MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
シェルボタンがおしゃれな「夏色のラップブレスレット」作り方

シェルボタンがおしゃれな「夏色のラップブレスレット」作り方

留め具部分のシェルボタンがポイント!革ひもにビーズを巻きつけて作るラップブレス。とびきり夏らしい涼しげな組み合わせを楽しんで作りましょう!存在感があるので、コーディネートのワンポイントにぴったりですよ!

必要な材料

*仕上がり:各長さ 60cm

*No.29:珊瑚 A
 ・スワロフスキー・クリスタル【SC】#5810(4mm・レッドコーラル)20個
 ・スワロフスキー・クリスタル【SC】#5810(4mm・コーラル)6個
 ・チェコビーズ ラウンド(4mm・CWトパーズラスター)6個
 ・チェコビーズ ラウンド(4mm・ライトローズ)10個
 ①シェルボタン(25mm・ホワイト)1個
 ②スワロフスキー・クリスタル【SC】#1028(PP13・クリスタル)2個
 ③チャーム マリン サンゴ大(レッド/G)1個
 ④チャーム マリン ヒトデ(オレンジ/MS)1個
 ⑤真鍮プレスチャーム シェル(ゴールド)1個
 ⑥アクリル無穴パール(3mm・ホワイト)1個

*No.30:錨 A
 ・スワロフスキー・クリスタル【SC】#5810(4mm・パステルイエロー)30個
 ・チェコビーズ ラウンド(4mm・ライトグレーパール)12個
 ①シェルボタン(25mm・ネイビー)1個
 ②キャストチャーム イカリ(ロジウム)1個

*No.31:てんとうむし A
 ・スワロフスキー・クリスタル【SC】#5810(4mm・パステルグリーン)21個
 ・チェコビーズ ラウンド(4mm・CWオリーブラスター)11個
 ・チェコビーズ ラウンド(4mm・クリスタル)10個
 ①シェルボタン(25mm・ピンク)1個
 ②シェルボタン(20mm・ホワイト)1個
 ③チャーム ラッキーテントウムシ(レッド/RC)1個
 ④チャーム クローバー エポ付き(ロジウム)1個
 ⑤アクリル無穴パール(3mm・ホワイト)1個
 ⑥スワロフスキー・クリスタル【SC】#1028(PP13・クリスタル)1個

*No.32:小鳥 A
 ・チェコビーズ ラウンド(4mm・CWアメジストラスター)22個
 ・チェコビーズ ラウンド(4mm・薄紫)3個
 ①シェルボタン(25mm・水色)1個
 ②シェルボタン(20mm・紫)1個
 ③スワロフスキー・クリスタル【SC】#1028(PP13・クリスタル)1個
 ④チャーム ラッキーピジョン(クリスタル/RC)1個
 ・チャーム クローバー カン付き(ロジウム)1個
 ・丸カン(0.8×5mm・ロジウム)1個

*共通 B
 ・シルキーパール(4mm・ナチュラル)各21個
 ・シルキーパール(5mm・ナチュラル)各12個
 ・シルキーパール(6mm・ナチュラル)各6個

*共通 C
 ・ロイヤルビーズ 丸大(TOHO・てんとう虫、錨、小鳥No.558 シルバー/珊瑚 No.557 ゴールド)各50個
 ・丸小ビーズ(TOHO・No.1・クリア)8個
 ・テグス3号(クリア)各40cm×1本
 ・丸革ひも(2mm・てんとう虫、錨、小鳥 ホワイト/珊瑚 ナチュラル)各140cm×1本
 ・ビーズステッチ糸(MIYUKI・#40・てんとう虫No.23セージ/錨No.13オーロライエロー/小鳥No.18パープルライラック/珊瑚No.14エンジェルピンク)各230cm×3本
 ・接着剤 適量
 ・瞬間接着剤 適量
 ・極細目打ち
 ・ビーズステッチ用針

作り方

*通し方

【てんとう虫】

【錨】

【小鳥】

【珊瑚】

【共通・B】

【共通・C】

*シェルボタンの飾り

*作り方の詳細

1.留め具となるシェルボタンの足を作る。
図を参考にし、40cmにカットしたテグスで丸小ビーズを編む。テグスをボタンの裏から穴に通し、もう片側のボタン穴から遠し戻す。
テグスを引き締め、最初のビーズに通す。隙間を確認して、固結びをして余分なテグスをカットする。
テグスの先端に接着剤をつけて固定する。表側に飾りのチャームを貼る。

2.ボタンの足に革ひもを通して結ぶ。革ひもにビーズステッチ糸を通す。

3.図を参考にし、2本の革ひものあいだにビーズを留める。通し方図を参考に、指定の場所で糸継ぎをしながら進める。糸継ぎの際、古い糸は最後に処理をするので切らずに残しておく。

4.終わりの処理をする。
最後まで編んだら、裏返してビーズのキワで固結びをし、もう一度ビーズに糸を通す。手前のビーズに糸を通し戻し、目打ちなどを使って瞬間接着剤をビーズの中につける。
糸継ぎの際に残しておいた古い糸も同様に処理をする。

5.最後のビーズのすぐ横に2と同様に革ひもを結ぶ。留め具となるシェルボタンの幅を確認して、もう一度結ぶ。革ひもの両端は好みの長さ(作品は3cm)でカットする。

ハンドメイドアクセサリーのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ビーズfriend2020年夏号」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのハンドメイドアクセサリーのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
ゴムの結び目に差し込んで使用するポニーフック!ひとあじ違ったヘアアレンジが楽しめることでとても人気です。ここでは、太陽の光を反射して輝くビジューと、合皮、ラタンなどの異素材を組み合わせた手作りレシピをご紹介します!
マザーオブパールとシェルチップを使って、真夏の海を連想させるブレスレットを作りました。ベーシックな巻き結びと斜め巻き結びをマスターすればOK。1つのパターンを繰り返して作るので、ひもを結ぶ楽しさを存分に味わえます!
爽やかなコーディネートに仕上がる!Tピン・9ピンに丸玉のウッドビーズを通した、直線と曲線をあわせ持った小枝風のアクセサリーです。ラタンパーツをつなぐクリップ形のバチカンは、直線的な星型をチョイスすることで、キリっと全体を引き締めています。
スワロフスキーとビーズの組み合わせはどの世代にも大人気!深く静かな水面を思わせる色やジューシーフルーツがはじけたような色が印象的なこちらのイヤリングは、カジュアルなデザインを格上げしてくれるカレイドスコープの精緻なカッティングが必見です。
これ1つで大人顔になれる!ガラスパールをランダムに通したテグスをまとめた、いま人気のフリンジ型のイヤーアクセサリーです。グレーがかった上品カラーだから、大人も身につけやすい!耳にはめるだけの手軽さもいいですね。
新着レシピ
今さら聞けない!?キレイに仕立てるための基礎情報!ここではエレメント(務歯)が隠れるオープンファスナーのつけ方をご紹介します。種類によってエレメントやテープの幅が違いますので事前に確認してください。(見返しが無い場合の縫い方を紹介します)
最近よく耳にするサスティナブルを、ハンドメイドにも取り入れてみましょう!お気に入りの布で作るこちらのカバーは、トイレットペーパーホルダーの上ぶたにセットするだけで温かみが加わります♪素材は洗える綿が向いています。
251views 布小物
バラ園のプロが教える「本当に必要なバラの栽培テクニック」を、写真付きで分かりやすく解説します。美しいバラを育てるためには、いくつかのポイントがあります。病気にならずに健康的に育てて、見事な花を咲かせ、バラのある暮らしをぜひ楽しみましょう!
143views 園芸
ベージュ×モカベージュのリバーシブル生地を切り替えで効果的に使って、お洒落に仕上げたジャケットです。打ち合いが少し斜めになったアシンメトリーデザインで、袖はドロップショルダーなので、肩まわりがゆったりとしていて楽な着心地です♪
冬に必須の手作り小物といえば編み物!ここでは、マフラー、スヌード、ストール、ティペットのおすすめ作品を厳選してまとめて紹介します。どれも初心者向けの簡単なものばかり!棒針やかぎ針を使って1目ずつ編む時間はとても楽しく、充実することでしょう♪
765views まとめ

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!