MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
折り紙「ひまわり」の折り方

折り紙「ひまわり」の折り方

夏のお花といえば、元気いっぱいのひまわり!大人にも子供にも人気のある花の1つですよね。折り目に沿って丁寧に折れば、きれいな花びらができ上がります!何本も並べると、周りがぱっと明るくなりますよ。

必要な材料

花…7.5cm×7.5cm 4枚
花中心…5cm×5cm 1枚
茎…3.5cm×15cm 1枚
葉…6cm×4.5cm 1枚

折り方

1 表にして置き、半分に折るを3回くり返し、8等分の折り目をつけます。

2 1の折り目にそって、じゃばらに折ります。

3 半分に折ります。

4 中心を写真のように貼り合わせます。

5 写真のように切ります。(4個作る)

6 5を写真のように貼り合わせます。

7 花中心を貼ります。

8 細い棒を使って、紙を写真のように巻きます。

9 表にして置き、半分に折ります。

10 葉を切ります。

11 花と茎を貼り合わせ、できあがり。

お花の折り紙のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「はなをおる」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのお花の折り紙のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
1枚の紙を折って切るだけで、簡単な切り絵のできあがり!ここではバラの花を切り紙で作る方法を説明しています。グラデーションや柄入りの紙を使うと華やかさがアップ!パーティーの壁面飾りにもいいですね。
一面に小さなたんぽぽのじゅうたんでやさしいお庭が広がります。
日本の国花でもある春の風物詩。つぼみも適度に混ぜつつ、ブラウンのフローラテープで仕上げるのがポイントです。
昔幕末に伝来して以降親しまれ、今では日本の秋を代表する花になっているコスモス。一見難しいように見えますが、手順どおりに進めば簡単に作れますよ!最後の工程での花の開き具合は適宜調整します。生花が持ち込めない場所へのギフトにおすすめです!
一見、難しいように見えますが、実は簡単!折り紙を使って本物と見間違うほど素敵な花を作りましょう!昔から身近に親しまれてきたこちらのお花。四つ葉を見つけて喜んだり、花かんむりを作って楽しんだり。懐かしい思い出がよみがえりますね。
新着レシピ
フランス語で「釣り鐘」を意味するクロッシェ。ここではモチーフをブレード状に配置した、かわいらしいスモーキーピンクのモヘアの糸を選んで、ふんわりやさしい雰囲気に仕上げました!プレゼントにもぴったりな、清楚で素敵な作品です。
冬の定番作品!「ゆきだるまをいっぱい作りたい!」と思った子供のころを思い出して、たくさん折り紙で作ってみましょう。マフラーはマスキングテープを使うことで、より簡単に、より色んなデザインで、仕上げることができますよ!
折り紙を使って大きな「壁面飾り」を作る際に必要な、基本的な情報をご紹介します。素材となる「折り紙」のサイズや基本的な技法、そして壁面に貼る際のコツを掴んでから、作品作りに取り掛かりましょう!
エダマメといえば、おつまみの定番!色鮮やかな黄みどり色が綺麗なため、色んな料理のアクセントにも使われますよね。ここでは、家庭菜園の基礎情報として、種まきの時期などの基本から、育て方を、丁寧にご紹介しています!
238views 野菜
ユニット折り紙の中級編!本体とデコレーションパーツを組み合わせて作るシリーズから、コティヨン×ジルコンのレシピをご紹介します。作品名は、パワーストーンとして知られるジルコンの結晶に見えることに由来しています。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!