MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
トールペイント「ミモザの季節」│雑貨のリメイクの基礎

トールペイント「ミモザの季節」│雑貨のリメイクの基礎

いち早く春を告げる花、ミモザを身近な雑貨に描きましょう。布製バッグとストール、ニットカーディガンにペインティングをしたミモザのコーディネートをご紹介します。3月8日は国連が定めた「国際女性デー」。イタリアでは「ミモザの日」とも呼ばれています。

perm_media 《画像ギャラリー》トールペイント「ミモザの季節」│雑貨のリメイクの基礎の画像をチェック! navigate_next

ドットで描いた花は、スウェードタッチに仕上がるセタカラーを使用。
最後にアイロンで熱処理をすると、花の部分がスウェードタッチに仕上がります。

【作品サイズ】バッグ:30×40cmマチ13cm、ストール:66×182cm

「ミモザのモチーフをバランス良く配置して描いてください。」

「ひと枝ずつ散りばめて描きます。」

「肩や背にも描いています。」

作品制作・コーディネート

鈴木 恵(Megumi Suzuki)
HP:https://ameblo.jp/megs0303/
Instagram:megs_floral

バッグに描きましょう│使用するもの

◆絵の具
ペベオ
セタカラー(スウェード色)
 319(アンティークホワイト)
 301(ブライトイエロー)
セタカラー(シマー色)
 72(ブロンズ)
 47(ライトコッパー)
ライトニングメディウム

◆筆
丸筆2号
ライナー筆 0号

描き方(基礎の部分のみ)

01 下絵をトレースし、ライナー筆で中心の枝を〈72+319少量〉描く。

02 いちばん濃い色の花は〈301+47少量〉を混ぜる。

03 中間の色は〈301のみ〉で、2と共に丸筆2号で描く。

1
この記事のライター
関連記事
大きさも形も、まるで本物のカメラみたいなおもしろポーチのレシピ。見た目の可愛さに加えて、ファスナー付きで首からぶら下げることもでき、とても機能的!カメラケースとして使っても良いですね。
更新: 2022-10-07 12:00:00
面長の顔と長めの耳、そして、短い足でちょこちょこと歩く姿が、何ともキュートなミニチュアダックスフンド。カラーバリエーション豊富なわんこから、今回は人気の3種類をご紹介します。色数豊富なシードビーズで、あなただけのお気に入りを作ってみて!
更新: 2022-10-06 12:00:00
織り物のような風合いで美しく編み上がる「アフガン編み」の小物を作ってみましょう!基本のプレーンアフガン編みで編んだコースターは、初めての方にもおすすめです。1は単色、2は往きで色をかえたタイプ、3は戻りで色をかえたタイプです。
1267views 手作りレシピ
更新: 2022-10-01 12:00:00
ハロウィンやお遊戯会で活躍するキッズ衣装!ここでは人魚姫のブラトップ&スカートのレシピをご紹介!貝がらモチーフのブラトップに尾ひれをイメージさせるシフォン切り替えのスカートを合わせました。胸元には白いパールビーズをあしらってキュートに♪
更新: 2022-09-30 12:00:00
糸と針で作るビーズリングのレシピです!竹ビーズを組み合わせた幾何学模様は、性別や年齢を超えておすすめしたいデザイン。どの指に合わせるかで、リング幅やアレンジを選んでください。
更新: 2022-09-27 13:48:54
最新記事
大きさも形も、まるで本物のカメラみたいなおもしろポーチのレシピ。見た目の可愛さに加えて、ファスナー付きで首からぶら下げることもでき、とても機能的!カメラケースとして使っても良いですね。
更新: 2022-10-07 12:00:00
面長の顔と長めの耳、そして、短い足でちょこちょこと歩く姿が、何ともキュートなミニチュアダックスフンド。カラーバリエーション豊富なわんこから、今回は人気の3種類をご紹介します。色数豊富なシードビーズで、あなただけのお気に入りを作ってみて!
更新: 2022-10-06 12:00:00
一見、赤カブに似ていますが、ホウレンソウと同じヒユ科でカブよりもはるかに栄養豊富なビーツ。ビーツの真っ赤な色を活かした料理は、食卓を鮮やかに彩ります。育て方は簡単。ベテラン菜園家たちに育て方と食べ方を教えてもらいましょう!
198views
更新: 2022-10-05 12:00:00
もっと立体パーツを楽しみたい!ネイリストさんがホントに使えるイベント3Dセルフネイルテクニックを伝授!ここではアクリルパウダーで作る、立体感が魅力の3Dアートをご紹介。秋のイベントであるハロウィンを、よりリアルなデザインで楽しみましょう!
170views ホビー
更新: 2022-10-04 12:00:00
春祭り、秋祭り、と日本全国に親しまれている風習ですが、おみこしや子供たちのはしゃぐ声には郷愁を誘われますね。ここでは、子供たち(人)、お神輿、大団扇の折り方を、丁寧に解説していきます。
更新: 2022-10-03 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル