MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
手芸マキ(手芸店/ 広島県広島市)

手芸マキ(手芸店/ 広島県広島市)

つくりたいものが決まっていなくても、ここに来れば何かが見つかるはず! 「全国手芸店 完全ガイドブック」に掲載されている西日本のご当地チェーン手芸店『手芸マキ』をご紹介!生地、ビーズ、毛糸など、手づくりに欠かせない定番素材が何でもそろう。

perm_media 《画像ギャラリー》手芸マキ(手芸店/ 広島県広島市)の画像をチェック! navigate_next

輸入生地の卸売から始まった手芸店。高品質なのにリーズナブル!

創業は1978年。
当初は海外から輸入した生地を、地元広島で格安で販売していたところ好評となり、西日本を中心に手芸材料を総合的に扱う店舗を展開することに。今も生地の多さには定評がある。

「中でも人気なのが衣装生地で、中国直輸入のチャイナ生地や生地巾が150㎝ほどあるポリエステルのサテン生地はたっぷり使えて、オススメです。他店よりもお求めやすい価格ですよ」とWeb広報担当橋本さん。
学芸会などの衣装やお祭りのそろいのはっぴなどをつくる方に好評だそう。

軽く、通し穴が大きい、オリジナルのアクリルビーズも人気アイテム。
扱いやすいため、アクセサリーや人形、マスコットづくりを楽しむ方にオススメだ。

また英国産ウール100%の羊毛フェルトや、ここでしか手に入らないイタリア・アドリアフィル社の毛糸も種類が豊富。
オリジナルブランド『ピノネロ』では、定番人気の毛糸などを安価で提供している。

「オリジナル衣装やずっと愛用のできるアイテムをつくりたい方に、高品質で低価格で材料を届けたい。お客様のイマジネーションが膨らむような、バラエティ豊かな素材が見つかる店でありたいと思っています」(橋本さん)。

商品ラインナップ

「手芸マキ」の店舗情報

[住所]広島県広島市東区上大須賀町14-5 
[TEL]082-263-5211
[営業時間]10:00~18:00
[休業日]年中無休(年末年始を除く)
[HP]http://www.syugei-maki.com

手芸店の情報をもっと見たい方におすすめ!



●掲載内容は2016年12月時点の情報です。
●掲載商品の価格は税抜きの価格です。売り切れ、価格変更になる場合もありますので各店舗のご確認ください。
●定休日にはゴールデンウイーク、お盆、年末年始は含みません。営業時間を含め、詳細は各店舗にお問い合わせください。

1
この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
かんたんに作れる!まっすぐ縫いの服!一方方向に向かってタックをたたんだベーシックなスカートのレシピです。素敵なプリントを選んで作れば、着るだけで気分が上がります♪
更新: 2024-05-28 12:00:00
洋服を作ったり、既製品のボタンがとれたり、ボタンのつけ替えをしたいときに、パパッと綺麗にボタンをつけられたら良いですよね!ここではボタンをつけた裏側も綺麗、さらに布地がもたつかずにすっきりととめられる、四つ穴ボタンのつけ方をご紹介します。
更新: 2024-05-27 13:51:10
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
最新記事
かんたんに作れる!まっすぐ縫いの服!一方方向に向かってタックをたたんだベーシックなスカートのレシピです。素敵なプリントを選んで作れば、着るだけで気分が上がります♪
更新: 2024-05-28 12:00:00
洋服を作ったり、既製品のボタンがとれたり、ボタンのつけ替えをしたいときに、パパッと綺麗にボタンをつけられたら良いですよね!ここではボタンをつけた裏側も綺麗、さらに布地がもたつかずにすっきりととめられる、四つ穴ボタンのつけ方をご紹介します。
更新: 2024-05-27 13:51:10
60代人気YouTuber Mimiさんの著書。いつだって、自分の好きな服を着て自分を楽しみたい!そんなMimiさんの年齢を重ねても楽しくいきいきおしゃれを楽しめる手作り服を掲載。
209views 本│裁縫
更新: 2024-05-25 12:00:00
ガーデニングをおしゃれに楽しみたいけれど、コストはあまりかけたくない方、必見!おしゃれな本型の鉢植えを、ポリスチレンフォームで作るレシピをご紹介します。わずかな土でもしっかり育つ多肉植物を植栽。生長スピードもゆっくりなので長く楽しめますよ!
更新: 2024-05-24 12:00:00
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル