MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
花びらのような形がかわいい「巾着」の作り方

花びらのような形がかわいい「巾着」の作り方

大きな花びらのような絞り口がかわいい、使い勝手の良い巾着のレシピです。正方形の布を折りたたんで作ります。「直線縫い」で作ることができるのでとっても簡単!片手で布を持ちながらもう一方の手でちくちくの針を動かす作業は、脳活性にもなりますよ!

必要な材料

・A布(綿) 35cm×35cm
・B布(綿) 35cm×35cm
・ひも(太さ2mm) 1m60cm
・手縫い糸

製図

作り方

1 A布とB布の表を内側に合わせて、まわりを縫う

2 表に返してまつる

3 四隅を折って縫う。ひもを2本通して結ぶ

4 できあがり

脳活性にもなる手芸のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「頭の体操になる楽しい手作り 脳活性手芸」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの、楽しく脳活性にもなる手芸のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
すらっと伸びる竹模様の縞に、別布の藍の無地がピリッと効いた、オシャレなリュック!和のテイストがあり、男女どちらにも似合うシンプルなデザインとかたちです。持ち手がついているからトートバッグとして持つこともできます♪
内袋が巾着になっているバッグは使い勝手抜群!本体は白糸でキルティングした9cm角のパーツ同士をフェザーステッチでつなぎ合わせています。持ち手、裏布、口布にお気に入りの古布を使用すれば、外出がさらに楽しくなるはず♪
お買い物のときに役立つエコバック。絵柄が印象的なカットクロスなどを使って、ちょっぴり個性的に仕上げました。できあがったら、いつものバッグにしのばせて。折りたたむとコンパクトになるので持ち運びやすいのも魅力ですね!
日々活躍する小さな袋物を和布で作ってみましょう!ここでは筒型のかわいいワンハンドルのミニバッグのレシピをご紹介!暖色系と寒色系の2タイプ。細長い布地をつないで作るので表情豊かな仕上がりです。持ち手には柿渋染めの布を使用し、味があります!
縦ひもをグレーにして、下側が輪にした編みひもを互い違いに編み入れ、チェック柄を表現しました。柄の切り替え部分には帯をぐるりと回し、リボンをあしらいました。楕円底で定番的なサイズに仕上げた、使いやすいデザインです!
新着レシピ
ここではプリザーブドフラワーの中でも特に癒しの存在の「グリーンインテリア」の作品の中から、貝殻と組み合わせてアレンジしたマグネットの作り方をご紹介!形がユニークなエアプランツはその表情もさまざま。オリジナルに富んだ作品が完成しますよ。
爽やかなコーディネートに仕上がる!Tピン・9ピンに丸玉のウッドビーズを通した、直線と曲線をあわせ持った小枝風のアクセサリーです。ラタンパーツをつなぐクリップ形のバチカンは、直線的な星型をチョイスすることで、キリっと全体を引き締めています。
白いレースではなく、落ち着いた色合いの配色を選んで、アメリカで古くからある技法のスターステッチ模様と、長編みとピコット編みを組み合わせた模様編みをします。ひも先の飾り編みがキュート!巾着タイプなのも便利ですね!
241views 布小物
1mの生地を用意するだけで、お揃いのヘアアクセサリーと服を作れます!うさみみのカチュームは中にワイヤーが入っているので、ねじるだけでぴたっとフィット♪ストライプのキャミワンピは、裾のフリルをボーダー使いにしてキュートに仕上がっています!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!