MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
発表会や入学式に!子ども用のボレロとフォーマルドレスの作り方

発表会や入学式に!子ども用のボレロとフォーマルドレスの作り方

入園式、卒園式、入学式、卒業式、発表会など、改まった日に着たい子ども用のフォーマルドレス。きちんと見えるトラディショナルな色、シンプルなデザインを集めました。かわいく着こなして大切な思い出を飾りましょう。

必要な材料

ボレロ

材料
表布(メリノウール)147cm幅
100cm…60cm
110cm…60cm
120cm…70cm
130cm…80cm

接着芯(FV-2N)112cm幅
100cm…30cm
110cm…30cm
120cm…40cm
130cm…40cm

カギホック
各サイズ1組

でき上がり寸法 総丈
100cm…23cm
110cm…25cm
120cm…27cm
130cm…28cm

バスト
100cm…68cm
110cm…72cm
120cm…76cm
130cm…80cm

フォーマルドレス

材料
表布(チェックツイルストレッチ)122cm幅
100cm…130cm
110cm…140cm
120cm…160cm
130cm…180cm

接着芯(FV-2N)112cm幅
各サイズ30cm

コンシールファスナー 56cm
各サイズ1本

カギホック
各サイズ1組

でき上がり寸法 総丈
100cm…58cm
110cm…64cm
120cm…70cm
130cm…75cm

バスト
100cm…64cm
110cm…68cm
120cm…72cm
130cm…76cm

「ボレロ」の製図

「ボレロ」の作り方

縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします
[縫い始める前に]
①見返しに接着芯を貼る
②肩・脇・袖下・袖口側・見返し・裾の布端にジグザグミシンをかける

①肩線を縫う

②見返しをつける

③脇線を縫う

④袖を作る

⑤袖を作る

⑥裾・前端を縫う
⑦でき上がり

「フォーマルドレス」の製図

「フォーマルドレス」の作り方

縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします
[縫い始める前に]
①見返しに接着芯を貼る
②後ろ中心・脇・見返しの下側の布端にジグザグミシンをかける

①肩線を縫う
②衿ぐり線・袖ぐり線を縫う
③脇線を縫う
⑤裾を三つ折りして縫う
⑥ファスナーをつける
⑦見返しをまつる
⑧カギホックをつける

④スカートを作り、つける

⑦縫い代を見頃側に倒してミシン

かわいい女の子のドレスのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「手作りしたい女の子のドレス」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの女の子のドレスのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
ハロウィンにもぴったり!ウエストの大きなリボンが可愛いシャーリングワンピース。肩ひもは肩先でリボンを結んだようなデザインになっています。ギンガムチェック地においしそうなチェリーがたくさん並んだプリントでお姫様気分を満喫しましょう♪
キッズ用の黒地に小花プリントがシックなワンピースの作り方をご紹介。前を開けてアウターとして羽織って着てもおしゃれ!ボトムはガウチョのほかどんなパンツでも決まります。
秋春におすすめのライトジャケットの作り方をご紹介。長く着られるベーシックなデザインはどんな布にもマッチするので、女の子にも男の子にも似合います。袖を折れば裏地が見えておしゃれに!
わんぱくな印象のサロペットは、リバーシブルの布地の表裏を活かしたデザイン。ボタン留めの胸当ては取り外してパンツのみでもOK。
大人っぽくておしゃれなキッズ用のコートの作り方をご紹介!ドロップショルダー、タブ、大きなスナップなどディテールを盛り込んだコートは、随所に配したギンガムチェックがアクセントに。
新着レシピ
市販のフレームにプリンセスの刺しゅうを収めれば、立派なインテリアになります!女の子の部屋に飾るのにぴったりですよ♪ここでは人気のラプンツェルをピックアップしてご紹介します。
布を使用して作る、四角い本体の四隅をつまんで縫ったトレイです。アクセサリーや鍵など、よく使うものを入れて。使い勝手が良い2種類の大きさなので、いくつあってもいいですね♪
切り絵の中でも人気のある「動物」モチーフの中から、ここでは「ネコ」の作品をご紹介します。毛糸を囲んでいるおしゃれなネコで、見ているだけで癒されますね!完成後はマスキングテープで壁に飾っても可愛いですよ♪
流行を意識したアイテム!素材感がかわいい、ボアで作ったミニバッグです。片方の持ち手を通して、巾着風に使ってもOKです。年齢を問わず持ちやすいデザインで、大人かわいいコーデに仕上がりますよ♪
かわいらしい赤や黄色のカラフルな実が楽しめるミニトマトは、家庭菜園の中ではトップクラスを誇る人気野菜です。育てやすいのですが、知っておくべき注意点もあります。ここでは基本の土掘りから種まき、間引きや方法など、基礎を丁寧に解説していきます!
266views 園芸

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!