MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
藍染め風プリント柄のショルダーバッグの作り方

藍染め風プリント柄のショルダーバッグの作り方

和布のバッグのおすすめレシピ。藍染め風プリント柄6種類と無地を、パッチワークのように布合わせして作ったショルダーバッグです。革の肩当てもポイント。持ち手が肩にかけられる長さになっているのも便利です。

必要な材料

・A布(木綿 柄)110cm 幅50cm
・B布(木綿 柄)55cm 幅20cm
・C布(木綿 紺)55cm 幅20cm
・D布(木綿 縞)110cm 幅65cm
・E布(木綿 柄)55cm 幅25cm
・F布(木綿 絣)35cm 幅20cm
・G布(木綿 柄)35cm 幅20cm
・H布(綿ブロード オフ白)75cm 幅90cm
・接着芯(日本バイリーン アウルスママ AM-W3)122cm 幅70cmを2枚
・マグネットボタン(INAZUMA AK-25-14S・縫いつけタイプ)直径1.4cmを1組
・表革 9.5cm 幅13cmを1枚

製図

★製図には縫い代が含まれていません。指定以外は1cmの縫い代をつけて布を裁ちます。

表袋切り替え・配色図

★ハンドルカバーは皮革用ミシン針を使用する。(手縫いでもつけられます)

作り方

1. 表袋布の切り替えを縫う

2. 表袋布の中心線を縫う

3. 表底をつける

4. 内ポケットを作り、つける

5. 裏袋布の脇線を縫う

6. 裏袋布の切り替えを縫う

7. 裏底をつける

8. 裏袋布の中へ表袋布を入れ、入れ口を縫う

9. 返し口からおもてに返し、返し口をまつる

10. 持ち手を縫い合わせる

11. ハンドルカバーを持ち手につける
できあがり!

和布のバッグのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ひろがる魅力 和布のバッグ」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのかぎ針編みで作る小物のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
簡単、型紙なしで作れるレシピ!北欧風の柄を大胆に組み合わせた、おしゃれなぺたんこバッグ。布の切り替え位置はお好みでアレンジしてみてください。簡単なので初心者にもおすすめのデザイン。
夢見る女の子に贈るゆめかわファッション!ここでは大人気の移動ポケットの作り方をご紹介します!ポケットのフタは、ビニール素材と布の間にゆめかわモチーフのパーツをぎっしりと入れて作るので、とってもおしゃれで可愛いですよ!
フラップとホックをつけた学生カバン風のリュック。すっきりしたシルエットですが底にマチがあるので収納力あり!カラー接着芯を貼ると表布がしっかりするだけでなく裏布代わりにもなります。リュックパーツは取り付けが簡単でクオリティ高く仕上がります!
手芸好きな方々だけではなく、これまで手づくり経験のない方々からも人気の高い「ラ メルヘン・テープ」。色数も豊富で、高級感のある作品作りが楽しめます。この冬は、大人なデザインのトートバッグに挑戦してみては?
大きな花びらのような絞り口がかわいい、使い勝手の良い巾着のレシピです。正方形の布を折りたたんで作ります。「直線縫い」で作ることができるのでとっても簡単!片手で布を持ちながらもう一方の手でちくちくの針を動かす作業は、脳活性にもなりますよ!
新着レシピ
ここでは刺しゅうの基礎となる情報から、具体的な糸や針を使った作業について写真付きで手順をご案内します。別レシピの基礎情報と合わせて活用してくださいね。
紙を1枚用意するだけで、おしゃれなポチ袋を作ることができます!ここではお返しがかわいい「重ね」という作品の作り方をご紹介します。渡す相手によって、折り紙の色を変えてみるのもいいですね。
細めの革ひもで小さなピューターを入れて結んだロングタイプのネックレス。定番のブラウンはもちろん、ビタミンカラーを選んでもかわいい。手首に巻くと四連のブレスレットに!
お正月でも大活躍!かわいいポチ袋を手作りしましょう。たった1枚の紙で熨斗が付いたおしゃれな袋が完成します。「ぽち」という言葉は小さい、ちょっとという意味を持ち、もともとは芸妓や茶屋女に与える「少額の祝儀」に由来しています。
こよりひもを貼り合わせたテープ「クラフトバンド(エコクラフトR)」でハンドメイド!作品をよりスムーズに&綺麗に仕上げるためには、いくつかのコツがあります。本サイトに掲載している作品のデザイナーから学んだ基本のテクニックをご紹介します!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!