MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
手作りアクセサリーの基礎「マクラメの基本の作り方」について

手作りアクセサリーの基礎「マクラメの基本の作り方」について

マクラメジュエリー作家の瞳硝子さんが考案されたプリネルを使用して、マクラメのアクセサリーを作りましょう!初心者の方でも簡単に始めることができます。ここでは必要な材料や、プラネルについて、画像入りで解説していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》手作りアクセサリーの基礎「マクラメの基本の作り方」についての画像をチェック! navigate_next

フレーミングとは

ひもを額縁のような帯状に結び、その帯でパワーストーンを包み込みます。包むパワーストーンはカボション型(石を丸い山型に整えて研磨したもの)です。
基本の「3本始まりのフレーミング」、応用の「2本始まりのフレーミング」、新しい技法の「ヒトミスタイル」などがあります。

プリネルについて

マクラメの技法でそのフレームを結ぶ際、均一な幅で美しく結ぶことがなかなか難しく、昔から色々な方法が考えられ、その多くはいかに芯ひもを並行に保つかということでした。
こちらでご紹介するプリネルを使った方法は、芯ひもを固定しないので結びやすく、結び目も美しく、しかも幅が固定されるので出来上がりの幅を均等に作ることが出来ます。
結びをされている方はよりスピーディーに、マクラメ初心者の方にも簡単にフレーミングを体験頂けると思います。

プリネルとは、フレーミングをきれいに作るためにマクラメジュエリー作家の瞳硝子さんが考案(特許出願中)された、テンプレートの事です。
※下記から実物大で無料ダウンロード可能

5mm幅、8mm幅、10mm幅、12mm幅のプリネル。使い方はかんたん!ひもと一緒にコルクボードにはさみ、プリネルをはさんでタッチング結びをするだけ。

*プリネル使用

プリネルをはさんで結ぶだけ!かんたんにきれいなフレームができあがります。

*従来の方法

コルクボードにできあがり幅の印をつけ、ピンを打ちながら一定の幅になるように注意して結びます。

用具と材料

マクラメのアクセサリーを作るときに必要な用具と材料を紹介します。プリネルは上記参照。

※用具A~F、プリネル、マイクロマクラメコード、ステンレスコード、パワーストーン、一部のビーズはメルヘンアートの商品です。

A:コルクボード:アクセサリーを作るときにひもを固定するために使います。
B:メジャー:ひもの長さを測るときに使います。
C:はさみ:ひもを切るときに使います。
D:接着剤:乾きが早く、様々な素材に使用できる強力接着剤です。
E:マクラメピン:ひもをコルクボードに固定するときに使います。
F:マクラメスリムTピン:ひもをコルクボードに固定するときに使います。細いひも用です。
G:竹串:接着剤をつけるときに使います。
H:目打ち(先丸タイプ):結び目を数えたり、解いたりするときに使います。
I:目玉クリップ:ひもをコルクボードに固定するときに使います。
J:ライター:焼き留めをするときに使います。

・マイクロマクラメコード:ポリエステルの糸に樹脂加工を施したコードです。結んだときに結び目が解けづらくきれいに結べ、焼き留めができるのが特長です。
※太さ約0.7mm

・ステンレスコード:ひもなのに金属に見える、しなやかなのに張りのあるコードです。焼き留めができます。
※太さ約0.8mm、1.5mm。

・パワーストーン:フレームの中に入れる用の穴のあいていないカボションタイプの天然石です。ラウンド、オーバル、ドロップの形があり、石の種類も様々です。

・ビーズ:作品のアクセントに使う穴のあいたビーズです。金属製、ガラス製、木製など、様々な種類があります。

*あると便利な用具

・タッピ針:足しひもをするときに使います。

・ヒートカッター:細かい部分のひもを焼き留めするときに使います。

プリネル(簡易版・無料ダウンロード)

★点線の位置で切り離してご使用ください。

下記をクリックすると、プリネル(PDF形式)が表示されますので、ダウンロード後に、ご自宅のプリンターなどで印刷して使用してください。

ATTENTION!
●A4サイズの紙で、縦で、倍率100%で印刷してください。
●プリネルの無断転載や再配布、販売はご遠慮ください。
●プリネルによるいかなるトラブルが発生しても弊社は一切責任を負わないものとします。

友だち追加
この記事のライター
関連記事
子供も大人も夢中になれるアイロンビーズは、かわいいハートやお花のキーホルダーやコースターが人気の作品!さらに立体的なキャラクターや車のビーズアートも作れます。ここでは基本の道具や簡単な作品を図案付きで紹介しています。
更新: 2021-07-26 15:36:32
夏の必需品、帽子!男の子にも女の子にもオススメしたいワークキャップのレシピをご紹介します。後ろはマジックテープ®でサイズ調整ができるのも便利。ひよけ布は取り外しもできるので、気温に合わせて使いましょう。
更新: 2021-07-26 12:00:00
可愛くてとっても便利なビーズで作るストラップ!ここでは透明感のあるキャンディカラーが可愛い、子供用のストラップのレシピをご紹介。大きな留め具と、暗い所で光る蓄光剤入り星ヒーズが目を引きます。(おすすめ:材料キット付き「キットビーズで作るマスクストラップ」)
更新: 2021-07-24 12:00:00
子供用の普段着にもお出掛け着にもなる、デイリーウェアのレシピをご紹介!ティアードスカートの切り替えを無地とレース地の2枚仕立てにして、リバーシブルで使えるようにしました。1着でいろいろな着こなしが楽しめてお得ですよ。
更新: 2021-07-20 12:00:00
毎日使う財布を手作りのものに新調しませんか♪折り畳み式はコンパクトでも容量はたっぷりあって便利です。ファスナーを開けると折りたたまれた小銭入れが大きく開きます。ぐるりと付けたレースファスナーの端はつつみボタンやヨーヨーキルトを飾りました。
更新: 2021-07-15 12:00:00
最新記事
日常の様々なシーンで使えるハンドメイドのワークウェアをご紹介します。ここでは、腕を汚れから守ってくれる「アームカバー」のレシピをピックアップ!エプロンやかっぽう着と一緒に使うと、お手軽に七分袖みたいに着られます♪
更新: 2021-07-28 12:00:00
ラッカセイの育て方を解説します。タネまきから油断せずカラス対策をして育ていていくのがポイント。自分で育てないとなかなか食べる機会がない「生の落花生」を味わえるのも、家庭菜園の醍醐味です。収穫後の美味しい食べ方もご紹介します。
93views 園芸レシピ
更新: 2021-07-27 12:00:00
子供も大人も夢中になれるアイロンビーズは、かわいいハートやお花のキーホルダーやコースターが人気の作品!さらに立体的なキャラクターや車のビーズアートも作れます。ここでは基本の道具や簡単な作品を図案付きで紹介しています。
更新: 2021-07-26 15:36:32
夏の必需品、帽子!男の子にも女の子にもオススメしたいワークキャップのレシピをご紹介します。後ろはマジックテープ®でサイズ調整ができるのも便利。ひよけ布は取り外しもできるので、気温に合わせて使いましょう。
更新: 2021-07-26 12:00:00
江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北の代表作「富嶽三十六景」で脳活性をしましょう!ここでは「隅田川関屋の里」を点つなぎします。細かな数字をたよりに図柄を完成させていくには集中力が必要です。どんな作品が出来上がるのかというワクワク感も楽しめますよ。
144views ホビー
更新: 2021-07-25 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル