MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
紙バンドの「かわいいがま口ポーチ」の作り方

紙バンドの「かわいいがま口ポーチ」の作り方

ポップな丸玉がかわいい!マクラメ編みのがま口ポーチです。底は四角く組んでから楕円形に編み、なだらかに立ち上げてマクラメ編みでスケルトンな側面に編み上げました。キャンディーポーチとして、ギフトにいかがでしょうか♪

材料

■材料 植田産業<Papies>(ライト/12本どり 5m巻)
10:紺(3)1巻 
  茜(23)1巻
11:桜(14)1巻
  P-3 1巻
12:柿(46)1巻
  黄(11)1巻
  きはだ(45)1巻
13:P-9 1巻
  スカイブルー(10)1巻
  アクアブルー(35)1巻

■副資材 サン・オリーブ
玉付きがま口金具(W8.5cm×H6.5cm)
10:(KGT-3/赤) 
11:(KGT-2/ピンク) 
12・13:(KGT-1/白)

■でき上がり寸法:プロセス最終写真参照

■Papiesのカット本数
10・11(2色カラー)
①横ひも 10紺 11桜/4本どり 3cm×2本
②横ひも 10紺 11桜/4本どり 50cm×3本
③縦ひも 10紺 11桜/4本どり 50cm×3本
④始末ひも 10紺 11桜/4本どり 2.5cm×2本
⑤底編みひも 10茜 11P-3/1本どり 200cm×2本

12・13(3色グラデーション)
①横ひも 12柿 13P-9/4本どり  3cm×2本
②横ひも(A)12柿 13P-9/4本どり 50cm×1本
 横ひも(B)12黄 13スカイブルー/4本どり 50cm×1本
 横ひも(C)12きはだ 13アクアブルー/4本どり 50cm×1本
③縦ひも(A)12柿 13P-9/4本どり  50cm×1本
 縦ひも(B)12黄 13スカイブルー/4本どり 50cm×1本
 縦ひも(C)12きはだ 13アクアブルー/4本どり 50cm×1本
④始末ひも 12柿 13P-9/4本どり 2.5cm×2本
⑤底編みひも(A)12黄 13スカイブルー/1本どり 100cm×2本
 底編みひも(B)12きはだ 13アクアブルー/1本どり 100cm×2本

作り方

01 ベースを作ります。③縦ひも(B)の中央に②横ひも(B)を十文字に貼り合わせます。作品10・11は、1~5までを全て単色で作ります。

02 ②ひもの上・下側に①横ひもを、互い違いに貼ります。

03 ①ひもの上側に②横ひも(A)・下側に②ひも(C)を、互い違いに貼ります。

04 ③ひも(A)を、①ひもの右に、③ひも(C)を①ひもの左側に重ねて貼ります。

05 裏に返して、④始末ひもを③ひもに重ねに貼ります。

06 ⑤底編みひも(A)2本の先を揃えてボンドをつけ、④ひもに重ねて貼ります。

07 表に返して、右ねじり編みをします。

【右ねじり編み・ねじり編みの編み方】
■アドバイス...編みひもが長い場合には、編んでいるときに邪魔にならないように、洗たくバサミなどで1本ずつ束ねたまま編むと絡まりにくく編みやすいです。

【右ねじり編み・01】
B編みひもの2本は、写真のように縦ひもを1本ずらして、ひもを外側へ出します。

【右ねじり編み・02】
Aは、Bの上側から右縦ひもにかけて、外側へ出します。

【右ねじり編み・03】
次に、BはAの上側から右縦ひもにかけて、外側へ出します。

【右ねじり編み・04】
2・3をくり返しながら編み進み、「右ねじり編み」が編めたところです。

【アドバイス】
※編みひもがからむ場合
編みひもが長い場合には、編んでいるときに邪魔にならないように、洗たくバサミなどで1本ずつ束ねたまま編むと絡まりにくく編みやすいです。

08 右ねじり編みで5周編めたら、編みひもは休めます。

09 四方のひもを、全て半分の2本どりに根元まで割きます。

10 全てのひもが、2本どりに割いたところです。

11 割いたひもを放射状に広げながら、休めたひもで1本ずつを右ねじり編みで2周編みます。次は、裏に返して配色を変えます。(作品10・11は、続けて編む。)編み終わりの余分な編みひもをカットし、⑤ひも(B)を1本ずつボンドで繋げます。

12 表に返して、右ねじり編みで3周編み、裏側で始末します。

13 四方のひもを、9の要領で全て1本どり幅に根元まで割きます。

14 側面のマクラメ編みをします。角の2組4本の内側2本b・cを軸にして、aひもはその上を通し、c・dの間から引き出します。

15 右のdひもは、軸ひもの下を通して左の輪から引き出します。

16 aを折り返して、中央のb・cの上に重ねます。このとき、aのカーブが折れ曲がらないようにします。

17 dを折り返して、中央のb・cの下側からaの輪に通して引き出します。

18 左右のひもを横に引き締め、左平結びが1回できました。

19 15~18の要領で1周結び、1段め12模様ができたところです。

20 結び目二つの間に、14~17の要領で、向かい合う4本で、中央に並ぶ2本のb・cを軸にして左平結びをします。

21 続けて、2段めはお椀型に編み上げます。膝の上に乗せて、丸みをつけながら1周編み、2段めができたところです。

22 さらに、3段めは2段めの間に、向かい合う4本で、丸みをつけながら結び、四方を立ち上げます。

23 4段めは、両サイドの中央から二つに分け、前後で6模様ずつ台形に結びます。6段めは3模様になります。

24 両側面が台形に結べたところです。

25 口金の穴に編みひもを1本ずつ通し、6段めが口金の縁にくるまで、ひも先を引き締めます。(1カ所の穴には2本通します。)

26 編みひもの始末は、端から2本ずつ固結びで止めます。

27 全てのひもを結んだら、ひも端を0.5cm残して、余分をカットします。

28 始末したひもにボンドをつけながら、口金の間に目打ちで押し込みます。

29 ボンドをつけながら、押さえひも(口金に付属でついている紙ひも、または、紙バンド1本どり数本を束ねて使う)結び目を隠すように貼ります。

30 押さえひもの余分はカットし、余分はカットします。

31 でき上がりです。

紙バンドの雑貨作品をもっと見たい方におすすめ!

「はじめてでも作れる みんなの紙バンド雑貨 vol.2」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの紙バンドの雑貨作品のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
雰囲気のある和布地で作るリュックのレシピをご紹介します。小さめサイズでやや下めでかけるデザイン。両手があくので、出先でのスマホ操作もラクちん!リュックのひも先は、三角タブ利用の結びどめになっていておしゃれですよ♪
人気講師の山本めぐみさんが提案する、紙ニットのレーシーバッグ。だ円形のバッグ底を活かして、マクラメ編みで編み上げます。内袋を外して、小物をポーチにまとめて入れ、スケルトンバッグとして使うのも楽しい使い方ですね。
紙バンドと紙ラタンを組み合わせ、大きくて丸いバンブーの持ち手を大胆に活かしたルームシューズバスケットのレシピをご紹介します。大きな持ち手で、持ち運びもラクラクです♪浅型で出し入れしやすく、かごバッグとしても楽しめる素敵なデザインです!
初心者の方にも分かりやすい紙バンド雑貨のレシピです。底と側面の境にギャザーを寄せたような編み地のデザインで、大胆なひし形模様がアクセントになった、涼しげなデイリーバッグ。持ち手は肩にかけられる長さで、使いやすくデザインされています。
ここでは紙バンドを使った雑貨を作る際に必要となる、レーシー編みについて解説します。丹念に編み上げていく技法は、手仕事の楽しさを感じられ、ハンドメイド好きにとても人気があります。マスターして色んな作品にチャレンジしてみましょう!
新着レシピ
野菜の中でももっとも親しまれている中国の健康野菜!高温で一気に過熱すると鮮やかな色になる特徴があり、食卓を華やかにしてくれます。油炒め、煮食、漬物なのに最適!トウ立ちする前に収穫するのがポイント。育て方について丁寧に解説していきます。
57views 野菜
以前100円ショップで買った可愛い手ぬぐい。これさえあれば、キャラメル包み型のシンプルなポーチがあっという間に作れてしまいます!ぽてっとした形も愛らしく、プレゼントにも喜ばれそうな作品ですね。
696views 布小物
エコクラフトRを使って作品を作るときに役立つ基本の編み方の中から、「井桁底」について解説します。ベースひもを井桁に組み、底面を編むことを井桁底といい、作品の基礎になることも多いので、覚えておきましょう!
カジュアル感とエレガント感が絶妙に融合したマキシスカートのレシピです。前中心には前立て風の飾りをつけました。程良くハリのある生地を使っているので、フレアの生み出すドレープの立体感が美しく表現できます。ウエストはゴム仕立てでラクな着心地に!
花の寄せ植えや家庭菜園など、園芸を楽しむ時に欠かせないのが「ガーデニング手袋(グローブ)」です。ケガや害虫、時には紫外線からお肌を守ってくれるので、ひとつ持っていると重宝します!ここでは種類や使い方を詳しく紹介しています。
157views 工具・道具

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!