MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
キッズのニットレシピ「ジグザグ模様のマフラー」の編み方

キッズのニットレシピ「ジグザグ模様のマフラー」の編み方

着けると顔まわりが華やかになる!編むのが楽しいジグザグ模様は、ほどよく透け感があって軽やか。生成りをベースに、No.26はブルーの濃淡色で、No.27はチャコールと黄色で配色しました。

材料

★できあがり寸法 幅12cm 長さ95.5cm
*使用糸:オリムパス手あみ糸 ツリーハウス パラス
 No.26=生成り(401)50g、紺(421)20g、水色(405)15g
 No.27=生成り(401)50g、チャコール(418)20g、黄(404)15g
*用具:かぎ針 7/0号
*ゲージ 模様編みB 2模様=11cm 9段=10cm

編み方図と仕上げ方

編み方

1.鎖編みの作り目をし、模様編みA・Bでマフラーを編みます。
2.続けて縁編みA・Bを編みます。

キッズニットのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「たくさん編みたい!かわいいキッズニット」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのキッズニットのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
おうちプリントのダブルガーゼ生地がかわいい簡単に作れるフード付きの「おくるみ」。肌寒い日やお風呂上りなど、赤ちゃんをさっとくるめるので重宝します。夜泣き対策にもなります!おくるみ卒業後はブランケットとしても使えます♪
抱っこ紐につけて使うよだれ防止のサッキングパッド。丈夫な抱っこ紐から赤ちゃんの顔を守る役割もあります。赤ちゃんの肌にやさしいダブルガーゼをチョイス。エルゴベビーの他ベゴバタフライ、ベゴジェミニなど、人気の抱っこ紐に取りつけることができます。
子供用にニットで編むキャップを作りましょう!メランジのブルーがデニムっぽくも見えてとてもおしゃれ!小物はいくつあってもいいですよね。兄弟で色違いのお揃いにするのもおすすめです!
定番のなわ編みの帽子は、女の子はもちろん男の子もかぶりやすいデザインです。トップに大きめのボンボンをつけて、かわいらしさをアップ!お気に入りの色で作ってあげましょう♪
授乳の時にリボンのタブ部分にお母さんの腕や手の平を通して赤ちゃんの頭を心地よく支えてあげましょう。まくらの裏側のタブに腕を通して使います。タブはファスナップでとめているだけなので、取り外し可能。外して普通のまくらとして使うこともできます。
新着レシピ
ミニーの笑顔が素敵なニットマットのレシピです。四角形タイプの基本的な形になります。ダイニングの椅子や車などにご利用ください!
お気に入りのパッチワークキルトを作って部屋を彩りましょう!ソファーやベッドに置くだけでインスタ映えする作品や、七夕やクリスマス、お正月など季節ごとに活躍する作品をご紹介します。作り方や色の組み合わせ方も解説しています。
330views まとめ記事
プリザーブドフラワーの基本情報のなかから、加工液の「プリザ液」についてピックアップして解説しています。基礎をマスターすれば、オリジナルの色合いに仕上げることも可能ですよ。
プリザ液A・Bを使ったプリザーブドフラワーの準備から仕上がりまでの基本的なプロセスを解説します。花の種類ごとにちょっとした違いはあるものの、基本のプロセスはほぼ同じ。仕上がりがきれいで初心者でも失敗の少ないカーネーションを例にしています。
ここではプリザーブドフラワーの美しさをボトルに閉じ込めて楽しむ「ハーバリウム(Herbarium)」の作り方をご紹介します。束ねたカスミソウと、根元をゴールドのスプールワイヤーで束ねた扇形の花パーツを順に重ね、バランスよく配置しましょう。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!