MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ディズニーツムツム大集合!プラバンのキーホルダーの作り方

ディズニーツムツム大集合!プラバンのキーホルダーの作り方

いっぱい積んだ大きめプラバンのキーホルダーはボールチェーンを通して存在感のあるバッグチャームに! 7色のツムツムたちを積んでカラフルなレインボーになりました。 モンスターズ・インクのサリーとマイクとアート、リロ&スティッチのスクランプ、くまのプーさんからはプーさんとティガーとピグレットが!

7色のツムツムが大集合!プラバンで作るかわいい大きめバッグチャームの材料

材料と道具

【必要なもの】
a.プレス用の本
  プラバンを焼いた後、平らに整えるときに使用します。
b.カッター板
  プラバンをカッターで切るときに下に敷きます。
c.アルミホイル
  プラバンをオーブントースターで加熱するときに下に敷きます。
d.プラバン
  本誌では厚み0.3mm 半透明のプラバンを主に使用しています。
  (詳しくは「プラバンについて」を参照)
e.色鉛筆
  プラバンに色を塗るときに使います。
f.カッター
  プラバンを切るときに使います。細かい部分を切るのに便利です。
g.ハサミ
  プラバンを切るときに使います。
h.マスキングテープ
  図案にプラバンを固定するときに使います。
i.オーブントースター
  プラバンの加熱に使用します。パンなどを焼く、家庭用のトースターを使います。

【あると便利なもの】
a.UVライト(照射器)、b.UVレジン液
  仕上げの加工で、表面をぷっくりさせるときに使います。
c.軍手
  プラバンをオーブントースターから取り出す際に使います。
d.トップコート又はニス
  仕上げの加工で作品の裏面の保護に使います。
e.絵の具、絵筆
  仕上げの加工で作品の裏面に塗ります。
g.プラバン着色用ペン「プラ・プルミエ」(提供:藤久)
  プラバン専用のカラーペン。※本誌では使っていません。
h.ポスカ
  一般的な水性カラーペンで発色が良い。※本誌では使っていません。
i.金具類
  作品をアクセサリーなどにアレンジするときに使います。
j.ペンチ
  金具を作品に付けるときに使います。
k.ポンチ
  プラバンに穴を開けるときに使います。
l.ボンド
  プラバンに金具を付けたり、アイテムに接着するときに使います。

【プラバンについて】
プラバンは加熱すると大体1/4に縮みますが、使用するプラバンの種類などによって縮み方が違うので作り始める前に確認してみましょう。

いろいろな厚みや加工のものが販売されております。写真は、右から半透明厚み 0.3mmm、半透明厚み 0.2mm、透明厚み 0.3mm、透明厚み 0.2mmです。
本誌では主に半透明厚み 0.3mmを使用しています。
ペンもプラバン着色用のカラーペン「プラ・プルミエ」が販売されています。
※本誌では色鉛筆で作品を製作しております。

【透明プラバンについて】
本誌の作品は、色鉛筆が塗りやすい半透明プラバンを使っています。透明プラバンを使う場合は、紙ヤスリ(300~600番手)で表面を削ってから製作してください。

7色のツムツムが大集合!プラバンで作るかわいい大きめバッグチャームの製図 ※実物大ではありません

レインボーカラーツム
サイズ:タテ76×ヨコ40mm

7色のツムツムが大集合!プラバンで作るかわいい大きめバッグチャームの作り方

*作り方の基礎(透明プラバンを使う場合)

色鉛筆が塗りやすくなるよう、紙ヤスリで表面を削って曇らせます。
表面が削れたところ。ツルツルな箇所には、色鉛筆が塗れません。

①写しとった図案に厚さ0.3mm半透明プラバンを重ね、マスキングテープで固定します。
(本誌の図案の上に直接プラバンを固定したり、コピーをとって使っても大丈夫です)
②色鉛筆で輪郭をとり、色を塗っていきます。淡い色から塗り始めましょう(手の白も忘れずに)。
③目・鼻・ほっぺなど色の違う部分は、塗らないように気をつけましょう。
④淡い色が塗れたら、順に濃い色を塗っていきましょう。目・鼻・ほっぺなどの細かい部分も輪郭をなぞってから塗るとくっきり塗れます。

➄色が塗れたところ。
※加熱すると色が濃くなり、塗りむらも目立たなくなります。
⑥写しとった図案の場合は図案ごとハサミで切っていきます。本誌の図案の上に固定した場合は、図案から外して切りましょう。
⑦耳の間など、細かい部分はカッターを使いましょう。
⑧プラバンが切れたところ。図案の紙は外します。
⑨アルミホイルを一度くしゃくしゃにしてから、やんわりと広げます。
⑩軽く温めておいたオーブントースターにアルミホイルを敷き、プラバンを入れて加熱します。

⑪10~20秒ほどたつとプラバンが丸まって縮みだします。
(加熱について商品の袋に記載されている場合は確認しましょう)
⑫丸まって縮んだ後、もう一度平らになるまで待ちます。
⑬プラバンを取り出し、熱いうちに本などに挟みます。取り出す際は軍手などをしやけどに注意しましょう。
本が汚れてしまう場合があるので、クッキングシートを敷きましょう。
⑭より平らにするために両手で軽く力を入れて押さえます、熱いうちならゆがみを調整することができます。
⑮プラバンの完成です。(色鉛筆を縫った面は裏面となります)
⑯左が完成、右が過熱前のものです。若干、色が濃くなります。

*仕上げの加工について

[白い絵の具を塗る]
色の濃いものに合わせてアレンジするなどプラバンが透けるのが気になる場合はアクリル絵の具(白)を塗りましょう。

①完成したプラバンの裏面にアクリル絵の具(白)を絵筆で塗ります。
②塗れたところ。
③右がアクリル絵の具を塗った作品。左が塗っていない作品。

[トップコート又は、ニスを塗る]
色鉛筆が落ちるのが気になる方は裏面にトップコート又は、ニスを塗って保護しましょう。
作品の裏面にトップコート又は、ニスをまんべんなく塗って、乾かします。

[レジンで加工する]
レジンを使うと、表面がぷっくりと仕上がります。
①表面にUVレジンを塗って、UVライトで固めます。厚くしたい場合は何度か繰り返し、厚みを調整してください。
②右がレジン加工した作品。左がレジン加工していない作品。

色を塗るペンについて━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本誌では色鉛筆で塗っていますが、他のペンを使って塗ることもできます。好みのものを使用しましょう。

*[図案から離して穴を開ける]

アクセサリーの金具を付ける部分を図案から切り離して作りたい場合。

①写しとった図案に穴を開けたいところを書いて切ります。図案の外側に穴を開けて、そのまわりを丸く残して切り取ります。
②図案が切れたところ。
③加熱して作品が完成したところ。

*[丸カンを付ける]

①ポンチで作った穴に、ペンチで丸カンを付けます。
②ボールチェーンなど必要な金具を付けて完成。

ディズニープラバンのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ディズニーツムツムプラバンあそび」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのディズニープラバンのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
ミニーの笑顔が素敵なニットマットのレシピです。四角形タイプの基本的な形になります。ダイニングの椅子や車などにご利用ください!
人気のディズニープリンセスシリーズのなかから、赤いバラのモチーフがアクセントになった、オーロラ姫のニットマットの作り方をご紹介します!前髪のカールはチェーンステッチ(引き抜き編み)で表現しています。ぷっくりしている薔薇もおしゃれ!
こどもやじぶん用にランチタイムが待ち遠しくなっちゃう可愛いランチョンマット。くまのプーさんとピグレットをクロスステッチで刺しゅうします。
市販のフレームにプリンセスの刺しゅうを収めれば、立派なインテリアになります!女の子の部屋に飾るのにぴったりですよ♪ここでは人気のラプンツェルをピックアップしてご紹介します。
アリスの可愛いブックカバー。毎日の読者がもっと楽しくなりそう!人気のディズニーKIDEAシリーズからとっておきのレシピをご紹介します!
新着レシピ
カラフルでとても個性的な、野菜の形をしたギフト箱のレシピをご紹介します♪パンチを使って穴を開け、葉っぱと実を繋ぎます。ラディッシュ、ダイコン、ニンジンなど、作りたい野菜の色に合った折り紙を準備しましょう!
雰囲気のある和布地で作るリュックのレシピをご紹介します。小さめサイズでやや下めでかけるデザイン。両手があくので、出先でのスマホ操作もラクちん!リュックのひも先は、三角タブ利用の結びどめになっていておしゃれですよ♪
人気講師の山本めぐみさんが提案する、紙ニットのレーシーバッグ。だ円形のバッグ底を活かして、マクラメ編みで編み上げます。内袋を外して、小物をポーチにまとめて入れ、スケルトンバッグとして使うのも楽しい使い方ですね。
棒針編みが初めての方にもおすすめのレシピ!かのこ編みは、表目と裏目を交互に、また、前段と互い違いになるように編むので、ぽこぽことした独特の編み地になります。履き口を1目ゴム編みにしているので脚にフィットします。くしゅくしゅたるませて履いて♪
Floraは、ローマ神話に登場する、古代ローマの花と豊穣と春の女神のことです。そのイメージをデザインしたのがこちらのパターンです。色んなパターンと組み合わせやすいシンプルでさがありながらも、花の可愛らしさが備わっています。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!