MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
エコたわし基礎「魔法のタワシの使い方」について

エコたわし基礎「魔法のタワシの使い方」について

ハマナカボニーで編んだタワシは、なぜ汚れが落ちるの?手にやさしく、環境にやさしい、エコロジータワシ!洗剤なしで洗えるから、手や皮膚の脂分の流出が少なく、手荒れの予防になります。便利な使い方を一挙ご紹介します。

食器洗い

茶しぶもすっきりとピカピカに!ぬるま湯(30°以下)をかけながら、よくこすって洗います。

炒め物をしたフライパンの油汚れ

①新聞紙などで汚れを拭き取ります。

②ぬるま湯(30°以下)をかけながら、よくこすって洗います。
※熱い鍋やフライパンは冷ましてから使用してください。

バスタブやタイル、鏡などの水垢落としに

鏡は乾拭きをします。バスタブやタイルの汚れは、ぬるま湯のシャワーをかけながらこすり洗いがお薦めです。

窓ガラスの汚れもすっきり

魔法のタワシで乾拭きをします。

高さのあるコップもラクラクきれいに

使ったあとのタワシは…?

こまめに洗ってから日光に当てて乾かしましょう。汚れのひどいときは少量の洗剤か石けんで洗えば、より清潔になります。
※塩素系漂白剤や柔軟剤の使用、アイロン乾燥は避けてください。

アクリルたわしのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「きれいな花モチーフの魔法のタワシ」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのアクリルたわしのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
エコアンダリヤの作品づくりに役立つ基本情報をご案内します。バッグ、帽子、インテリアなど、幅広く使うことができて、色の種類も豊富な、春夏手芸の代表格です。まずは製図の見方などの基礎を覚えて、自分好みの素敵な作品を作りましょう!
「ディズニーの魔法のタワシ」の作品を作る際に参考になる基本情報を、イラスト付きでご紹介します。
あみぐるみを手作りする前に知っておきたい、あみぐるみの基本的な技法の糸の輪の作り目から1弾目のやり方をご紹介。この方法は、日本あみぐるみ協会で考案、推奨されている方法です。
ソーイングするときだけではなく、編み物をするときにも知っておきたい、玉止めのやり方をご紹介。
かぎ針編みで知っておきたい、チェーンつなぎのやり方、モチーフのつなぎ方をご紹介。
新着レシピ
カラフルでとても個性的な、野菜の形をしたギフト箱のレシピをご紹介します♪パンチを使って穴を開け、葉っぱと実を繋ぎます。ラディッシュ、ダイコン、ニンジンなど、作りたい野菜の色に合った折り紙を準備しましょう!
雰囲気のある和布地で作るリュックのレシピをご紹介します。小さめサイズでやや下めでかけるデザイン。両手があくので、出先でのスマホ操作もラクちん!リュックのひも先は、三角タブ利用の結びどめになっていておしゃれですよ♪
人気講師の山本めぐみさんが提案する、紙ニットのレーシーバッグ。だ円形のバッグ底を活かして、マクラメ編みで編み上げます。内袋を外して、小物をポーチにまとめて入れ、スケルトンバッグとして使うのも楽しい使い方ですね。
棒針編みが初めての方にもおすすめのレシピ!かのこ編みは、表目と裏目を交互に、また、前段と互い違いになるように編むので、ぽこぽことした独特の編み地になります。履き口を1目ゴム編みにしているので脚にフィットします。くしゅくしゅたるませて履いて♪
Floraは、ローマ神話に登場する、古代ローマの花と豊穣と春の女神のことです。そのイメージをデザインしたのがこちらのパターンです。色んなパターンと組み合わせやすいシンプルでさがありながらも、花の可愛らしさが備わっています。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!