバーもばっちり!
更新: 2022-08-11 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル