ハンドメイド、手作り作品のレシピ集

基本ステッチの刺し方

基本ステッチの刺し方

刺しゅうを刺すときに知っておきたい、基本の刺し方を紹介しております。リボン刺しゅうで作るバラの花の刺し方もご紹介!


基本ステッチの刺し方のレシピ情報一覧

スプリットステッチの刺し方(作り方基礎)

スプリットステッチの刺し方(作り方基礎)

刺しゅうをするときに知っておきたい「スプリットステッチ」の刺し方をご紹介。


リブドスパイダーステッチの刺し方(作り方基礎)

リブドスパイダーステッチの刺し方(作り方基礎)

クモの巣のような芯をつくり、糸を巻いていく立体的なステッチ「リブドスパイダーステッチ」の刺し方をご紹介。芯以外はクロスステッチ針を使うと、針先から芯の糸をすくえます。


オープンチェーンステッチの刺し方(作り方基礎)

オープンチェーンステッチの刺し方(作り方基礎)

間隔を詰めて刺すとコード刺しゅうのように仕上る「オープンチェーンステッチ」の刺し方をご紹介。中に他の糸やリボンを通す使い方もできます。


【基本&応用】クロスステッチの刺し方(作り方基礎)

【基本&応用】クロスステッチの刺し方(作り方基礎)

クロスステッチは、X(クロス)の形を使って図案を表現するステッチです。まずは基本をマスターしましょう。最初は「ノの字」の向きを揃えることだけ気を付けましょう。慣れてきたら裏の糸を縦に揃えるよう、刺す順番を考えて刺します。応用編もご紹介。


「巻きバラ」のリボン刺しゅうの刺し方(作り方基礎)

「巻きバラ」のリボン刺しゅうの刺し方(作り方基礎)

リボン刺しゅうで作る巻きバラの刺し方をご紹介。ハンドメイド作品に刺しゅうをいれてアレンジ!


チェーンステッチで作る バラのリボン刺しゅうの刺し方(作り方基礎)

チェーンステッチで作る バラのリボン刺しゅうの刺し方(作り方基礎)

チェーンステッチで作るリボン刺しゅうのバラの刺し方をご紹介。ハンドメイド作品に刺しゅうをいれてアレンジ!


リボンでバラを作る!ツウィルドリボンローズステッチの刺し方

リボンでバラを作る!ツウィルドリボンローズステッチの刺し方

リボン刺しゅうで作るバラ「ツウィルドリボンローズステッチ」の刺し方をご紹介。ハンドメイド作品に刺しゅうをいれてアレンジ!


刺しゅう糸で刺すバラ!キャストオンステッチの刺し方

刺しゅう糸で刺すバラ!キャストオンステッチの刺し方

刺しゅう糸を刺して作る「キャストオンステッチ」の刺し方をご紹介。ハンドメイド作品に刺しゅうをいれてアレンジ!


バラの形のギャザードリボンステッチの刺し方

バラの形のギャザードリボンステッチの刺し方

リボン刺しゅうで作るバラ「ギャザードリボンステッチ」の刺し方をご紹介。ハンドメイド作品に刺しゅうをいれてアレンジ!


ランニングステッチとフレンチノットステッチで作るバラの刺し方

ランニングステッチとフレンチノットステッチで作るバラの刺し方

ランニングステッチとフレンチノットステッチで作るリボン刺しゅうのバラの刺し方をご紹介。ハンドメイド作品に刺しゅうをいれてアレンジ!


刺しゅう糸でバラを作る!バリオンローズステッチの刺し方

刺しゅう糸でバラを作る!バリオンローズステッチの刺し方

刺しゅう糸を刺して作る「バリオンローズステッチ」の刺し方をご紹介。ハンドメイド作品に刺しゅうをいれてアレンジ!


スパイダーウェブローズステッチの刺し方(作り方基礎)

スパイダーウェブローズステッチの刺し方(作り方基礎)

「スパイダーウェブローズステッチ」の刺し方をご紹介。芯は25番刺しゅう糸で刺しますが、くぐらせる糸には刺しゅう用リボンや毛糸など太めの糸を使うと、よりバラらしい雰囲気に仕上がります。刺しゅう用のリボンで刺したスパイダーウェブローズステッチも紹介!


シードステッチの刺し方(作り方基礎)

シードステッチの刺し方(作り方基礎)

小さな種(シード)のようなストレートステッチで面を埋めていく「シードステッチ」の刺し方をご紹介。


シェブロンステッチの刺し方(作り方基礎)

シェブロンステッチの刺し方(作り方基礎)

幅のあるシンプルなラインが描ける刺しゅうの基本「シェブロンステッチ」の刺し方をご紹介。他のステッチとの組み合わせで、チロリアンテープのような楽しいライン柄が作り出せます。


ペキニーズステッチの刺し方(作り方基礎)

ペキニーズステッチの刺し方(作り方基礎)

元は中国刺しゅうのステッチで、バックステッチに糸を絡めていく「ペキニーズステッチ」の刺し方をご紹介。糸を絡める時は先の丸い針を使うと刺しやすいです。


フィッシュボーンステッチの刺し方(作り方基礎)

フィッシュボーンステッチの刺し方(作り方基礎)

「フィッシュボーンステッチ」の刺し方をご紹介。魚の骨という名前ですが葉っぱを刺すのに良く使われます。等間隔に揃えて刺すと綺麗です。


ジャーマンノットステッチの刺し方(作り方基礎)

ジャーマンノットステッチの刺し方(作り方基礎)

小さい三角形のドットができるかわいらしいステッチ「ジャーマンノットステッチ」の刺し方をご紹介。糸の本数を多めにするか、太めの糸を使い、小さくまとめると厚みが出てよいでしょう。


ダブルレゼーデージーステッチの刺し方(作り方基礎)

ダブルレゼーデージーステッチの刺し方(作り方基礎)

糸の色や引き具合を変えることで様々な花びらが表現できる繊細なタッチのステッチ「ダブルレゼーデージーステッチ」の刺し方をご紹介。さらに重ねてトリプルにしても。


サテンステッチの刺し方(作り方基礎)

サテンステッチの刺し方(作り方基礎)

面を埋める「サテンステッチ」の刺し方をご紹介。最初に基準となる線を刺し、詰めすぎない程度に平行に糸を並べるように刺すときれいに仕上がります。ふっくらと厚みがでる芯入りのサテンステッチの刺し方も紹介しています。


リーフステッチの刺し方(作り方基礎)

リーフステッチの刺し方(作り方基礎)

刺しゅうの基本「リーフステッチ」の刺し方をご紹介。針目の間隔をあけると枯れ葉のような薄い感じの葉に、詰めて刺すとイキイキと生命感のある葉になります。


ディズニー

ランキング


>>総合人気ランキング

楽しい!わかりやすい!手作りの本がいっぱい!


ブティック社 Amazonで本を探そう