MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
お正月おりがみ

お正月おりがみ

お正月おりがみのレシピ一覧

表示順:
お年玉でおなじみのポチ袋ですが、お正月に限らず、普段でも利用できます!お友達にメモやメッセージや小物を渡すときに入れてみたり。ここではかわいいうさぎの顔が付いたバージョンをご紹介します。
染めの美しさを楽しめる「きもののぽち袋」です。衿、帯の色選びはまるで実際のきもののコーディネートのようにワクワクします。裾の部分は袋状になっていて、そこにお札を三つ折りで入れます。お年玉袋としてお正月に重宝しそうです。
紙を1枚用意するだけで、おしゃれなポチ袋を作ることができます!ここでは折り返しがかわいい「重ね」という作品の作り方をご紹介します。渡す相手によって、折り紙の色を変えてみるのもいいですね。
お正月でも大活躍!かわいいポチ袋を手作りしましょう。たった1枚の紙で熨斗が付いたおしゃれな袋が完成します。「ぽち」という言葉は小さい、ちょっとという意味を持ち、もともとは芸妓や茶屋女に与える「少額の祝儀」に由来しています。
千代紙や和紙の折り紙で折るとさらに美しく! お正月を象徴するアイテムで、楽しく賑やかな新年を演出。 柄入りの折り紙を使うと華やかさが出ます。 ※ここでは扇子の作り方のみ紹介。 だるま、こま、やっこだこは別レシピにて紹介!
ちょっとした心づけを手渡す時に、かわいい袋に入れたり包んだりするのは、美しい「おもてなし」の心ですね。羽をおろし、羽ばたくような姿の鶴を中央に配した作品。お祝いやお正月のお年玉などに最適な「ぽち袋」です。ここでは鶴の上段のポチ袋Aの作り方を紹介!
顔は自由に!写真や似顔絵を貼っても楽しいお正月を象徴するアイテムで、楽しく賑やかな新年を演出!柄入りの折り紙を使うと華やかさが出ます。やっこだこの足は壁面に貼らず、折ったりまるめたりして、動きを出しましょう!※ここではやっこだこの作り方のみ紹介。扇子、こま、だるまは別レシピにて紹介!
両面折り紙で作るのがおすすめ!お正月を象徴するアイテムで、楽しく賑やかな新年を演出!柄入りの折り紙を使うと華やかさが出ます。※ここではこまの作り方のみ紹介。扇子、だるま、やっこだこは別レシピにて紹介!
ちょっとした心づけを手渡す時に、かわいい袋に入れたり包んだりするのは、美しい「おもてなし」の心ですね。正方形の紙の角で半身の鶴を折り、飾るように包んだ「たとう」です。お祝いやお正月のお年玉などに最適な「ぽち袋」です。
笑顔・泣き顔・ビックリ顔などいろいろな表情で作ろう!お正月を象徴するアイテムで、楽しく賑やかな新年を演出!だるまはいろいろな表情を作って楽しみましょう。※ここではだるまの作り方のみ紹介。扇子、こま、やっこだこは別レシピにて紹介!
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!