MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
まっすぐ縫うだけ!簡単「前かけエプロン」の作り方

まっすぐ縫うだけ!簡単「前かけエプロン」の作り方

まっすぐ縫ってかんたんに作れる前かけ。モダンな和食器プリント地は、嬉しい厚手のコットン。後ろラップ式のデザインです。丈も長いので、ズボンの上でもバランスよく着られるのも嬉しいですね!

必要な材料

【フリーサイズ】
・表布(綿 サザンクロス) 110cm幅 220cm
・綾テープ 2cm幅 6cm
※こちらはフリーサイズですが、肩ひもだけは4サイズのサイズ展開になっています。

表布の裁ち方図

製図

※4段に重なる数字は上から Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、LLサイズ (1つしかない数字は共通)

縫い方順序

絵の数字の順に作っていきます。

詳しい作り方

01 ポケットを作り、つける

02 前身頃を作る

03 脇線を縫う

04 後ろ身頃のウエストと後ろ端を縫う

05 すそ線を縫う

06 肩ひもを作る

07 肩ひもをつける

エプロンのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「改訂版 和のふだん着」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの手作りエプロンのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
趣のある和布で作る暮らし着のレシピ!ここでは、紺地に白の龍がマニッシュなギャルソンエプロンをご紹介します。紺の無地使いが龍の柄を引き立てますね。まっすぐ縫うだけのシンプルなデザインなので、初心者さんにおすすめです!
気分が上がる、手作りのコートのレシピです。長方形のパーツを縫い合わせたユニークなデザインのコートは、ニット素材なので体に程良くなじみ、美しいシルエットを演出します。型紙いらずなので手軽に作れると人気の作品です。
四角い布を縫い合わせ、衿先部分をしぼってグログランリボンをつけました。かんたんなのに完成度が高いティペットです。おしゃれな上に首元も暖かく、重宝するファッションアイテムですよ!
冬のコーディネートのアクセントになる、ケーブル模様を3本並べたデザインのスヌードです。ナチュラルカラーで編めば、どんなスタイルにも合わせやすい!プレゼントにもおすすめですよ。
こっくりとしたレンガ色のモヘアの糸で編んだ、繊細なアラン模様が素敵なマフラーです!アイルランドにあるアラン諸島で生まれたこちらの模様は、凸凹が可愛らしく、冬らしい温かみを感じます。じっくり時間をかけて編み進めてくださいね!
新着レシピ
手作りの服を縫う際に知っておくと便利な「かこみ製図」について解説しています。かこみ製図は原型を使わない製図で、簡単に製図を引くことが出来ます。基本的に9号サイズを掲載していますが、ひとくちに9号と言ってもデザインやゆるみはさまざまです。
丸くてころんとした形がかわいらしいかごのレシピをご紹介します。基本の井桁底で丸底を作ります。側面は右3本なわ編みと、編みひも1本で縦ひも2本をとばすとばし編みでぐるぐる編んでいます。流れるようなとばし編みで、立体感のある側面になります。
エコクラフトRで作品を作るときに必要な基礎情報の中から、表目と裏目を編むときに、指定の縦ひもの本数をとばす編み方について解説します!表目、裏目ともにとばす本数によって模様の出方が変わり、豊富な模様のバリエーションを作ることができますよ。
エコクラフトRで作品を作るときに覚えておきたい「右3本なわ編み」について解説します。3本なわ編みは、右3本なわ編みと左3本なわ編みの2種類があります。縁編みや編み地の境目などに使う編み方です。また、縦ひもをかくしたり、模様としても使います。
野菜の中でももっとも親しまれている中国の健康野菜!高温で一気に過熱すると鮮やかな色になる特徴があり、食卓を華やかにしてくれます。油炒め、煮食、漬物なのに最適!トウ立ちする前に収穫するのがポイント。育て方について丁寧に解説していきます。
102views 野菜

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!