MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
手作りアクセサリーの基礎「マクラメの作り方」について

手作りアクセサリーの基礎「マクラメの作り方」について

マクラメジュエリー作家の瞳硝子さんが考案されたプリネルを使用して、マクラメのアクセサリーを作りましょう!初心者の方でも簡単に始めることができます。ここでは必要な材料や、プラネルについて、画像入りで解説していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》手作りアクセサリーの基礎「マクラメの作り方」についての画像をチェック! navigate_next

フレーミングとは

ひもを額縁のような帯状に結び、その帯でパワーストーンを包み込みます。包むパワーストーンはカボション型(石を丸い山型に整えて研磨したもの)です。
基本の「3本始まりのフレーミング」、応用の「2本始まりのフレーミング」、新しい技法の「ヒトミスタイル」などがあります。

プリネルについて

マクラメの技法でそのフレームを結ぶ際、均一な幅で美しく結ぶことがなかなか難しく、昔から色々な方法が考えられ、その多くはいかに芯ひもを並行に保つかということでした。
こちらでご紹介するプリネルを使った方法は、芯ひもを固定しないので結びやすく、結び目も美しく、しかも幅が固定されるので出来上がりの幅を均等に作ることが出来ます。
結びをされている方はよりスピーディーに、マクラメ初心者の方にも簡単にフレーミングを体験頂けると思います。

プリネルとは、フレーミングをきれいに作るためにマクラメジュエリー作家の瞳硝子さんが考案(特許出願中)された、テンプレートの事です。
※下記から実物大で無料ダウンロード可能

5mm幅、8mm幅、10mm幅、12mm幅のプリネル。使い方はかんたん!ひもと一緒にコルクボードにはさみ、プリネルをはさんでタッチング結びをするだけ。

*プリネル使用

プリネルをはさんで結ぶだけ!かんたんにきれいなフレームができあがります。

*従来の方法

コルクボードにできあがり幅の印をつけ、ピンを打ちながら一定の幅になるように注意して結びます。

用具と材料

マクラメのアクセサリーを作るときに必要な用具と材料を紹介します。プリネルは上記参照。

※用具A~F、プリネル、マイクロマクラメコード、ステンレスコード、パワーストーン、一部のビーズはメルヘンアートの商品です。

A:コルクボード:アクセサリーを作るときにひもを固定するために使います。
B:メジャー:ひもの長さを測るときに使います。
C:はさみ:ひもを切るときに使います。
D:接着剤:乾きが早く、様々な素材に使用できる強力接着剤です。
E:マクラメピン:ひもをコルクボードに固定するときに使います。
F:マクラメスリムTピン:ひもをコルクボードに固定するときに使います。細いひも用です。
G:竹串:接着剤をつけるときに使います。
H:目打ち(先丸タイプ):結び目を数えたり、解いたりするときに使います。
I:目玉クリップ:ひもをコルクボードに固定するときに使います。
J:ライター:焼き留めをするときに使います。

・マイクロマクラメコード:ポリエステルの糸に樹脂加工を施したコードです。結んだときに結び目が解けづらくきれいに結べ、焼き留めができるのが特長です。
※太さ約0.7mm

・ステンレスコード:ひもなのに金属に見える、しなやかなのに張りのあるコードです。焼き留めができます。
※太さ約0.8mm、1.5mm。

・パワーストーン:フレームの中に入れる用の穴のあいていないカボションタイプの天然石です。ラウンド、オーバル、ドロップの形があり、石の種類も様々です。

1
この記事のライター
関連記事
取扱いにコツがある「ファー素材」の基礎が分かる!裁断の仕方、縫うコツを解説しながら、70×80cmのファーのカットクロスを存分に使って作るネックウォーマーの作り方をご紹介します。サクッと作れるかんたん仕様のあったかグッズです。
更新: 2024-04-21 12:00:00
赤ちゃん用のリュックサックのレシピです。シンプルな作りですが、アクセントに毛糸のポンポンを付けて、可愛く仕上げましょう!お裁縫初心者の方でもチャレンジしやすい作品です。(型紙不要)
更新: 2024-04-19 12:00:00
中央に丸四つだたみをして金属パーツをつけた、クールなミサンガ。プレゼントしても喜ばれそうなおしゃれなデザイン!
更新: 2024-04-17 12:00:00
ジグザグした形状がおもしろい、巻き結びのミサンガ。普通のミサンガじゃ物足りない、ちょっと個性的なデザインが好きな方におすすめの作品です!
更新: 2024-04-15 15:39:11
重なった衿の衿先につけた黄色と赤のウッドビーズが、淡い色調にアクセントを添えるチュニック。風をはらんでフワッと広がる軽い着心地です。さらりとした肌触りで涼しく着られるので、春から夏にかけて大活躍する1枚です。
1004views 手作りレシピ
更新: 2024-04-03 12:00:00
最新記事
取扱いにコツがある「ファー素材」の基礎が分かる!裁断の仕方、縫うコツを解説しながら、70×80cmのファーのカットクロスを存分に使って作るネックウォーマーの作り方をご紹介します。サクッと作れるかんたん仕様のあったかグッズです。
更新: 2024-04-21 12:00:00
赤ちゃん用のリュックサックのレシピです。シンプルな作りですが、アクセントに毛糸のポンポンを付けて、可愛く仕上げましょう!お裁縫初心者の方でもチャレンジしやすい作品です。(型紙不要)
更新: 2024-04-19 12:00:00
メッシュ折り紙の風船の中に小さな鶴が舞っています。軽やかで涼しげなモビールはリビングはもちろん、どんなお部屋にもマッチするインテリアになるでしょう!
更新: 2024-04-18 12:00:00
中央に丸四つだたみをして金属パーツをつけた、クールなミサンガ。プレゼントしても喜ばれそうなおしゃれなデザイン!
更新: 2024-04-17 12:00:00
幾何学的な模様を折り出したモダンな雰囲気の折り鶴です。使う色や素材によって色んな表情が出せます。例えばメタリックな両面色紙を使えばクリスマスオーナメントに、など大人っぽいアレンジができますよ。
更新: 2024-04-16 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル