MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
脳を活性化させる折り紙の鶴「相生」の折り方(おりがみ)

脳を活性化させる折り紙の鶴「相生」の折り方(おりがみ)

手を繋ぎながらキスしているようにも見える「相生」という名称の連鶴。両翼の先とくちばしをつなげる為に、四分割した紙で二羽の鶴を折りだします。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

脳を活性化させる折り紙の鶴「相生」の材料

正方形の紙(大きさ自由) … 1枚

脳を活性化させる折り紙の鶴「相生」の製図

脳を活性化させる折り紙の鶴「相生」の作り方・折り方

正方基本形の折り筋を入れてから切りこみを入れる

切りこみが入り、折り筋がついた大きい紙を、そのまま正方基本形にたたむ

中にある三角を片方いっしょに重ねたまま、正方基本形にたたむ

反対側も同じように正方基本形にたたむ

左右を中心に折り合わせて鶴を折り始める。三枚重なったところと一重になっているところが向い合せになっている

ひらいてひし形にたたみ、鶴の基本形にする

反対側も同じようにひらいてひし形にたたみ、鶴の基本形にする。3か所つながっている

中心に折り合わせて、首と尾を細くする。3か所つながっている

中割り折りで首と尾を折り上げて仕上げる。3か所つながっているので、羽をひろげながら頭を折る

折り紙のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「脳活性折り紙全書」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの折り紙のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
子どもたちに大人気!ユーモアたっぷりのかわいいはりねずみは、親子で一緒に作るのにもおすすめ!一見、複雑な構造に見えますが、挑戦してみると意外に簡単!1つずつ、丁寧に折り目を付けて、折っていきましょう!
1674views 動物おりがみ
更新: 2020-11-26 12:10:23
お子様からご年配の方まで楽しめる折り紙作品をご紹介!ここでは長い鼻がトレードマークのゾウの折り方をご紹介します。段をつけて折ることで、大きな耳の形も再現されています。
58718views 動物おりがみ
更新: 2020-10-07 14:31:48
頭からしっぽまで1枚の折り紙で折りだした作品です。ちょっと頭でっかちの姿が仔猫らしくて可愛いですね。耳の大きさ、手足の大きさなど、ちょっとした折り具合でバランスが変わり、いろんな表情になります。
18020views 動物おりがみ
更新: 2020-06-19 14:25:27
切り絵の中でも人気のある「動物」モチーフの中から、ここでは「ネコ」の作品をご紹介します。毛糸を囲んでいるおしゃれなネコで、見ているだけで癒されますね!完成後はマスキングテープで壁に飾っても可愛いですよ♪
7133views 動物おりがみ
更新: 2020-02-01 15:55:32
ね、うし、とら、う…。お正月になると大活躍する十二支が、ほのぼのかわいい折り紙作品になりました。ちょこんと座ったキュートなねずみの折り方をご紹介します。手に縁起物アイテムを持たせても良いですね!
32869views 動物おりがみ
更新: 2021-01-19 11:08:33
新着レシピ
直線や曲線の洗練された連続文様が美しい、日本に古くから伝わる「刺し子」を用いた作品!春のような可愛らしい2色の糸で刺した1と、紺色の糸ですっきりとまとめた2。実用的でシンプルなふきんですが、図案の大きさや糸の色などアレンジして楽しめますよ!
更新: 2021-03-07 12:00:00
手芸の中でも人気のある「刺し子」。ここでは図案を使ってオリジナルの作品を作るとき、バランスのよい文様の大きさを決め、配置していく方法について解説します。
更新: 2021-03-07 11:51:00
バッグの中に、お気に入りの小物が入っていると気分が上がりますね!ここでは、ギャザーたっぷりのソフトなかたちが素敵ながま口のレシピをご紹介します。ドロップのような丸い口金の留め具もおしゃれ♪プレゼントにもオススメです!
221views 布小物
更新: 2021-03-06 12:00:00
指先の運動にピッタリ!手軽で簡単な「工作キット」に挑戦してみよう!大人、高齢者向けの手芸、ドールハウス、木製パズルなど豊富にある種類の中から、厳選した商品をご紹介。他にも人気のリサイクル作品など、おすすめの工作も掲載。
238views 工具・道具
更新: 2021-03-05 15:52:18
「歳をとると頭の働きは低下する」、多くの人はそう思っています。しかし、脳の力のピークはさまざま。文脈なしに名前を覚える力のピークは22歳ですが、注意の持続力(いわゆる集中力)のピークは43歳、感情を識別する力は48歳!どんどん鍛えていきましょう!
更新: 2021-03-05 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル