MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
「つまみ細工 作り方」おすすめレシピのまとめ

「つまみ細工 作り方」おすすめレシピのまとめ

ハンドメイド作品の中でも人気の高い「つまみ細工」の基本情報やおすすめレシピのまとめ記事です。基礎を理解すればとても簡単に作れるため、初心者さんにも挑戦しやすいのが特徴です。特に花をモチーフにした「髪飾り」を中心にご紹介していきます。

はじめに

江戸時代から伝わる手芸の技法「つまみ細工」。主に花を作ることが多く、和の素材にとても合います。
精巧な作りに、一見難しそうに見えるかもしれませんが、実はとても簡単です!糸や針を使わないので、手軽にできるのも魅力。
ここでは基本的な情報から代表的な作品レシピをご紹介していきます。

基礎

作品の制作に取り掛かる前に、まずは基本的な情報を確認しましょう!

1.【丸一重つまみ】と【剣一重つまみ】のつまみ方を丁寧に画像付きで紹介します。

2. つまみ細工の基本的な手順の流れを画像付きで確認していきましょう。

3. 欠かせない道具について確認していきましょう。

「椿のヘアピン」

大人の和装にぴったりのデザインが、こちら!椿は、冬のお花で、凛と咲くその姿は、「強く美しい」という印象ですよね。
紅白の色合いで、めでたく、とても華やかな印象になるので、公式な場所にも使えるアイテムです。

「ガーベラのヘアゴム」

先にご紹介した「椿」とは対照的に、公式な場よりもカジュアルな場面で使いやすいのがこちら♪
ガーベラは、たくさんの色の種類があり、花のもちも良いため、フラワーアレンジメントにもよく使われるお花です。
色によって花言葉も様々ですが、基本的には「前向き」「希望」など明るい言葉なので、プレゼントとして渡すのもいいですね。

「撫子のコーム」

和洋どちらのスタイルにも似合う、オールマイティーなヘアアクセサリーといておすすめしたいのが、こちら。
女性らしい上品な色使いで、アップした髪型にさりげなく添えると、ぐっと素敵に仕上がりますよ。

「おそろいがかわいい 巾着&ヘアピン」

爽やかな水色をベースに、明るい色使いのお花が付いた「髪飾り」と「巾着」!おそろいの生地を使うと可愛さも倍増!
浴衣を手作りするのはなかなかハードルが高いですが、小物だと簡単にできあがるので、つまみ細工が初めての方にもぜひおすすめしたいです!

おわりに

最近では、和スタイルの結婚式などで見かける機会が多くなった「つまみ細工」。ここではぬくもりの人気レシピをご紹介してきましたが、作ってみたい作品は見つかりましたか?難しく考えず、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね!

関連するキーワード
関連記事
お気に入りのパッチワークキルトを作って部屋を彩りましょう!ソファーやベッドに置くだけでインスタ映えする作品や、七夕やクリスマス、お正月など季節ごとに活躍する作品をご紹介します。作り方や色の組み合わせ方も解説しています。
669views まとめ記事
習い事を頑張る子供をオリジナルの手作りバッグで応援しましょう!マチありで収納力に優れたものや便利な持ち手付き、裏地ありなど簡単に作れるレシピを厳選してご紹介します。男の子にも女の子にもおすすめ。ぜひ挑戦してみてください♪
1030views まとめ記事
簡単な材料を揃えるだけで作れる「移動ポケット」の人気レシピをまとめました!お気に入りの布を使ったり、フタなしのおしゃれなデザインなど、どの作品も楽しく作れるものばかり♪画像入りの手順や完成形の画像も掲載しています。
2052views まとめ記事
3月3日のひな祭りを、手作りの作品でお祝いしましょう♪子供もおとなも高齢者の方も簡単にできるかわいいレシピを、厳選してご紹介します!定番の折り紙を使ったものや布を使ったものなど、手軽に準備できる材料ばかり。ぜひ挑戦してみてくださいね!
1456views まとめ記事
今年のバレンタインデーには自分で作ったメッセージカードを添えてみませんか?ここでは、誰でも作れる簡単な作品を、厳選してご紹介しています。お友達、彼氏、片想いの相手、職場の同僚など、渡したい相手にふさわしいデザインを見つけてください♪
2253views まとめ記事
新着レシピ
ナチュラルウッドの刺しゅう枠のフレームに透明感のあるチュールを貼って、可憐なお花で自由にアレンジを楽しむ。そんな新しいハンドメイドがキットになりました。 万華鏡(カレイドスコープ)のように彩り広がる花の世界をぜひ味わってみてください!
石川県の伝統工芸品「加賀友禅」。その加賀友禅を縫うお針子さんが余り布や糸、綿を使って作ったと言われている「加賀ゆびぬき」の作り方の基礎を解説します。少ない材料と道具で始められるのも魅力。基本を覚えたら、様々な作品に取り掛かりましょう。
91views ソーイング
ゆびぬきを作るには、まず「土台」を作り、土台を等分に分割する線を引く「地割り」という作業をします。土台を何分割するかは、かがる模様によって異なります。ここでは、例として7分割の土台の作り方の基礎を解説します。
96views ソーイング
「加賀ゆびぬき」の道具と材料を準備し、土台を作り、地割りができたら、絹糸で模様をかがっていきましょう。ここでは画像付きで工程を解説していきます。ひと針ひと針、思いを込めながら、楽しく手をすすめていきましょう。
110views ソーイング
「青海波」は日本の伝統紋様のひとつ。波が幾重にも連なる様子を模しています。糸の色を替えながら上下ジグザグにかがるだけで、華やかな模様が浮かび上がります。初心者の方におすすめです。
98views ソーイング

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!