MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「ハトメ」について解説!│種類・選び方・おすすめ商品10選

「ハトメ」について解説!│種類・選び方・おすすめ商品10選

布や紙の穴を補強するハトメ。ハトメパンチなどの工具を使うと自宅でも取り付けることができます。レザークラフトや手芸にも活躍そ、アイデア次第でいろいろな使い方ができます!ここでは、ハトメの特徴や選び方のコツ、使用した作品を紹介していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》「ハトメ」について解説!│種類・選び方・おすすめ商品10選の画像をチェック! navigate_next

ゴールド、シルバー、アンティークゴールド、アンティークブラックのハトメがそれぞれ100組ずつと工具が入ったセットです。片面タイプのハトメで、裏側を菊の花のように割ることができる菊割棒も入っているので、裏側までこだわることができます。

大容量の4mmハトメは、ラッピングのタグなどを大量に作りたいときに便利ですね。アンティークゴールドとアンティークブラックのハトメは革製品によく合うので、レザークラフトにもおすすめです。

「ぬくもり」で紹介しているハトメを使った作品

ここからは、ぬくもりで掲載しているハトメを使ったハンドメイド作品を紹介します。穴の補強だけでなく、作品のワンポイントになったり、ハトメの形を利用した作品もありますので、ぜひご覧ください。

「和布の巾着型リュック」の作り方

和布で作る巾着型のリュックです。小さめサイズのリュックなので、ちょっとしたお出かけや普段使いに活躍しそうですね!

布と紐を青で統一したシンプルなデザインですが、ゴールドのハトメがさりげないアクセントになっています。内径1cmのハトメを10組使用しています。布の柄やハトメの色を変えると雰囲気も変わり、オリジナリティ溢れる作品ができますよ♪

「ミニチュアハウス 憧れの南仏のキッチン」の作り方

こちらは紙バンドで作るフレンチカントリー風のミニチュアハウスです。紙バンドの質感で、温かみのある癒しの空間になっていますね。

一見ハトメを使っていないように見えますが、実はキャンドルの台にハトメを使っています。ハトメの形を利用した面白いアイデアですね!小物が多く、作るのに時間がかかりますが、少しずつ出来ていく過程も楽しめる作品です。

おわりに

ハトメの特徴や使い方についてまとめてみました。ハトメは打ち方や力の入れ方にコツが必要なので、最初は取り付けが難しく感じるかもしれません。しかし慣れると簡単に付けることができます。

色や大きさのバリエーションも豊富なので、ハンドメイドが好きな人には補強やアクセントで使える便利なアイテムになるはずです。通販、ホームセンター、100均などで気軽に手に入れることができますし、安くてたくさん入ったタイプのものなら何度も練習できるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

友だち追加
4
この記事のライター
関連記事
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
洋服や小物の作品作りをしている途中のアイロンがけ、していますか?仕上がりの美しさを左右する重要な役割を果たしているのがアイロンです。こまめにアイロンをかけることが美しい作品を仕上げる第一歩!カーブ部分の縫い代をきれいに開く方法を解説します!
更新: 2024-05-17 12:00:00
ヒッコリーで作ったミモレ丈のタイトスカートのレシピです。すとんとしたシルエットですっきり着こなせます。カーディガンを羽織ったきれいめカジュアルな装いが今の気分!
更新: 2024-05-16 12:00:00
最新記事
ガーデニングをおしゃれに楽しみたいけれど、コストはあまりかけたくない方、必見!おしゃれな本型の鉢植えを、ポリスチレンフォームで作るレシピをご紹介します。わずかな土でもしっかり育つ多肉植物を植栽。生長スピードもゆっくりなので長く楽しめますよ!
更新: 2024-05-24 12:00:00
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
紫式部が創作した「源氏物語」は、美しい光源氏が織りなす恋愛模様や貴族たちの出世話が描かれた長編小説。美しい光源氏や華麗な貴族の女性たちが織りなす愛の物語を美しいぬり絵でご紹介した一冊の中から、おすすめの「若紫」をピックアップしました。
151views ホビー
更新: 2024-05-20 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル